エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人の中へ!

今回の探索は絶好調。わずか2時間ほどの間に以下5台の収穫。熱い顔ぶれが集まりましたで!

おぉぉッッ!爆弾っぽいのがいると思ったらR30ですやん!あれ?でもナンバーがあらへん・・・・しかしながらこいつはどう見ても放置ではなく明らかに管理されている、それどころか凄まじいばかりの極上コンディション・・・・外装は目に付く傷や凹みも無く、エンブレムもすべて揃う。さらに車内を覗くとシート、ステアリングのみならずオーディオに至るまでカンペキなまでのオリジナル!こんなDR30まずおらんでー!!いや、これは雑誌のグラビアを飾ってもおかしくないレベル。ここには自宅の工事か何かで一時的に置いてるのかな?<2月25日高石市にて>
R30SKYLINE 100225

この型のフェスティバ自体爆弾だというのに、こいつは何と「泉」ナンバーなんですよ・・・・つまり1987年あたりの年式ってこと!こんな個体が大阪で現役生存してるなんて感動ですね。「ライア」っていうのかな?この名が付くグレードは初期モデルしか存在しないらしい。<2月25日高石市にて>
DAFESTIVA 100225 1

DAFESTIVA 100225 2

おぉぉーA31セフィーロがまた出土♪これも前期型ですね。今回はどこも遮られる事なく全体がキレイに写せております!いやー良いもんですねぇ・・・・。左側リヤドアは交換でもしたのか?ここだけサイドモールが欠品で、前後セットであろうドアバイザーも前だけしか付いてない。<2月25日高石市にて>
A31CEFIRO 100225

どーん!!!!これはかなりハイレベルな爆弾、U11ブルーバード!!!!1800SOHCターボ(CA18ET)エンジンの個体ですね。ここは目に付く場所でありながらこいつの存在にはついこの間気が付いたんやけど、今までずっと見過ごしてたんやろか?ちなみに上のセフィーロはここの隣の敷地にいる。<2月25日高石市にて>
U11BLUBIRD 100225 1

U11BLUBIRD 100225 2

見た瞬間これまで何度か遭遇している個体だと思ったAE91スプリンター。しかし後で確認してみたら別物で、こいつは初対面の個体と判明。えーっ!?オプションのアルミホイールが付いた前期のSEサルーンリミテッド、ここまで同じ個体が近隣エリア内に2台存在しているとは・・・・。フェンダーの「LIMITED」エンブレムは剥がれたのかな?<2月25日高石市にて>
AE91SPRINTER 100225
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

近所にもナンバー無しのグレーのRSターボがいます。程度も抜群です。
写真の個体は鉄火面のインタークーラーモデルですかね。
でも車検シールがあるのでリアだけナンバーがあるのかもしれませんよ。

フェスティバはまだ見かけますが、未だにミラーの見分けが不十分な為、前期、後期の区別ができません。
ただ、いつもグレードを見ていますが、SXとかでライアというのは見たこと無いです。
調べたところライアは87年5月に追加されているグレードのようです。
この個体はバンパーなどの樹脂パーツが退色していますが、頑張ってますね。

セフィーロは関東でもだいぶ少ないですし、年式も前期では20年選手なので取り上げる価値は高いですよね。
アクリルバイザーはつけている個体が多いですが、10年過ぎると劣化することが多いですよね。

ブルーバードは爆弾にもほどがあります。
6年前くらいは、普通にスルーするほど沢山見かけましたが、最近はめっきりです。
U12の前期のアーバンサルーンにも出会えないほどです・・・

スプリンターはモデルライフの途中で追加されたSEsaloon LIMITED EFIですね。僕もホイールまでまったく同じ個体を撮影しています。
僕の撮った個体にはフェンダーにエンブレムがあるので、写真の個体のはおそらく取れたのでしょう。

| CVT | 2010/03/01 19:38 | URL | ≫ EDIT

こちらには

前期の廃車体がいましたが去年の秋辺りに撤去されてしまいましたね。
グリルは何本か取れていた以外がボディも結構綺麗だった覚えが・・・・。

フェスティバは自分も見かけましたがそんなに見ませんねぇ。
ボディカラーもそこそこ珍しいのではないでしょうかね?

ブルーバードキター!!!!!
なんという爆弾が・・・・・。
ちなみにT.I様はこれで何台目撃したのでしょう?
セダンも撮影していた気がしますが・・・・・。

| 車大好き兄弟 | 2010/03/01 21:21 | URL |

このターボCは

最初見えたのが後ろ側でして、ナンバーが前後共に無いのも確認しています。車検シールの期限は一昨年でした。

このフェスティバとの遭遇率はK10系マーチとG100系シャレードの間くらいでしょうかね・・・・。ライアというのは後から追加されたグレードですか。バンパーはもともと真っ黒ではなくグレーっぽい色ではないでしょうかね?

U11ブルは昨年からこれまで目にしたのは、来客の後期セダン1台、撮ろうと思ってたら姿を消した後期セダン1台、発掘済みの前期ハードトップ1台、通りすがりの前期ハードトップ1台、本拠発掘の後期ワゴン1台、放置っぽい後期マキシマハードトップが1台、こんなところです。それにしてもたった5~6年前の時点でそんなにゴロゴロいたんですか?こんな短期間の間に一掃されるものでしょうか。私は7年ほど前にレンズ付きフィルムで後期セダン1台と後期ワゴン1台撮ってますよ。

同じ仕様の91スプリンター、CVT氏もですか。確かこっちに住むユウウツ氏も同じアルミホイールが付いたリミテッド撮ってましたよ。アルミはオプションだったはずなのにやけに装着率高いですね。

| T.I | 2010/03/02 22:42 | URL | ≫ EDIT

フェスティバって

そんなに少ないですかね。
こっちでは、マーチやシャレードのが断然少ないです。
まぁ艶がなく、変色してるので樹脂パーツの劣化はどうしようもないですね。たしか、樹脂パーツの艶を出すワックスがありましたね。

U11は結構見かけましたね。
トラッドサニーも見かけましたよ。当時からU11マキシマは少ないです。

やっぱり生き残る車は、長年乗ることを前提として、アルミホイールやその他オプションパーツをつけてるのが多いです。

| CVT | 2010/03/03 17:03 | URL | ≫ EDIT

少ないです!

昨年以降目にしたのはこいつ含めて4台ほど、撮影までできたのは2台ですからね。G100系シャレードはこの間新たにソシアルを発掘したんですが、塀と門扉でガッシリ囲まれたお宅にあったので撮影は断念しました。マーチは相変わらず相当手強いです。いっこうに会えません。

トラッドも当時カリフォルニアを1台撮っていますし、すでにかなり希少だったと思います。今観察してみるともう風前の灯ですね。昨年7月の発掘以降は目撃すら憶えがありません。

| T.I | 2010/03/03 22:30 | URL | ≫ EDIT

同じく

フェスティバはそんな出会っていませんねぇ。
撮影したのは2台だけで、通りすがりも見たことありませんよ・・・。

G100系シャレードなんてあの放置車両以外見た事ありませんよ・・・・。

| 車大好き兄弟 | 2010/03/04 20:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ti1983.blog45.fc2.com/tb.php/65-89a8ea99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。