エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと誇らしく。アメリカンもお似合いですよ(*^^*)♪

今回は珍しく、1970年代以前の特に古い旧車をトヨタのワンメイクでまとめましたよ~。

偶然発見した初代カローラのクーペ版、カローラ・スプリンター。実はココにもわずかに写っているが、現場はなんとこのKP61スターレットのスグ隣(^^;)。傍目には明らかに何らかの関連がありそーなコンビだが、相方が京ナンバーなのに対しこいつは泉(分類シングル!)ナンバーなのね・・・・。ここには4月にも再訪したが、2台とも変化無く停まってたので一応常駐のようです。フロントフェンダーの「Corolla」には何らかの記載らしきものが付いてるが、末期の「1200」かな?<1/9 大阪市阿倍野区にて>
KE10_COROLLA_SPRINTER 120109

キタ━━━━\( `∀ ´)/━━━━!!!!!!!!!!!!!!こいつは素晴らしすぎるぜ、新しいナンバーが付いた110系クラウンがストビュー発で!!!!!!!後期型のセダンで、グレードはスーパーデラックスとある。改造らしい改造は一切見受けられないが、ワイヤー状のホイールで個性を演出。明るいブルーのボディーカラーと相まってアメリカンなムードでまとまっているが、こんな色、オリジナルで設定あったんでしょうかねぇ?<3/8 堺市北区にて>
S110_CROWN 120308-1

S110_CROWN 120308-2

じゃーん!なんと50年代の初代クラウンがストビュー発で!!7年続いた初代の中でも大幅なフェイスリフトを経た後のものだが、2代目にモデルチェンジしたのが1962年なので、新しくても半世紀物!!!!ナンバーこそ無いが、見た感じ保存状態の良さは抜群。それも雰囲気からしておそらくいわゆる未再生と思われる。実動状態か・・・・?<3/25 大阪市港区にて>
1st_CROWN 120325

偶然発見した、いかにも70年代らしい羊羹のようなボディーカラーの初代カリーナのハードトップ。立ち入るとまずそうなトコだったが、どうにかチョイ踏み入れる程度で全貌を押さえられた。接近できない個体はズームで写した画像を確認して初めて詳細がわかるナンバーだが、今回は消さなくてもご覧の通り・・・・地名も分類も何もかも確認できずじまい( ̄∀ ̄;)。<3/25 大阪市港区にて>
A10_CARINA 120325

実質80年代のクルマなんやけど、初期モデルの登場が67年というコトで今回セットにしてみた初代センチュリー。絶版は97年で、中古車も結構流通してるらしいのだが、なぜかフィールドでは全然見ない・・・・ストビューでも滅多に引っ掛からないのだが、そんな中ヒットした1台が実在しかもアズキ色!!あちらの画像ではほとんど黒にしか見えないが、こんな珍しい色だったとは・・・・。見た感じ後ろのドアが長いロングボディー、ホイールは14インチのフルキャップなので90~92年式のLタイプか。ところでストビュー発の奴等ときたら実在してもあちらで存在してないジャマ者が阻んでいたりと、何かと姿を収める条件が悪くなっているコトも多いが(′Α`;)、こいつも現行と旧型のワゴンRコンビが覆い隠すように居座っていたのでどないしよーかとオモタ(汗)。あちらでは敷地内にこいつ1台しか居らんのに┐(-。ー;)┌・・・・<5/26 大阪市天王寺区にて>
VG45_CENTURY 110526
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:00 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おはようございます。こちらではご無沙汰しておりますm(__)m

今回アップされている車はいずれも早々見かけることのなくなったものばかりですね(汗)
しかしスプリンターはホイールに至るまでオリジナルと見受けますが、美しいですね。。。

私信ながら、先延ばしを続けていたミニオフは今月後半を考えておりますので、詳しくはメールさせていただきます。
失礼いたします。

| アマガエル | 2012/06/06 09:13 | URL | ≫ EDIT

>アマガエル氏
いちおー普段からそうそう見ないネタを基本としていますが(^^;)、明確な旧車らしさという点ではいつも以上の顔ぶれでしょう(笑)。

めどがつきましたか。了解です♪

| T.I | 2012/06/07 00:27 | URL | ≫ EDIT

スプリンターはレアですね!!
しかもキャップまでオリジナルとは…。これは引退後はぜひ博物館で保存してもらいたいですね!

クラウンセダンのこの色ですが再塗装ではないでしょうか?
私もこないだ110系のHTでローライダー仕様を見かけました
グリーンの毒々しいボディカラーにドクロマークらしきものがグリルについてました(汗)

初代クラウンとは…。ボディカラーはゴールドでしょうか?
この年代といえば私が高校の頃まで初代コロナをお乗りの年配の方がおられました。相当高齢の方だったようなのでもう手放されているかもしれませんが…。

カリーナもノーマル車高とは珍しいですね
この車もシャコタン率が割と高いですから

京都行きの件で、少し提案があるのですが、今回は行くところが決まっておられるようなので、次回に行かれればという話なのですが、京都市内の上の方に行かれてはどうでしょうか?
先日ストビューから狙ったモノの一部分を見てきたのですが、マークⅡセダンの純正エアロ車や130クラウンの左ハンなどが出ました
もし次回行かれるのであれば、私は同行できませんがこのブログの秘密コメントを利用しまして場所の案内をしたいと思いますので
マークⅡセダンに関しましては交番の横なのでアプローチが厳しいかもしれませんが…

| 兵庫の車好き | 2012/06/07 02:59 | URL |

これは素晴らしい!まず見ないであろうカローラ・スプリンターでナンバーもシングルとは・・・・そして極めつけのKP61とのコンボ!
言葉も出ませんわ(笑)


こっちでは先日兄弟分の2代目パブリカを目撃しましたよ!
薄暗かったので写真は見送りましたが・・・・。


110系クラウンも先日見掛けまして(笑)
こっちは当時ナンバーのフルノーマル、2ドアハードトップというとんでもない個体だったのですがあっという間に追い越していってしまいました・・・・・。
チクショウ!


初代カリーナもそこまでカスタムされてない個体は珍しいのではないでしょうか。
最近は当時から人気の車種のみならず70年代車全般が改造厨の奴等に狙われているのでやめてもらいたいもんですわ・・・・。


センチュリーは先日電車内から見ましたね。
こちらではフィールド上でもそこそこ見掛けるので殆ど撮影していないですがそちらでは見ませんか・・・・・。
しかしこっちでも個人タクシーは驚きましたが(笑)

| 車大好き兄弟 | 2012/06/07 08:11 | URL |

>兵庫の車好き氏
スプリンターは少なくとも広島県の某博物館あたりは受け入れてくれそうですね(笑)。

鬼クラウンのローライダーというのも珍しいような(笑)。この色はカタログ写真見る限り、外国向けにはコレそのものと思われるのがあるし、日本仕様にしても同時期の60系マークⅡに鮮やかな赤や黄色(!)なんかがありますから、オリジナルかもしれません・・・・。不自然にベタ塗りされた部分は見当たらないし、エンブレムも全部揃ってましたしね。

うん、見た感じ薄いゴールドですね。あなたが高校の頃っつったらつい最近やないですか(汗)。コロナの初代といったら1957~60年のダルマですよ!?崖から落としたりするCMでも有名な2代目のコト仰ってるんじゃ・・・・?ブルーバードの初代なら2004年に走ってるのを見掛けましたが。

カリーナは履いてるホイールからしてもそういう筋ではなさそうですね(笑)。

今度は京都市内の名神高速からスグ南側のエリアを予定していて、ターゲットを記した地図も作成済みなのですよ(^^;)・・・・。北のほうはチョット遠いですし、近いトコから攻めていこうと考えています。もし行ったコトあるなら、最新車にすり替わってるなど確実にイナイのを教えてもらえますか?

>車大好き兄弟氏
このコンボ、関係の有無が気になるところです・・・・(^^;)

パブリカの2代目というとお尻がなだらかに下がってるやつかな?ダイハツ版のコンソルテだったりして・・・・

鬼の2ドアは私も3年前に通りすがりを目撃しましたね。「日本」と謳いながらあのアメリカンテイスト溢れるデザインは凄いです(笑)。

改造するならぜひとも新車あるいは高年式のいっくらでもあるクルマをタネにしてもらいたいもんですよね・・・・というか、過激なシャコタンなんかはそもそも違法なんだからプラモデルで我慢するとか(笑)。

初代センチュリー、こっちではホンマ見ないんですよね。これではプレジデントが皆無なのも当然ですな( ̄∀ ̄;)。タクシーなんて、燃料代が途方も無くかかりそうですが(汗)、LPGに改造でもしてるのかな?

| T.I | 2012/06/08 01:58 | URL | ≫ EDIT

あの博物館なら確かに受け入れられそうですね(笑)
この型のスプリンターは世間的にはどうなんでしょうか。
カローラは有名でしょうけど

確かに、鬼クラはロッド系(俗に言うケツ上げです)なら需要が有るようですが、ローライダーといえば確かに見ないですね
この車にはアメリカンな雰囲気もありますから、その辺も関係しているのでしょうか。
車大好き兄弟様の仰られている2ドアは昨年ターボの来客を撮影しました

コロナはダルマですよ(^^)
当時はかなり希少な車もいまして、XJのワゴンとかセネターとかもいましたよ
今日も散歩中にネッツに故障かなにかで入庫した2代目クラウンのStdを見かけました。こそっと撮影もしてきました
ナンバーはなにわ56でしたが、そんなに大事にもされていないようで、普段の足といった感じでした

センチュリーは今も乗っておられるか分かりませんが、神社の方でリムジンにお乗りの方がいます。怖くて撮影してませんが

京都ですが、北でも未開拓な地がありますので、再来週にまた行くつもりです。
今のところ、摩り替わったのは無かったです

| 兵庫の車好き | 2012/06/14 23:15 | URL |

>兵庫の車好き氏
この型のスプリンター、実は今放送してる「もう一度君に、プロポーズ」なるドラマに起用されてるんですね。整備士役の竹之内豊が動かなくなったエンジンの修理に奮闘しています(笑)。

来客とはいえ鬼の2ドアまでも捕獲実績があるとは・・・・白で大阪ナンバーのなら以前私が遭遇した個体かもしれませんね。

ダルマのコロナなど、イベントの画像でもお目にかかってないような・・・・今の時代まで実動だったなんて相当な注目を浴びてるはずだし、もしかしたら筋の間では有名な個体でイベントにも出たりしてるかも・・・・。

XJのワゴンって、3代目カローラのリフトバックみたいなシューティングブレークってやつかな?

2代目のクラウンって・・・・そんなもん、大事にしてなければ実動状態の維持はまず無理でしょう(汗)。ネッツというと新車のディーラーですが、45年以上昔のクルマなんか直せるのか?

センチュリーのリムジンって(^^;)・・・・まさかオーナー自身で運転してるの??

以前2代目ビスタが絶対死んでるとか仰ってましたけど・・・・?私が昨年行った時も少なくとも2台は新車に化けてましたよ(´д―;)。

| T.I | 2012/06/15 09:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。