エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BlavoなMinicabとDelica

今回は貴重な三菱の旧車セットを・・・・ 

2009年の初上陸から2年後に再訪したところ、一変していたこの現場一帯・・・・古びた団地は真新しいマンションに建て替えられ、全面露天だった駐車場も4~5階建ての立体となり多くのクルマに屋根の環境が与えられていた中で再会を果たしたデボネアV。それからさらに1年経った今年も相変わらず健在で、今回の記事に登場と相成った。露天の環境だった初上陸当時でも非常に美しいコンディションを誇っていたのでこれからも大事にされるものと思われる。ココはほかにも2代目インテグラ4ドアやGX71クレスタなんかも居住してたのだが、生き残ったのはこいつだけの模様(涙)。<4/28大阪市阿倍野区にて>
S11A_DEBONAIR_V 120428

偶然発見した、ストビュー上には存在しない(代わりに別のクルマがいる)デリカバン。ロングボディーだがやはり後輪小径の平床タイプ。デリカのバンときたらどーゆーわけかこのタイプばっかし・・・・これで後輪が普通のタイプ(低床バンもしくは10人乗りワゴン)、どこかにいませんかねぇ?<4/30泉大津市にて>
3rd_DELICA_VAN 120430

ストビューでは見えんトコで偶然見つかったデボネアV。後期の3.0DOHCロイヤルというハイパワー・ハイグレードな仕様のこいつはコーナーポールやレースのカーテンなんかを備える一方、分類3桁でギャラフォル用とおぼしき18インチホイールをブッ込んだエキサイティングな1台である。<5/26大阪市生野区にて>
S12A_DEBONAIR_V 120526-1

S12A_DEBONAIR_V 120526-2

A氏にご一緒させてもらった京都にて、よーやくストビューから来ましたよ~デリカの4WD!スペースギアが出た後も安全性強化などの延命措置が図られて5年ほど継続生産されたが、今となっては末期のも含めてもうスッカリ・・・・この日も2台ハリボテ食らった末の出土やったからねぇ・・・・。スペースギア登場以前のものと思われるが、何気に古めかしいスライド開閉式のサイドガラス・・・・グレードはおそらくGLXあたりだが、90年のフェイスリフト直後はまだこのタイプが幅広く設定されてたようで。<8/5京都市伏見区にて>
3rd_DELICA_STARWAGON 120805-1

3rd_DELICA_STARWAGON 120805-2

遂に上陸した神戸にて、ストビューより現実へのサルベージに至ったまさに「ブラボー」なU1系ミニキャブ(笑)。この型はトラックならまだしも、バンそれもブラボーやエステートともなるとなかなか出ません・・・・。豪華なスーパーエアロルーフ装備の付加価値高い1台なのに、落ちたワイパーや回りの状況からすると残念ながら“お不動さん”のようで・・・・ストビュー上陸時点ですでにこのモードとなっているようだが、回りはスッキリ片付いてるのですよね・・・・車検/点検シールが貼られたままだが、個人所有っぽい敷地の奥に置かれてるためソレが確認できるほど接近は図れず。<8/18神戸市東難区にて>
U1#_MINICAB_BRAVO 120818
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

デボネアVは前期型は4穴なんですね。
つまり、ギャランフォルティス用アルミは後期型にしか装着できないことになってしまいますが、そもそもデボネアにこれを装着しようと考える人が全国に何人いることやら・・・。
賛否両論あったというこのデザイン、この車を知らない人に見せたら80年代前半のアメリカ車と間違いそうです。

3代目デリカは見かけても4WDばかりで、2WDはめったに走っていません。
特にワゴンはここ数年2駆のモデルを見ておらず、私の活動範囲内では絶滅したのでは?とさえ思っております・・・。

京都に神戸に・・・いろいろな場所を巡っていらっしゃるのですね。
この型のブラボーは今月AX4WDを富山県で発見しましたが、写真の車のような豪華な屋根ではなく、普通のハイルーフでした。
今の軽ワンボックスでこんな感じの車、多分ありませんよね。
昔の軽ワンボックスのこういう派手なモデル、結構好きです。
小学生のころ、近所の道路によく550末期のサンバートライが路駐していたのですが、あの変な赤い内装が私の目にはとても素敵に見えていました(笑)。おかしな小学生ですね。

| jFERIE92 | 2012/11/22 17:54 | URL | ≫ EDIT

デボネアは以前京都でストビューから当てたスーパーサルーンが在庫にありますが、それ以外はご無沙汰ですね…
何故デボネアにギャランのホイールを付けようと思い立ったのかは謎ですが、やはりラグジー仕様を意識したのでしょうか

デリカの四駆は意識してみると割に居ますが、前期はほんとに見ないです…
そちらでネタにされるということは、この顔の限定車(シャモニー等)は見かけないのでしょうか?
バンは昨日行った京都で、来客ながら標準尺のロールーフでホイールアーチの付かないものを撮影しました

このミニキャブ、私も知ってます
これの他にカバーの掛けてある怪しそうな車はいませんでしたか?

| 兵庫の車好き | 2012/11/22 22:33 | URL |

スターワゴンは中古もまだまだ出まわってますし頑丈そうなので激減することもなさそうですが、同世代のバンとかトラックっていうのはひっそりと絶滅してってますね‥

| もやし | 2012/11/23 04:14 | URL | ≫ EDIT

これまた素敵なメンツですねぇ。


デボネア…地元でシルバーのAMGを確認していますが、それ以外は…
愛好家が多いこともあってか見かける頻度では初代のほうが多い気がします。

デリカバンもまだ見ると言えば見る車種ですが、後輪が通常仕様のものは記憶にないですね…。 これのダブルタイヤのものってありましたっけ?

4WDデリカワゴンはまだ本腰入れて撮影、とまでは行ってませんね。
多く残っている4WDに比べ2WDの少なさと言ったら…。


ミニキャブブラボーもここしばらくご無沙汰です(^^;)
エステートもよく見かける最終型一台きりでして…。
見つかっても廃車体が精一杯です。

| 鬼灯 | 2012/11/23 14:35 | URL |

>Jフェリー氏
デボVのホイールは後期の3000DOHCのみに5穴が採用されてたようです。日本の高級車はこのあたりの世代までは大体アメ車風ですよね。

デリカの2WDはただでさえ少ないですから、降雪地域ともなるとそれも無理はないでしょう。

いろいろ・・・・まぁ基本的には日帰りで行ける近畿圏内だけですがねi-229。この型のブラボーは未撮影の分で3年ほど前まで割と手近なトコにいたんですが、新車のエブリィに替えられてしまったようです・・・・。今の軽規格のにモデルチェンジした直後は、ワンボックスに関しては一通りサンルーフ仕様(旧規格時代よりは簡略化されたもの)が存在しましたが、順次廃止されて最終的に全廃となってしまいましたね。せめてハメ殺しの申し訳程度の天窓ひとつくらい設けてくれてもいいと思うんですがね・・・・

赤い内装やったら前期のかな?いやいや、優れたセンスの小学生ですやん(笑)・・・・

>兵庫の車好き氏
デボVはストビュー的中の実績無いんで悔しいですね・・・・これまでに2件ほど敗れていて、これから狙う予定のが1件あるんですが・・・・。このほか未撮影ですが密閉ガレージ保管のを1台把握してます。

この型のデリカの前期スターワゴンは2009年に掲載したものとおぼしき個体を先月路上で目撃しました。アレ撮った時以来ずっとご無沙汰やったんですがまだ生きてたんですね・・・・。この顔のみならず、ガード一体バンパーの最終型もそうそう見掛けません。ホイールアーチ付かないというのは後輪小径じゃないヤツかな?標準尺なのが惜しい!

ブラボーは実物と会うてるんかな?怪しそうなクルマ・・・・うーん・・・・カバーで覆ってるなら目に入っても意識せずスルーしちゃったかも?チョット記憶に無いですi-229

>もやし氏
ほかの同時期の車種と比べれば出回ってるでしょうがまだまだってコトはないかと・・・・トラックは94年頃からのスタート(それまでは2代目ベースのを継続生産)なので生産期間も相当短いですからね。

>鬼灯氏
デボVのAMGは今まで見た記憶無いですね・・・・ギャランのよりメジャーなはずなんですが。

デリカの後輪小径でないバンは全国的にも数少ないようで・・・・平床仕様の後輪はトラックともどもおそらくこの小径シングルのみ、少なくとも日本仕様にダブルのは存在しないと思いますよ。ワゴンの4WDでもこちらでは本腰入れてもなかなか掘れません・・・・

この型のブラボー、そういえばもっと手近なトコにも廃車体が1台あったの思い出しました。もう撤去されてるかもしれませんが・・・・

| T.I | 2012/11/23 14:40 | URL | ≫ EDIT

ストビューの1台、当たるといいですね(^^)
そういえば、デボネアVは3000と2000がありますがどちらが多いのでしょうか?

デリカってそんなに見ないんですね…
こちらでは見るには見るんですが、希少な仕様を狙うとそうそういませんね…。
バンは標準尺でなければですか…。こっちでは写真の仕様しか見ないんで、標準尺でも珍しいと思ったのですが…

ブラボーは、もちろん現車も確認済みですよ
ココのお宅、どうも整備関係のお宅のようで、私が行った時には怪しい廃車が居ましたよ
後、以前出されていたアコードワゴンの放置個体も確認済みです

昨日、いつも行くモールで屋根開きのA32セフィーロ初期のツーリングを撮影したんですが、ツーリングの前に30とありましたがレアなんでしょうか?
あの年代はどうも疎くて…。

| 兵庫の車好き | 2012/11/26 00:06 | URL |

>兵庫の車好き氏
デボVの3リッターと2リッターは私の実績では半々ぐらいですが、よそのブログなど見ると3リッターのほうが多いかも・・・・

まぁ標準尺でも希少です。先日もまさにその仕様をストビューからあたりましたが、ガセでしたしね・・・・。しかしロングとの組み合わせはさらに希少で、個人的に韓国ヒョンデのグレイスって車種(2WDの後輪小径でないロングと独自仕様のスーパーロングしか見たことがない)のベースというのもあって面白いのでね・・・・

整備工場のお宅・・・・ナルホドね。あのアコードワゴンの近所には実物ガセで終わったCAアコードや初代テラノがいますがご存知かな?

なんと。A32の最強版3リッターですかe-327・・・・そいつはとんでもなく希少ですよ!!!それにサンルーフ装備とはなんという豪華仕様・・・・私も先日ナビ+マッキントッシュオーディオとサンルーフ装備のGTアイサイトSパッケージとおぼしき超絶豪華な現行前期レガシィB4を見掛けました。今中古物件が出ている90系マークⅡ後期のマルチビジョンに革シート装備の3リッターグランデGもスゴイですね(しかも安い!)・・・・

| T.I | 2012/11/26 02:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。