エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MIND SHIFT。私は赤いセドリックにする。

お題:セド/グロ3世代

現地で偶然見つかったY31セド。ストビューでものちほど調べると姿が確認できたが、傍に停まってるクルマに阻まれて鼻先がチョロッとしか写ってないので事前のヒットに至らんかったのも無理はない。ホイールからして2リッターワンカムかディーゼルのブロアムと思われるが、何気にこのボディーカラーは注目・・・・カラーバリエーションが豊富なY31であるが、グリーンなんて見たコト無い方も少なくないハズ。<2012/12/23大阪市東成区にて>
Y31_CEDRIC 121223

長期間製造されたY30ワゴンも絶版から早14年経ち、ホイールキャップがY31と共通のになった末期モデルもそうそう見れなくなった。そんな中偶然見つかったこのセドリックワゴンSGLは、小規模な会社の敷地らしい現場でそこの社用車っぽいが、ストビューにも航空にも居らず、本拠かは微妙。<2/3大阪市此花区にて>
Y30_CEDRIC_WAGON 130203

遂にキタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!これまで何件あたっただろうか・・・・Y30ワゴン/バン初のストビュー実在!しかしコイツもまたバッチリ的中とゆーわけではなく、どうにかアチラの現場上陸で目についたが、なぜか隣のマンションの駐車場に・・・・。仕様は95年以前のグロリアワゴンSGLのようで、オプションの木目仕様というエロい1台。ホイールは派手めの17インチを履いてるが、ローダウンなどやってないのはエライ。グリルにはワゴン/バンには本来設定の無い2リッターターボ(VG20ETエンジン)用のエンブレムが付いてるが、まさかホンマに載せ替えてあるとか・・・・?<3/3堺市美原区にて>
Y30_GLORIA_WAGON 130303-1

Y30_GLORIA_WAGON 130303-2

Y30_GLORIA_WAGON 130303-3

なぜか市役所の敷地にナンバー付いたまま放置されているY31グロリア。たぶん2リッターワンカムのブロアム。ストビューから撃破に至った物件だが、航空ともどもポジションもそのまま。不動歴は少なくとも4~5年に及ぶと思われるが、くたばったタイヤを除けばやけに状態は良い。<3/23阪南市にて>
Y31_GLORIA 130323

現地で偶然見つかったY31シーマ。とある不動産事務所で「お客様用」なる記載がありその時だけ来てたヤツとも思われたが、それにしては柵でガッチリだったりして不自然・・・・と思ったらやはり本拠のようで、後ほどストビュー確認したらしっかり居る。わかりづらいが色はグレーっぽいグリーンで、グリルで判断する限り後期型。<4/20河内長野市にて>
Y31_CIMA 130420

当ブログ初のY32にしてイキナリ華々しいのが・・・・ストビュー見事的中でワインレッドの物件キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!思い切ったインチアップでキメたホイールが目を引くが、中国地域某県の分類2桁ナンバーなので長年オーナーチェンジを経ずに維持されてる模様。コンディションも非常に良く、イイ仕事してますな。<4/29大阪狭山市にて>
Y32_CEDRIC 130429

補欠の1台として添えたY31セド後期型グランツーリスモ。現場は住宅街の路上だが、ミラー畳んで春の時期にもかかわらずサンシェードをセットしてるあたり、スグ近くの家が所有してる可能性もあるが、ストビューにも航空にも姿は見当たらず。このホイールとの組み合わせ、ノーマル以上に昔の空気を感じますなぁ・・・・<4/29大阪狭山市にて>
Y31_CEDRIC 130429
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
Y31セドリックの最初のやつはボディカラーが凄いですね〜。
セドリック、グロリアバンはこちらではそこそこいるのですが、レアなんでしょうか?
Y32のワインレッド個体とは、これの事ですね!
確かにホイールが結構な感じですが、ワインレッドのボディカラーから考えると、これくらいのホイールでもいいのかもしれませんね(笑)

| 自動車美術研究室 | 2013/08/29 21:14 | URL | ≫ EDIT

深緑のY31、確かにこんなのは見たことがないですね。
緑といえば、薄緑/グレー2トーンなんてのを発見したのですが、こちらはいかがなものでしょうか?

Y31バン・ワゴンは95年ごろにマイナーチェンジを挟んだといいますが、正直それ以前のモデルとの見分けがつきません(汗)。
とりあえず、ホイールカバーがY31と同じのだったら95年以降のモデルと考えればいい感じでしょうか。

来客風と思いきやストビュー実在の個体、私も先日130系クラウンセダンを見つけました。
社員用駐車場らしきスペースに停まっており、期待せずに向かったら、意外にも存在していました。

ワインレッドのY32、これもほとんど目撃した記憶がありません。
おそらく、セドグロに赤系統のカラーがあったのはこの代までですよね。
33や34だとあっち系の車ならワインレッドやピンクを見ますが(笑)、ノーマル車と組み合わされているのは見ませんから。

| jFERIE92 | 2013/08/30 14:53 | URL | ≫ EDIT

ワインレッド、そちらでも掘り出せましたか(^^) 後期型でしょうか。こちらと違って状態が凄く良いのが悔やまれます。

緑…確かに見た事がないですね。出回ったのは相当少ないのでしょう。

| 歩く岐阜人 | 2013/08/31 18:21 | URL | ≫ EDIT

>自美研氏
Y31のグリーンは私以外の方々にとってもかなりの珍品のようですね。

セド/グロのワゴン/バンはいそうでなかなかイナイんですよね・・・・私の場合、限りなくオリジナルの個体を厳選しますし。現場の都合上撮れなかったんですが、最末期にあった白/銀ツートンのが1件出土しています。

今やY32自体目を引く存在になってきましたし、希少なボディーカラーでドレスアップまで図ってるとなると目立ち度は相当なもんですね。

>Jフェリー氏
Y31の仰るツートンの色はうちの昨年10月の記事に出したヤツですね。残念ながら放置物件でしたが・・・・アレもこのグリーンと同等もしくはそれ以上に希少かと思われます。そういえばたまたまとある月極で見つかったが全体写そうと踏み入れたら管理人が飛んできて退散した時のもアノ色やったっけ・・・・。この型はシーマは結構カラフルやけど、本家セド/グロはほとんどが白系、黒、グレーといった無彩色系で金が少々というトコですね。有彩色自体が希少です。

Y30ワゴン/バンの95年のマイナーチェンジでは外観はホイールキャップとグレードのエンブレムくらいしか変わってないようです。あとはワゴンの一部グレードにルーフレールが付いたり、グリーンのツートンなどの新色くらい。内装は細かく変わってるんですけどね。

130系クラウンのセダン(~91年)をアッサリ突破とは頭くるなぁ・・・・何気に難関な車種で、私の実在実績は2年以上前に2度の上陸で倒せた1件のみです(- -メ)。直近では昨年12月に3ナンバーのをあたりましたが、航空でも明らかに黒でありながら実物はバッチシ型落ちのフィットというシロモノでしたi-181

赤系の設定はやはりそのようです。アッチ系でも派手な色に塗り替えてるのは滅多に見ませんが、この間派手な明るいブルーでありながら他はインチアップしたホイールとトランクリッドのスムージングのみという一風変わった150系マジェスタを見掛けました。

>歩く岐阜人氏
ワインレッド、やりましたよ~。コイツは前期型のブロアム系です。ネタとして取り上げる限りは、私は別に状態が良くなくてもいいんですけどね。むしろこういう、一軒家にあるメッチャ良いのに限ってアッサリ潰されますし・・・・コイツもひょっとしたら今頃あの世かも!?

Y31のセド/グロに関してはとにかく有彩色自体がホンマ希少です。

| T.I | 2013/09/02 18:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。