エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SUPER CIVIC

今日はしばらく貯め込んでたホンダ車から90年代車と超年代物の6件を放出・・・・メインディッシュの1件以外は引き立て役みたいなモンでしょうか・・・・

現地で偶然見つかったアスコットイノーバ。ナンバーの分類は2桁だが、この和泉77は絶版から1~2年経った頃の発行なのでおそらく3~5年落ちくらいの中古入手であろう。さてこのクルマ、ストビュー上では3件ヒットさせてるが、1件目:確かにヒットさせたが、その後記録しようと改めて探すと見つからない・・・・周辺まで上陸したのに狙えず。2件目:現物フィット。3件目:現場に差し掛かったその時、向こうにすごすごと逃げていくヤツの姿が・・・・と、散々な状況。どーしよーもない奴だぜ・・・・<2012/12/16堺市東区にて>
ASCOT_INNOVA 121216

現地で偶然見つかった3代目インテグラ前期型。もうスッカリ見なくなったでしょう、コノ丸目。外国向けはこのデザインのまま継続された(だからこの顔のタイプRが存在)関係か、先代っぽいフツーの顔にフェイスリフトした後もしばらく3ドアの一部に残してあったらしいが・・・・<3/3堺市東区にて>
3rd_INTEGRA 130303

実在キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!ストビューより只者でないミラクルシビックのフェリオ、ワインレッド(マタドールレッド)のカラーにサンルーフ装備という逸品が参上・・・・<4/29大阪狭山市にて>
EK_CIVIC_FERIO 130429

ココで出すほどのモンでもないが、常駐らしい物件を拝む機会はそうそう無いS800。そういや昔観てた某テレビ番組でボロボロのドンガラをレストアしてたっけ・・・・。現場は最近建てられたばかりのガレージのようで、ストビューでは更地になっている。60年代車のマニア所有のようで、後ろにスバル360の姿も。<2012/12/23大阪市天王寺区にて>
S800_121223.jpg

S800がまたしても!!!それも泉ナンバーのクーペというダブルパンチな1台!!!!!!!コチラもストビュー上ではモヌケっす。<3/17堺市美原区にて>
S800_COUPE 130317

さぁーメインディッシュの投下・・・・もうスゴイなんてレベル超越してると思う、なななんと、シビックの2代目、スーパーシビックがストビューから!!!!!!!!!!!!!グーグル様ときたらなんちゅー化け物を繰り出すのか・・・・。ナンバーこそ無いがしっかり管理の下にあるようで、置いてある位置もアチラとは微妙に違う。もはや冗談としか思えんだろうが、敷地内にはもう1台白のヤツが・・・・残念なコトにソチラはガラクタに阻まれており、マトモに姿が写せないため撮影は断念(涙)。アチラではコイツともどもウエルカム状態なんですが・・・・<2012/12/16堺市中区にて>
2nd_CIVIC 121216-1

2nd_CIVIC 121216-2

実はこの半年ほど前にも・・・・

時間貸しにて、カントリーと遭遇。スポットで来てるヤツに関してはあまり撮らないのだが、コイツはモノがモノだけに、4カット撮って2カット掲載・・・・スーパーシビックなど、25年ほど昔までお隣さんが所有してたヤツ(それも黄色に木目のカントリー)くらいしか記憶にありませんでしたから。コイツ、この近辺には以前より頻繁に来ているようで、ストビュー上ではココの近所の別の時間貸しに居る(笑)。棲家は一体ドコなのやら・・・・<2012/5/26天王寺区にて>
2nd_CIVIC_ COUNTRY 120526-1

2nd_CIVIC_ COUNTRY 120526-2
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

イノーバ、今のところ捕獲しているのは3台ですが、未撮影のが1台居ます。イノーバもこの時代のホンダ車の特徴といえる「濃色系」が多いようですから画像のようなシルバーはちょっと珍しいのではないでしょうか?私も地元でたまに水色っぽいカラーのとスライドしますが、未だに捕獲には至っておりません。

丸目インテグラ、どこかで見たような気がしますが、スルーしてしまったようです(汗)
確かに最近この顔のモデルも見かけなくなりましたね…

この色のシビック、当時は稀に見かけていたような記憶がありますね…。ただあんまり意識していなかったのでうろ覚えですが(汗)
最近になって地元の団地にこの色のインテグラSJがいるのが確認出来たんですが、某中古車サイトのカタログを見ると、96年モデルには、確かに設定されているのですが、97年モデルから消えており、98年モデルからまた赤系のカラーが出ているのですが、何かのミスでしょうかね?

S800、ここで出すようなと仰っていますが、充分希少な車と思いますよ。確かにイベントなどでよく見ますが、路上で見たのは1度ほどで、下ようなクーペは仮ナンバーのとスライドしたぐらいです…。

スーパーシビック、実は私も捕獲しております。私もストビューから当てたのですが、ハッチバックの5ドアで大阪52ナンバーでした。まぁ、それが最後なんですが…。
私が捕獲したのは末期の角目なんですが、これはどちらでしょうか?

| 兵庫の車好き | 2013/06/21 16:58 | URL |

イノーバはこちらでは全然見かけませんね。
98年~99年ごろに再登録されたと思われる黒の個体がたまに走っているのですが、これはまだ撮影できていません。
この車、Bピラーがえらく華奢だなと思いながら見ていたのですが、当時のピラードHTはだいたいこんなものだったのでしょうか・・・?

ヤツメウナギも、すっかり姿を見せなくなってしまいました。
実家の近くの月極駐車場にシルバーの3ドアがいた気がするので、帰った時にまだ残っていたら撮影しようかと考えています。

私もこのシビックフェリオでワインレッドというのは、希少色ながらなぜか見慣れたイメージがあります。
普通の車ながら希少色+サンルーフというのは確かにただ者ではないですね。
ある意味、タイプRよりもマニアックなセレクトかもしれません・・・。

エスハチ、これは素晴らしいと思います。
外国においても、かの地のカーマニア邸のガレージにコレクターズアイテムとして大事にしまわれている日本車なんて、Sシリーズを除けばトヨタ2000GT、初代Zくらいのものでしょう。

ただ、やっぱりこういうやつの方がなんだか心惹かれるのですよね・・・スーパーシビック。
それも複数台所有とは、いったいどうなっているのでしょう。
どんな車にも熱狂的なファンがいるものなのだな、と感心してしまいました。
先に答を言ってしまいますと、コイツは前期型の丸目ですね。
手元に82年9月版カタログがあるのですが、それによると後期はテールランプが横に3分割され、一番上の行がウインカーというものが付くようです。
そのカタログを見ていて驚いたのですが、セダンはこの年代では珍しくトランクがバンパー上から開くように作られているのですね。

そして、ちゃんとナンバープレート付きの車もお出ましと・・・(笑)。
スーパーシビックといえば「集中ターゲットメーター」なるスピードメーターの内側にタコメーターのセットされた独特のメーターが特徴の一つですが、この後の車に採用例はあるのでしょうか?
少なくともホンダ車では思い当たるものがなく、ファッション性はともかく使い勝手に関してはユーザーからの評価は芳しいものではなかったようですね・・・。

| jFERIE92 | 2013/06/21 19:17 | URL | ≫ EDIT

>兵庫の車好き氏
コイツのシルバーってなんとなく見慣れてる気もするんですが、珍しいですかね?確かに記事中で挙げた2件目は黒っぽい色(グリーン?)、3件目はワインレッドでしたけど・・・・現場に上陸できないままの1件目は確か白だったような。水色はいつだったか、通りすがりをチラッと目にしました。黒っぽい2件目は魚崎駅の近くなんですが、ご存知ないですかね?

ミラクルのフェリオは水色っぽいサイクロンブルーなんかはコイツより確実に希少ですね。SJの赤は、別のサイト調べたところ98年1月の改良時までずっとマタドールが載っており、その次の99年1月の改良時からバーニングに代わってるのでやはりミスかもしれませんね・・・・?

くらい、とか言いながらクーペを見てるんですか・・・・オープンのならここ5年ほどの間で2回(台)路上で目撃しています。

もう、貴方が行ったら何でも出てくるんですねi-183・・・・そういえばだいぶ前ですが初代のプレリュードも出してましたっけ。コイツはアチラでも向きは同じなんで何とも・・・・やったんですが、Jフェリー氏によれば丸目とのことですので、撮れなかったもう1台と同じですね。

>Jフェリー氏
イノーバの実車の本拠発掘はコイツが初めてです。投棄されてるヤツならこれまでに2件出てきましたが(1件はその後駆除された)・・・・。衝突安全性が重視され始めたこの時代でも、ピラーは今のクルマと比べるとだいぶ細いですよね。

ミラクルフェリオのこの赤は、ほかの3ボックスセダンと比べたら多く出回ってたかもしれませんね。Rよりマニアック・・・・仰る通りです(笑)。

そうそう、ほっといても積極的に保護されるようなクルマなど、ネタとしての有難味は無いんですよ(笑)。スーパーシビックは前期が丸目で後期が角目なんですね。もう1台は反対向きで停められており、アチラでは顔が丸出しでそいつも丸目、ナンバーも同様にありません。今ではバックパネル部分が開かないセダンはほとんど姿消しましたね。

仰るメーターはプレリュードの初代にも採用されてましたが、80年代以降の製品ではやはり心当たりが無いですね・・・・初代シティターボの、デジタルのスピード+その回りにアナログのタコメーター配したのが発展形ともいえますかね?

| T.I | 2013/06/22 16:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。