エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いい日のために日野レンジャー。

久々のトラック(専門メーカー)編を・・・・今回はすべて大阪府下だけからのネタであるが、その割には充実した品揃えができたと思う。

ストビューより見事降臨キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!風のレンジャー初期型ベース(顔だけでシャシーはレインボーとかのバスベースかも??)の検・診・車~♪そーとーな年代物(およそ30年選手)のハズだが、近年に全塗装されてるんでしょうか、非常に美しいコンディションを誇っておる。<2012/10/13貝塚市にて>
RANGER_Kenshin 121013

うおぉぉぉぉぉぉぉこれまた凄いぜ、最初のフェイスリフトを経た(2型)87~90年式あたりのデイキャブレンジャーがストビューからキタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!シャッター装備の車庫なんで閉めてある可能性もあったが、アチラのまんま見事な歓迎・・・・デイキャブ自体希少な中でココまで旧いヤツが、それも大阪市内から出ちゃうなんて。グーグル様、様々なミラクルを巻き起こしてくれますな。<2012/12/23大阪市東成区にて>
DAYCAB_RANGER 121223

思わぬトコに日産ディーゼルのレゾナがっっ!!!!ナンバーは無いが敷地内で動ける状態にはなってるようで、のちほど確認したストビュー上では一応存在は判るがもっと奥に停めてあり、肝心のキャブは横の部分がかろうじて写ってる状況。もっと横が見える運転席側から撮りたかったが、敷地内に思いっきり踏み入れる必要があったため断念。珍しい(?)前1軸+後輪小径の2軸っぽかったが・・・・<3/3堺市美原区にて>
REZONA 130303

旧カメラのストビューより倒した4代目エルフの中期ワイドキャブ。自動車屋の所有らしい積載車のコイツ、アチラで付いてるように見えるナンバーは外され、しばらく手が付けられてなさそうな様子・・・・。結構あるもんですなぁー・・・・本体実在でナンバーだけが消えてる物件。少なくとも外装の程度はかなりイイし、いずれ復活させるつもりで保管してるんでしょーか?<4/27河内長野市にて>
4th_ELF 130427

偶然見つかった840フォワードの最初期型!あの、ウィリーやったりヘリから落っことして大暴走してるアレそのもの(笑)・・・・この型のフォワードは自分が知る限りでは3回フェイスリフトを経ていて1~4型に区分できるが、2型以降のしか見たコト無かった。できれば昨年狙ったストビュー物件に実在してもらいたかったが・・・・。しかしまぁナンバーがうまいこと隠れましたな。<6/16大阪狭山市にて>
FORWARD 130616
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。レンジャーはライト枠が黒いのでドルフィン初期型の印象を強く受けますね。

地元では緑色のデーキャブのミキサーが走っており、頻繁にあちこちで遭遇しますw

レゾナは低床3軸ならP‐LW系でしょうね!ビッグサムの初期型ではCW‐Zに変わります。低床4軸から第2軸を無くしたスタイルになってるんですよね。

4代目エルフって2tクラスでは珍しく側方窓が付いてますよね。
で、ELF200とか横に書いてたっけ…

840フォワードは会社に1台あり乗ったことがあるのですが低速で走り出した時とアイドリングの音がさほど変わらないデジタルサウンドだったのを強烈に覚えています。フロアマットにも「フォワード」ロゴがでかでかとありました。

| グランツーリスマーF | 2013/10/14 21:12 | URL | ≫ EDIT

>グランツF氏

この型のレンジャーとスーパードルフィンは初期型の頃はソックリですが、フェイスリフトを経て差別化が明確になってますね。

デイキャブも助手席側に大きな巻き込み確認窓がある末期のものならいくらか居るでしょうけど、ここまで古いのはそうそう見れないかと・・・・

そういえばこの時代の4軸低床って、車輪が前から「大小-小小」というふうになってましたっけ・・・・

エルフの巻き込み確認窓は中期の途中(89年頃?)から採用されてるらしいです。言われてみればこのクラスでこのような独立した窓は、その後の製品では他社のも含めて消滅してますね。

こんな大きなトラック転がす職に就いてられるのですか・・・・それにしても今こんな旧い型のを保有してるとは物持ちの良い会社ですね(笑)。

| T.I | 2013/10/16 20:11 | URL | ≫ EDIT

特に、風のレンジャーの後期型は何となく日産風の顔だと思います。

えーと…自分がよく見ていたのは多分中期か後期だったかと思います。
中期になると運転席ドアのプレスが変わって側方窓の形が運転席側にも残るようになるんですよね。

はい。4軸の最前軸だけ8スタッドの大型用タイヤで、あとは6スタッドホイールの4トン車用タイヤの流用です。レゾナLWの前軸は10スタッドだったと思います。

そういえばトミカのエルフ中期には側方窓がありませんね。
でもS急便の3トンぐらいの現行エルフには側方窓が付いてたような…

でも車の外装はところどころ傷んでますよ。いすゞロゴの帯は無くなりフロントパネルはぼこぼこ、ボディにも錆が散在しています。

そういえばこのフォワードって角目2灯になった時にウインカーも小型化されてますよね~。

| グランツーリスマーF | 2013/11/03 22:37 | URL | ≫ EDIT

>グランツF氏

後期型というとプラスファイブですよね。確かにこのレゾナの弟分でも違和感無いかも・・・・

デイキャブのドアが変わったのは最終型ではないでしょうか?仰る通り巻き込み確認窓も上の窓と一体化したようなデザインになってますね。

仰る現行エルフって、もしかしてフォワードじゃありませんか?現行のエルフのワイドキャブとフォワードって見分けつかないですよねi-229。実際ドアとかも共有してるんかな?

840の3型と4型は「ISUZU」と入る帯が無いと見分けつかないですよね・・・・それ以降のウインカーは帯の部分と同じ幅に縮小されてますね。

| T.I | 2013/11/05 14:16 | URL | ≫ EDIT

>デーキャブ
ちょっと気になって見てみました。たしかにドアが変わってるのは後期のようです。
ちょっと思い違いをしておりまして、ライト枠の黒い奴が後期かと思い込んでたんですがドアのデザインが古いタイプなのでアレが中期のようです。失礼しました。


現行のエルフとフォワードは双子並みに似てるので混同しまよねぇ~。
ドアも外形が同じなので共通品だと思われます。一つ、エルフとフォワードの違いを発見しました。

http://blog-imgs-55-origin.fc2.com/a/c/v/acv30gsv40/blog_import_4fdc48657e031.jpeg

↑これが上のコメントで書いたS急便のエルフです。ドア下側にフェンダーをトレースするプレスラインがありますよね。ところが…

http://www.tuda-group.co.jp/carphoto/T241161p2.jpg

↑フォワードの場合、ドアのプレスラインを隠すようにオーバーフェンダーが装着されています。あと、Fバンパーの縦幅が太いです。
なので、上の画像の車はエルフと判断しました。(・∀・)ゞ

ここまでくるとまさに「フォワードジャストン」のネーミングに相応しいと思うのですが…(笑)

840フォワードですが、リアに貼ってあった「ISUZU」ロゴのシールが旧字体で、矢羽マークありだったので3型と思われます。ステアリングにも矢羽マークがありました。泥除けも片方なくなっていましたが、ウィリーするフォワードのイラストが描かれていました。イラストモデルは角目4灯のままでしたが。「新世代・トランスコミュニケーション」時代のモデルですね。

| グランツーリスマーF | 2013/11/12 23:37 | URL | ≫ EDIT

>グランツF氏

デイキャブはこの後2回変化があったようで、ドアのみならずヘッドランプ回りも変わってますね。

現行のエルフとフォワード、なるほど・・・・まぁこうして見比べれば明確な違いは認められますが、差別化は最小限、デザインというより必然による差異がある程度ですね。フォワードの重積載機種はヘッドランプがバンパーに配置されますが。

泥除けでもウィリーしてるんですね(笑)。あの部分はあまり目につかないですが、昔のトラックの泥除けって凝った絵が描かれてますよね。トヨタのダイナのはオッサンの顔だったような・・・・

| T.I | 2013/11/13 17:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。