エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

素敵にセクシーな元祖本家本元。

皆さんご存知、トヨタとスバルが共同開発した“エセ86”の発売が話題となる中、元祖本家本元たるAE86のネタが5台揃ったのでアップしよう。

A氏にお連れいただいた京都市内にてストビューから呼び出せた後期のレビン3ドア。ちょい車高短で後ろのデカール全部欠品などチョット微妙なトコもあるが、この画像ではわかりづらいがGTVのサイドデカールが決め手であった。しかしこのグリル、GTVには本来設定の無いフォグランプ内蔵のような・・・・。ちなみにこいつが今回のメンツで唯一の分類3桁。意外と長年オーナーチェンジを経ず愛用されている個体が多いですな。<8/5京都市伏見区にて>
AE86_COROLLA_LEVIN 120805

現地で偶然発見した前期(最初期)のレビン3ドア。素晴らしいオリジナル具合で、前期アペックスの特徴でもある開閉式のフロントグリル(エアロダイナミックグリル)が健在なのは注目度高し。開閉機能は果たして生きているか?ココには3年前にも訪れているが、当時でもこいつならハッキリ記憶にあって写真も撮っていたはずなので、おそらく今回が初対面。ストビューでも姿は確認できないし、最近越してきたのか?<3/20堺市東区にて>
AE86_COROLLA_LEVIN 120320-1

AE86_COROLLA_LEVIN 120320-2

AE86_COROLLA_LEVIN 120320-3

前期(前期の後期)のレビン3ドア。これもストビューから・・・・あちらの眺望ポイントからは少し遠く、細部まではハッキリ掴めない物件であったが、現実世界に降臨したその姿はエンブレムが欠品で白く塗られた(?)フロントグリル以外は、「泉」ナンバーをはじめ往年の雰囲気そのまま。敷地の外からキレイに全体像が捉えられたのも含め(管理者の目が届いてるトコなので侵入はマズイ)、ネタとして文句のつけようがない素晴らしい1台。<4/12堺市東区にて>
AE86_COROLLA_LEVIN 120412

手近なトコながら灯台もと暗しという感じだった後期のレビン3ドア。ストビュー狙いの結果は、カラッポ・・・・結局あちらだけの存在で終わるのかと思いきや、後日ダメもとで再訪を試みたところ見事出現!!!いやはや驚いた・・・・この記事を投下した時点で神戸市内でも新たな1台が的中、ストビューから狙ったAE86はそいつで6勝0敗(;゜Д゜)!!!!!ユーザー層がかなり似通っているハズの日産のS13系はズタボロやのにどうして・・・・??こいつもまた全体像が未知であったが、降臨した姿は思いのほか見事なもの。今そこそこイイ値付けで専門店に並んでいてもおかしくないたたずまいであるが、ナンバーはなにわ56という年代物。後ろの車名はなぜか92のものが・・・・。室内を覗くとこれまたサプライズ、なんとAT!こりゃイジられてへんわけや・・・・。ちなみにココの近所の家にも同じ後期のレビン3ドアでなにわ55のパンダが居るが、柵やバイクが阻んでて絵にならんので撮影は見合わせている。<4/28大阪市住吉区にて>
AE86_COROLLA_LEVIN 120428-1

AE86_COROLLA_LEVIN 120428-2

昨年からストックしていた、今回唯一のトレノ。冷たい風が吹き荒れとても寒かったこの日、これもまたわずかに見えるストビューから引っ張り出したのだが、これぞまさしく掘り出し物、期待以上といっていいほどの、大阪54のカンペキなオリジナル!13インチのアルミホイールにスポーツパッケージ(エアロパーツ)レスの標準仕様というのも珍しいのではないだろうか。<2011/11/24東大阪市にて>
AE86_SPRINTER_TRUENO 111124-1

AE86_SPRINTER_TRUENO 111124-2
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

先日80系カローラ前期の写真を撮った時に思ったのですが、もうAE86も古いものはもうすぐ30年ものになってしまうんですよね・・・。

こちらで走っているAE86はたいてい3ケタの新しいナンバーで、十中八九めちゃくちゃいじられてます・・・。
いくら品質の良い昔の車とはいえ、25年以上も前の車にやたらと手を入れてぶっ飛ばして走っていたのでは、いつか大変な事態になるのではと、他人事ながらド改造AE86を見るたびに心配になります。
車だけがパーになるのならまだしも(?)、衝突安全の技術も未発達な時代の、おまけに経年劣化で剛性も落ちた車でバス・トラックといった大型車(エルグランドくらいの大き目ミニバンでもヤバいかも・・・)に正面衝突した日には、確実に人間もパーになってしまうわけですし・・・。

今回の特集で取り上げられた車たちは、どれも大切に扱われているようでうれしく思えます。

| jFERIE92 | 2012/08/23 18:56 | URL |

登場から30年近くなりますが、年式の割にはよく残っている方ですよね。
同じカローラ/スプリンターセダンとなると全く見かけませんが・・・・
でも私の滋賀ではあの作品が無かったのか、本当に見かけません・・・(涙)
本拠発掘も未だ出来ずじまいで・・・この差はいったい何なんでしょうか・・・
“エセ86”は急に増えていますよね。
私の祖父母宅の近くにも一台現れましたが、どうも2代目プリウスからチェンジした様なんですよね・・・

AE86って見ても3桁ナンバーでコテッコテに改造されてますが、そちらではワンオーナーのノーマル車が居るようで羨ましいですね。
昔ながらのオーナー様の方が運転が上手で、大切に維持されているのが何よりです。

2枚目のレビンは最初期とは良いのを見つけられましたね。
ナンバーが白くなるほど古いナンバーが付いてますが、和泉52だと中古購入(それでも88年~91年)の様ですね。
新車だと泉58ナンバーくらいでしょうか?

| びわこびと | 2012/08/26 23:36 | URL |

2枚目のレビン、フロントとリアで違うホイールが入れてあるんですね

3枚目のは若干ラリー色がありますね
日本ではドリ車として知られていますが、以外にも海外ではラリー車として活躍することもあったようです

最後のトレノですが、これと全く同じ仕様で3桁のヤツを来客で捕獲しています(^^)
3桁ながら、デカールや(都合上撮影してませんが)、シート、ホイールまでもドノーマルでした
トレノと言えば85ですが恐らく凄い仕様のを大阪で撮影しました。

エセ86、RCなら欲しいですが(笑)

| 兵庫の車好き | 2012/08/27 11:25 | URL |

>Jフェリー氏
来年で発売30年!しかしこうして保護されて目にする機会が多くなるとノスタルジーな印象は薄れますよね。容赦なく潰されて消えている92や101のほうが懐かしく感じる方は少なくないのではないでしょうか?

うーん・・・・こっちではどちらかというとオリジナルの個体のほうが多い気もしますね。昔のナンバーのも意外と多いです。撮るには都合が悪いためスルーしましたが、「三」ナンバーの後期レビン2ドアも出土しています。逆にいえば若い人はろくに手を出せていないのかもしれません・・・・

ま、衝突安全性などヘタしたらこの間そちらで記事にされていた中国車並みでしょうけど(笑)、今のクルマでも取り回し性や室内空間に対して多大な犠牲払ってる割には大したコトねーし・・・・。運転してるヤツだけが痛い目に遭うのは構いませんが、公道では関係の無い人を巻き添えにするのは必至なので安全運転に努めてもらいたいものですよね(; ̄з ̄)。

>びわこびと氏
そりゃまー別格の扱いですからね・・・・でもそちら滋賀県では皆無と。某作品もドコ吹く風ってトコでしょうか・・・・?

プリウスから買い換えですか・・・・一方こちらではチョット目についた、イースが収まったお宅をストビューで確認してみたらそこにはコペンがいましたわ(笑)

ここで出すのはできるだけオリジナルのを厳選しますが、改造したのもあまり見ないですね。

最初期レビンのナンバーについては仰る通りですね。

>兵庫の車好き氏
前後違うホイールは、ドリフトやらやってるクルマなら常識的なのですがね・・・・

カタログにもラリーマシンが疾走するカットがありますからね。確か3ドアのGTVがサーキット、2ドアのGTがラリーに適しているという記述を見たことがあります。

こいつと同じ仕様とは珍しいですね。まさかこいつそのものではないでしょうね??

凄い仕様の85とはどんな個体でしょう。早いトコアップして下さいな(笑)。

エセのRCは内装のパネルなんかも一部省かれてるので、スバル版のRAのほうがまだ一般に適してますね。しかしあれだけ簡略化しておきながらパワーウインドーが付くのは腑に落ちません・・・・まぁ手動にするならトリムやらも専用にしつらえる必要がある=コストがかかるからなんでしょうけど・・・・2車種の違いの小ささといい、どこかしらコストダウンの影がちらつくのはイマドキの日本車の悲しいところですね。

| T.I | 2012/08/29 12:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。