エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

輝きはウェブを超えて・・・・マークⅡワゴン。

今日はGX70Gこと70系マークⅡのワゴンを。最近までさほど希少とは認識していなかったが、ストビュー上でこそ結構ヒットするものの現実世界ではサッパリ・・・・。これまで最終型(ルーフレール付いてから)の白やグレーのツートン「ゼファートーニング」のLGグランデエディションはスルーしていたが、その仕様でもかなり希少になってるのね(汗)。今回まとめたのは有難いコトにすべて厳選した希少な個体、そのうえストビュー的中の産物なのだが、ここしばらくの間は6~7台ガセの連続で、現地発掘も皆無という状況が続いている。結果、丸1年もの間探しに探して3台しか集まらなかったので、付け合わせとして80系のおまけ編3台をセットにした。

    
いやーこいつは凄い・・・・今まで見掛けたのはせいぜい2~3回くらいだろうか。ともかく相当な希少色であろうグリーンのツートンが現実世界に降臨という快挙!「シークレストトーニング」というそうな。ナンバーから推測すると1オーナーと思われるが、後輪だけ履かせたアルミホイールにクリアレンズのウインカー、そして片方だけ付けたフェンダーミラー!と、色々謎の1台。ちなみにココには今年4月にも再訪したのだが、カラッポで再会ならず(涙)・・・・現在の安否やいかに・・・・<2011/6/26 松原市にて>
GX70G_MARKⅡ_WAGON 110626

A氏とご一緒した京都でも来ましたよー上品な高級感が印象的な淡いシルバー系のツートン「クレセントパールトーニング」!!!!!こいつを狙ったコトでこのサニークーペも見つかったが、近くでオマワリさんが近くのお宅で聞き込みやってて撮るのに難儀した・・・・。<2011/7/31 京都市南区にて>
GX70G_MARKⅡ_WAGON 110731

これも素晴らしい!ルーフレールが無い頃のLG!!!!リヤシートの3点式シートベルトの装備から、年式は90~93年あたり。完全屋根無しの環境でありながら、物凄くキレイなのが印象的だった。こりゃオーナー氏の愛はほんまもんやな!70Gはこれまで結構調子よくゲットできていたのだが、こいつを最後に新たな発掘は途絶えてしまっている・・・・(涙)<2011/10/24 大阪市住吉区にて>
GX70G_MARKⅡ_WAGON 111024

そんなわけでついでに、80系の本来出すほどではないがチョットばかし気になった3台も・・・・。たまたま発見した後期2500グランデG。おっ!と思って撮ったがよくよく見るとなんか怪しい・・・・2006年満了の車検シールが貼られた放置でした(* *;)。しかし露天で何年もほったらかされてる割には随分状態がよろしい。白鷺団地C-01棟のそばにいますんで、どなたか拾ってやって下さい・・・・。<3/20 堺市東区にて>
JZX81_MARKⅡ 120320

ストビュー上で見つけてはいたが、前期型ながらスタンダードな白のグランデと判明していたので狙うつもりは無かった。しかしたまたま行き着くとあちらの姿からさらにいじられてるのに気付き、比較するべく撮っておいた。巨大なホイールはそのままだが、グレード判別のカギとなっていたフロントグリルの「grande」エンブレムが取り外され、オレンジ色のアイシャドーやゴツいナンバーフレームなど、微妙な進化を果たしている(笑)。<3/25 大阪市港区にて>
GX81_MARKⅡ 120325

ほかの部分見る限り後期型2000グランデなのにデカいバンパー・・・・??というおかしな1台がストビューでヒット。あの映像で確認できないフロント側などの詳細が気になり行ってみたところ、実在。うむ、確かに3ナンバーのリヤバンパー付けた2000グランデやわ( ̄∀ ̄;)・・・・フロント側は元々の5ナンバー用バンパーで、ナンバーも新車当時の5ナンバー(全長が延びて5ナンバー枠もオーバーしてるため厳格に法に従うならナンバー変更等の手続きが必要)と、それ以外外観上の突っ込みどころは特にナシ。好き者がいじったのではなく、ぶつけたりしてやむなく(もしくはあらかじめ衝突に備えて?)交換したんでしょうな。<4/12 堺市東区にて>
GX81_MARKⅡ 120412
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

マークⅡかっこいい

X80系のマークⅡは直線基調のイメージが強いです。

| 大阪トヨタ | 2012/06/16 23:22 | URL |

70ワゴンでグリーンとは大変貴重な仕様ですね。
コイツも例によって私は一度も見たことがない車です。
取ってつけたような(実際にそうだと思いますが 笑)フェンダーミラーはスズキの車のものですね。
これを見て、2005年ごろに左側だけフェンダーミラーを後付した100系マークⅡと遭遇したことを思い出しました。

この色も、よく考えてみると姿を見ない色ですね。
お巡りさんが近くにいるとはずいぶん厄介な状況だったのですね。
私だったら泣く泣くスルーしているところです。

クレスタノーズのワゴンの初期まではルーフレールがなかったとは知りませんでした・・・。
しばらく前に何かが変なクレスタノーズの70ワゴン(リアゲートに楕円形のトヨタマークがないタイプ)を見たのですが、その違和感はひょっとしたらルーフレールがないことに起因していたのかもしれません。

2枚目の80マークⅡ・・・ずいぶん柄が悪いですね。
ダッジやポンティアックですら参りましたといいそうです。
最近、前期のGTツインターボを撮影したのですが、あれには前期の前期と前期の後期が存在するそうですね。
ホイールで判別可能だそうですが、私が見つけたのは最終ルーチェのアルミが付いていたので、どちらになるのかはわかりませんでした。
ホイール以外に前期型GTツインターボの88~89年と89~90年の判別はできるのでしょうか?

| jFERIE92 | 2012/06/17 00:31 | URL | ≫ EDIT

>Jフェリー氏
実は660最初期のアルトのフェンダーミラー仕様が近所にいるのですが(笑)、確かにアレもこんなカタチのが付いてますね。

なんとかサッと撮って切り抜けました(汗)。悪いコトしてるわけではないんですけどね。

ルーフレールの装備は93年からで、この時サッシュのブラックアウト化なども施されています。その後もステアリングやボディーカラー設定などの小変更があり、今回出した2つのツートーンカラーは95年頃から設定されたようです。

しかしこういう、いかつく装ったクルマって意外と女性が転がしてるコトも多いんですよね(^^;)・・・・。

マークⅡにルーチェのホイールとは面白い組み合わせですね・・・・89年の小変更ではほかに3リッターの追加や一部のボディーカラー差し替えなどが実施されていますが、それらに該当しない仕様はその前後を判別する術はほぼ無いと思います。詳細はttp://www.geocities.jp/club81net/←を参照して下さい。

>大阪トヨタ氏
70系と比べるとかなり曲線が取り入れられてますけどね。

| T.I | 2012/06/18 23:40 | URL | ≫ EDIT

1枚目のグリーンツートンは確かに珍しいです
しかし、謎な仕様ですね…。フェンダーミラーでありながらドアミラー装備、後輪のみのホイール、クリアレンズ
オーナー様は何を目指したのか…。

2枚目のはパールとつきながら、実際はねずみ色なんですね
私も最近この型を注視するようにしていますが、ゼファー以外は見ないですね。

3枚目のルーフレール無しは私も2台見つけています
1台は後席の3点シートベルトの無いモデルですが、年式的にはどのあたりになるのでしょうか?

5枚目のHT、柄が悪そうですね(汗)
チラッ見えるリアのゼブラ柄のシートカバーとか…。
ナンバーが2桁なのも意外ですが…

話題は変わるのですが、丘の上カリーナにもSリミテッドというグレードが存在するのですね
スポーツツインカムでは無いようですが、スポーツシートなどが付いているようです
以前からずっと通っている道から見える駐車場にいるのですが、ずっとスルーしてまして、最近ふと見るとSリミテッドというグレードらしいことがわかりました。金網越しですが撮影もしまして、拡大したところフルタイム四駆のようでした

| 兵庫の車好き | 2012/06/22 22:43 | URL |

>兵庫の車好き氏
後席3点式ベルトの採用は90年頃のようで、おそらくそのタイミングで豪華版のグランデエディションが追加されたものと思われます。

柄が悪いと仰るこいつ、この後痛車にでも発展したら笑えますね(笑)。

Sリミテッドでしかも4WDって・・・・そんなもんホンマに実在しまんのか(汗)?190系カリーナは私もこの間後期の見慣れない、ブラックメタリックと思われる色の来客と遭遇しました。

| T.I | 2012/06/24 23:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。