エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

和歌山のゲスト~2009年6月編~

5月の終わりから和歌山市内の病院まで時々見舞いに赴いているが、今回はそこに来ていたゲストの面々をご覧いただこうと思う。

ST150コロナ4ドア1800セレクトサルーン(1985-87) 2009年6月2日撮影
ST150CORONA 090602 1
ついに出ました150系コロナ!!「僕らに引力、コロナの引力」と謳われていたが、少なくとも現在は相当目を引く存在なのは確かだ。
ST150CORONA 090602 2
見るからに本拠は恵まれた環境であると推測できる。給油口のフタは閉め忘れかな?

GX71クレスタスーパールーセント(1986-88) 2009年6月10日撮影
GX71CRESTA 090610
毎度のことながらこれまた非常にコンディションが良い。当時物とみられる社外品のホイールも良い雰囲気だ。後期の個体ながらなぜか前期用のフロントスポイラーが付いている。

HC系ルーチェV62000ターボ(1988-91) 2009年6月10日撮影
HCLUCE 090610
このあたりでも結構残っているルーチェだが、2000ccのV6NA車がほとんどを占める中こいつは珍しいターボモデル。このルーチェは“広島ベンツ”なるアダ名も付いているが、そんなにベンツっぽいとは思わないな・・・・。

C3#系ミラージュ3ドアファビオ(1989-91) 2009年6月17日撮影
C5#MIRAGE 090617 1
現在の近畿圏内ではまずお目にかかれない存在となった「社交性動物」。相当貴重な生き残りだ。
C5#MIRAGE 090617 2
現車は飛び道具的な要素は特に無いベーシックグレードであるが、このモデルには暗窓2シーターのサイビクスやツインサンルーフのスーパートップなど面白いバリエーションが揃えられていた。全盛期の三菱の意欲作といえるだろう。

TE27スプリンタートレノ(1973-74) 2009年6月17日撮影
TE27TRUENO 090617
帰りに寄ったSAにて。旧車の中では結構メジャーだと思うが、こうして日常で対面できる機会はまず無い。訳あってこれ1カットしか撮らなかったが、もう1台派手な赤に塗り替えられた同型車も一緒だった。

A40系セリカリフトバック1800XT(1979-81) 2009年6月25日撮影
A40CELICA 090625 1
いやーこれには驚いた。まさに驚愕の1台。この顔、最初見た時は三菱のΛかと思いました(笑)。
A40CELICA 090625 2
GTグレード以外の2代目セリカなどそうそう見られるものではないだろう。

GC22バネットラルゴコーチディーゼルターボスーパーサルーンSV(1989-93)
2009年6月25日撮影

GC22VANETTELARGO 090625 1
コーチシリーズ後期型の2WDならそこそこ残っている模様。どことなく大都会の高層ビルを思わせるこのデザイン、86年のデビュー当時は相当斬新に映ったのではないだろうか。

ファーゴバン(1990-95) 2009年6月25日撮影
FARGO 090625 1
現在バン、ワゴン、トラックすべて目撃すら困難ないすゞオリジナルのファーゴ、なんと大手飲料メーカーのコーポレートカラーをまとった現役のバンだ!!!!意外なことにAT仕様だったりする。
FARGO 090625 2
塗装はかなりヤレていて、ナンバー灯を覆う部分のパネルも劣化して割れてしまったらしく欠損状態。過酷な環境にずっと耐え抜いてきたのだろう。しかし消耗部品の入手も難しくなっているだろうし、近いうちに引退かな・・・・。

20年前にタイムスリップ・・・・?濃いツーショットに迎えられました。
2009年6月30日撮影

MIRAA112 090630 2

L70系ミラコティ(1985-87)
L70MIRA 090630 1
後期なら割と見慣れた印象もあるL70/71系だが、珍しい前期がお目見え。一部の塗装が剥げてる以外は目立った劣化や日焼けなども無く、かなり良い状態を維持している。そういえば後期でも見るのは白ばかりで赤なんて全然いない。
MIRAA112 090630 1
ボディーサイド部の映り込みが美しい。

アウトビアンキA112アバルト(1981-87)
A112 090630 1
比較的多くの台数が残っているようだが、実物とこうして対面した経験は今まで憶えが無い。クルマをよく知らない人はミニと間違えそう?
A112 090630 2
リヤにはアバルトの文字が入ったガーニッシュが付く。ここまで長生きしたクルマは大概屋根下保管とかでピカピカに保たれているが(一緒にいたミラがまさにそう)、こいつは色褪せや腐食など結構くたびれている。オーナーの深い愛着と根性が無ければこの状態での現役はありえないだろう。「岡」ナンバーなのでおそらく新車時からオーナーチェンジは経ていないとみられる。
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:03 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

近畿すごい

この写真全部が、お見舞いに行った病院で撮ったやつなんですか??
コロナは一向に対面できません。今まで関東では結構残ってたのですよ。だから、撮影していませんでした。きずいたら、全部いなくなってしまいました。撮影したのは前期4ドアの1台だけです。

フロントスポイラーのついたクレスタは見たこと無いかもしれません。たぶん屋内保管なんでしょうね。かっこいいですね。

ルーチェはこの色は珍しいですね。ほとんどが白です。ロータリーよりレシプロエンジンの方が残っている気がします。

ミラージュも今年遠出したさいに、ファビオを1台だけ発見しただけで、関東でも残ってないです。セダンも1台対面しましたが、撮影にはいたってません。このころのミラージュって極端に少ない気がします。ファミリアのがまだ見かけます。

このトレノはいいですね。車高も下げていないみたいなので。基本的にノーマルは少ないですからね。だいたいが、車高を下げてRSワタナベというパターンです。1800ccというのがつぼですね。


セリカですが、これも関東では無理かもしれません。中古車屋には1台いましたが。そいえば、近畿旧車紀行の掲示板でおっしゃっていた、角目4灯のクーペとはこれかもしれませんね。

ラルゴのこのグレードは珍しいですね。しかもこのころのミニバンやワゴンってサルーンて付いてるんですよね。サルーンはセダンって感じがしてなりません。

ファーゴが大企業で使われているとは思えない。こっちでは廃車体が少し拝める程度です。たまに高速に乗ったりすると現役も目撃しちゃいますが。いすゞの部品供給はあまり芳しくないですからね。よくここまで長持ちしましたね。

後期で見慣れていると、おっしゃいますが、関東では前期も後期も見慣れません。関東より近畿のが軽は古いのがおおいようです。コティなんてグレードも聞いたことないですね。デカールが残っているのも凄い!
アウトビアンキの方ですが、イタリア車の塗装はひどいので有名ですからね。僕が見た、2台のアウトビアンキも赤がオレンジっぽくなってましたよ。上の写真よりもっと酷いのを知ってます。マニアックな話ですが、アバルトは見かけてもジュニアは皆無ですね。ただアバルトって付くだけで人気もありますし、デザインも結構良いですね。欧州車の小型HBってやっぱ人気があります。

以上を踏まえて、関東より近畿のが爆弾車が多いことが分かりました。ブログを開いてからT.I様は急に爆弾車を持ち込む量が増えたとおもいます。wikiのときは全部公開してなかっただけなのかな。

| CVT | 2009/07/12 12:50 | URL | ≫ EDIT

こちらでも

クレスタやルーチェ意外は遭遇は殆どないですね。

コロナは2台車庫を知っていますが、それ以外の個体は全くいません。
それにしてもこのコロナもかなりいいデザインだと思いませんか?

ミラージュもこれまた見ない。
CVT様の言うとおり極端に少ないです。
あんまり売れなかったのでしょうかね。

トレノなんかイベントくらいでしか見れないのではないでしょうか。このように公道で見れるとはすごいですね。

うへぇ~セリカなんて・・・。見かけるのは至難の業でしょうね。

ファーゴはすごい!ただでさえ貴重なのに大企業の車両で使われているといのがもっとすごいですね。
こちらでファーゴの現役は去年あたりに最終型のワゴンなら見かけました。

| 車大好き兄弟 | 2009/07/12 19:43 | URL |

27トレノ以外は

すべて見舞いに行った病院で撮ったものですが、最後のミラ&アウトビアンキがいたのはほかの7台とは別の病院(患者の入院先が変わりました)です。病院って結構爆弾が来るんですよね。

C22ラルゴのグレードはスーパーサルーンが多く占めるようですが、SVって希少ですかね?この時代は3ボックスのセダンが売れ筋だったので、ワンボックスにもセダン感覚を植え付ける戦略が有効とされていたのでしょう。

150系コロナは大好き兄弟氏でもわずか2台ですか・・・・このクルマの生き残りに関してはもしかするとこっちとそれほど大差は無いかもしれませんね。このクルマはデザインというより雰囲気に萌えます。特別カッコ良くはないが味がある、そんな感じでしょうか。

爆弾は確かに探せば結構出てはきますけど、近畿のほうが多いなんてことはまずありえません。やはり関東は別格ですよ。

| T.I | 2009/07/13 20:31 | URL | ≫ EDIT

2代目セリカ 生存

2代目セリカの生息確認嬉しいです。
ネット検索していて T.Iさんのブログにたどり着きました。
私も2代目セリカに乗っていて 地道に現在乗っているオーナーさんと交流できるようになってきました。

あまりに嬉しかったので お写真jお借りして生息情報を出してしまいました。
事後承諾になるので問題ありの場合 写真を削除します。

| セリカTA45 | 2009/07/29 23:40 | URL | ≫ EDIT

ご訪問ありがとうございます。

同型のセリカのオーナーさんですか。嬉しく思っていただけたようで光栄です。画像の転載は原則禁止ですが、今回は承諾いたします。貴重なクルマだけに、仲間を見つけると嬉しい気持ちになりますよね。

| T.I | 2009/07/30 12:57 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます。

2代目セリカ仲間からも XTグレードは貴重だ!と
2代目セリカはネット上では現在オーナーさんの情報は少ないです。
なんとか 10人越えるところまでは連絡とれるようになりましたが、本当に見かけることもなくて。

貴重な写真と写真使用の承諾ありがとうございました。

| セリカTA45 | 2009/08/02 18:30 | URL | ≫ EDIT

リンク先拝見しました。

お役に立てたようで何よりです。TA45さんの愛車は後期の2ドアですか。20年以上同じ個体を維持されているとは立派です。今でこそトヨタは批判される事も多いですが、この時代は珠玉の名車揃いですよね。

| T.I | 2009/08/02 23:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。