エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんなトコにおったんかいっ!!!

しばらく本格的な爆弾にありつけなかったが、思わぬ近場で大物が見つかりました。これまた灯台下暗しでしたねぇ・・・・。

何と、風のレンジャーの初期モデル!!!!!!初めて見つけた時に撮った上の画像はあいにく携帯でしか写せず、後日改めてここに載せようとデジカメで撮ったのが下の画像だが、出払ってはいなかったものの反対側を向いていたことでこれだけしか写せず・・・・結局両方アップする事に。しかしながら路上で走る姿は見た事が無いが、少なくとも実動状態なのはこれで明らかとなりました。ちなみにナンバーは「和歌山11」でした。<上:8月21日/下:8月27日泉佐野市にて>
RANGER 090821
いま、鮮烈に出土。
RANGER 090827
年式と保管環境からすると状態はかなり良好。

これもまた手近な場所での思いがけない出土。シャッターが開いた建物の中に見覚えのあるGX61チェイサーが!案の定以前走行中のところを捉えていた個体でした。ここには何度か訪れているが、今まで存在を知る事が無かったのはいつもシャッターが閉ざされていたからだろう。目を見張る極上コンディションが印象的であったが、やはり箱入り娘といわんばかりの恵まれた環境が本拠だったんですね。ま、これなら我々が心配しなくても、事故や天災に遭わない限りこの先もずっと生き続ける事ができるだろう。それにしても大してあちこち動き回っているわけでもないのに、過去に遭遇したクルマの本拠に辿り着く事が頻繁に起きているのには我ながら驚いている。<8月26日泉南市にて>
GX61CHASER 090826
本格的な爆弾はやはりこういうところに仕舞われているケースが大半みたいです。

後期型でも希少になった初代レガシィ前期のツーリングワゴンがお目見え。初遭遇の個体です。グリルが加工されていたりするのが惜しいところだが、この年代のクルマとしては珍しく最近発行された3桁ナンバーが付いていた。<8月26日泉佐野市にて>
BFLEGACY 090826 1
塗装のくたびれ具合から長年置かれてきた環境が厳しかった事がうかがえる。
BFLEGACY 090826 2
後ろもこのようになっていたのでグレードは不明(ダクトの無いボンネットとフロントバンパーの形状からGTでないのはほぼ確実)。

最近よく取り上げている80系マークⅡだが、今回は前期のセダン。これもまぁ多少は注目に値するんじゃないでしょうか。初めて見る個体だと思ったが、こいつもまた去年走行中のところを撮ったヤツでした(笑)。<8月27日泉佐野市にて>
GX81MARK2 090827
最高級版のグランデGとかだったら天然記念物級ですけどね・・・・。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:43 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

・・・

文句なしの大爆弾ですな~。
風レン丸目なんてこっちじゃ幻でしょうな・・・。よく残っていましたね。
しかも驚くのは年式の割にすごく綺麗!!これはすごいなぁ・・・。

60系チェイサーも全くもって幻ですよ。1番売れたであろうマークⅡでさえ全っ然いませんからね・・・・。
マークⅡなら5月頃にワゴンを見ましたが撮れず・・・・。

レガシィワゴンも少ないですねぇ。
と言いつつ今日前期らしき個体とすれ違いました。若干つり目だったような・・・。

| 車大好き兄弟 | 2009/09/05 21:26 | URL |

トラックについては

分からない点が多いのでコメントは控えさせていただきます(笑)
でもこのレンジャーは爆弾ですな。

チェイサーもこの年式になると屋外保管では残ってないみたいですね。屋根が1枚ある場合と無い場合では塗装の痛みはだいぶ変わってくるようです。
5年前くらいは1ヶ月に3回程度の割合で60系も見れましたが、もう現役は0台であろうことです。

レガシィは後期でも少ないですか。後期なら結構見かけますが、前期のセダンは皆無です。そういえば、僕はレガシィ後期はスルーですが、T.I様は撮影してますでしょうか??
このワゴンはGTでしょうか? 
ホイールを見る限りではGT仕様ですね。レガシィセダン前期よりレオーネワゴンのが遭遇率が関東では高いですね。

マークⅡはセダンでも探せば結構残ってます。これは携帯で撮った画像ですかね?
でもグランデがほとんどです。この間後期のGRサルーンを見つけましたが、ガソリンとディーゼルの違いは見分けられるのでしょうか?
そういえば、我が家の車を修理に出したホンダのディーラーにエコカー減税の影響でセダンのグランデGスーパーチャージャーが乗り換えられて置いてありました。
僕もセダンのスーチャーが見れるとは思わなかったのでびっくりしました。
でも補助金25万はスクラップに必ずしないともらえないらしいです。
旧車ファンとしては惜しいです。

| CVT | 2009/09/05 21:47 | URL | ≫ EDIT

バッチリいるじゃない。

X60系は茶ツートンのマークⅡがいるじゃないですか。ワゴンを目撃というのも凄いですね。それにしても5年前なんてつい最近ですけどそんなにいたんですか?

初代レガシィの後期型はワゴンのブライトン220というやつを撮ってありますが、現時点では充分少ないながらも基本的にはスルーしてますね。セダンは前期と後期それぞれ1台ずつ見つかってますが、それ以外まず見掛けません。このホイールは前期でGTじゃないグレードなのでおそらく後付けされたものでしょう。

マークⅡの画像はおっしゃる通り携帯で撮ってます。都合上少し離れた場所からズームで撮ったので粗くなってます。ガソリンとディーゼルの違いですか・・・・ディーゼルなら「D-turbo」などのエンブレムが付くかもしれませんが、確認した事が無いのでわからないです。

なんと、その天然記念物級のヤツが留置されてたんですか!ナンバーが外されていたとなればやっぱりこれから“処刑“されちゃうんですかね・・・・。理不尽すぎて言葉もありません。

| T.I | 2009/09/06 19:49 | URL | ≫ EDIT

そういえば、

僕の行動範囲にマークⅡの茶ツートンがいますね。あれは茶色の塗装が少々あせてますが、ホイールもタイヤもピカピカです。ワイパーも立ててあったりして、大事にしている事が分かります。これは大好き兄弟様が以前wikiに投稿した個体です。ちなみに彼はショッピングセンターの駐車場と間違えていたようでしたが…

思い返してみると、近所に半年前に白の60系マークⅡの本拠を見つけたなぁ、あとこの間シャッターの中に(横からしか見えなかったが)駐車している60系を見ました。チェイサーかマークⅡかは分かりませんでした(汗)
今度まだ健在か見に行ってこようかな。結構こう考えると撮影させてくれない個体を含めるとそこそこ残ってますね。

ブライトン220ですか。後期に追加されたやつですね。さすがにそれは希少ですね。なんといっても3ナンバーの初代レガシィは見た記憶がありません。

ディーゼルの個体との区別は良く分からんです。ですが、まだディーゼルのGRサルーンを見たことが無いのでなんとも言えませんね。ちなみにディーゼルの5ナンバー枠は何ccの排気量までですか??

その通り、天然記念物のやつが留置されてました、家の専属のセールスマンの方に聞いたところ、スクラップにした証拠が無いと補助金25万円は出ないので、確実にスクラップ決定のようです。ですが、あまり綺麗な個体じゃなかったです。塗装も長年ワックスをかけてないようですし、内装も汚かったです。20年近く同じ車を大事に乗ってる人は補助金と減税くらいでは買い替えないようです。

| CVT | 2009/09/07 22:45 | URL | ≫ EDIT

ほかのクルマの生存状況からすると

そのくらいいてもおかしくはないですね。ちなみに今年X50/60系を目にしたのはこれが初めてです。

ディーゼルエンジンはナンバーを区分する排気量は特に定められていないはずです。4ナンバーの小型トラックでも2トンや3トンのクラスだと4000ccとかになってますよね。

多少ボロでも、不具合だらけというならまだしも現状でまだまだ使える状態ならこれほど勿体無い事はありませんよ。あんなの決めた奴等は頭いかれてますね・・・・。

| T.I | 2009/09/09 22:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ti1983.blog45.fc2.com/tb.php/23-fae2e930

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。