エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

UKそして緑のホーミー。

今日はすべて別々の車種の日産車詰め合わせを・・・・

昨年6月以来の再訪でストビュー的中となったE24ホーミーコーチ。グレードはV6ガソリン3リッターのリムジン。あの時はカメラ(のバッテリー)が不調やったから、まぁ、ちょうどよかった( ̄ 。 ̄)。中期の頃(1990~95年)のは割と残ってる気はするが、この色(ノルディックグリーン/グレーというやつ?)は珍しいんちゃうかな。通りすがりなら見た事ある赤のツートンとかならもっと爆発力高いのやけど・・・・。ちなみに中期以降のE24コーチの上位グレードは厚いサイドモールの装備により全幅が1.7mを超えるため、エンジン問わず3ナンバーとなる。<4/5 松原市にて>
E24_HOMY_COACH 120405

これもまた昨年6月に現地で発見していたが、カメラの不調でスルーしていたB13サニーの前期型。まぁスタンダードな仕様ならそれっきりでもよかったが、なななんと、GT-Sそれもアテーサ(わかりづらいが後ろのドアに記載)という爆弾だけに、惜しかったわけですよ。再会できてよかった(´∀`;)。しかしながらこの型は、後期型のスタンダードなスーパーサルーンとかでもスッカリお目にかかれなくなった。ひょっとしたら90系カローラより少なくなってるかも・・・・。<4/5 松原市にて>
B13_SUNNY 120405-1

B13_SUNNY 120405-2

初代プリメーラも珍しいのはそろそろいっとこうか・・・・というわけでストビュー的中で捕獲できた英国産5ドアを。後期より設定されたこのシルバーのボディーカラーも希少ではないかな?一応あの映像で判明していたが、どうやら不動のようで、敷地内のお宅も主がいらっしゃるかはチョット微妙な感じ(′д`;)・・・・。貴重な1台だけに、いずれにしてもこのまま解体送りというのは勘弁してもらいたいもんですな・・・・。<4/28 東住吉区にて>
P10_PRIMERA 110428

以前より発見していた初代テラノ。ダッシュボードもラウンドしたデザインとなった最終型だが、年式も希少性も申し分ないトコまで来ただろうというコトで再訪、捕獲。現場は路地が入り組んだわかりづらい場所。最初来た時住所の記録をまったくしてなかったので、のちにストビュー上で見つからなかったら(現場に面した道路が網羅されてなかったら)再び辿り着くのは難しかったかも・・・・?グレードはV6 R3mとあったが、最終型で標準フェンダー、そしてブルーの色というこの仕様・・・・結構珍しいかも。<4/28 住吉区にて>
D21_TERRANO 120428

おまけで新しめのヤツも・・・・偶然発見したU14ブルーバード、グレード記載無し、センターキャップのみの銀鉄チン、そして黒いドアミラー・・・・間違いない。最廉価グレードのFEキタ━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━!!!!!!!!!!!!!!うーん・・・・14ブルのこのグレード、記憶してる限りでは見た事ありまへん(汗)。数ある量産車の中でも最も積極的に解体送りが進められる車種のひとつだけに、絶版から10年以上も経ってよう残ってたな、と・・・・。1ランク上のXEやエプリースとの装備内容の差は小さかったが、合わせて価格差もわずかだったわけで・・・・やはり大多数のユーザーにとって、わざわざ選ぶ意味は皆無に等しいグレードだったといえるだろう。前期型でなにわ500ナンバーなので、現オーナーの元にはおそらく中古で来ているはず。<4/5 住吉区にて>
U14_BLUEBIRD 120405
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:30 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

E24系は私も最近撮影するようになりました
以前仰られていた、黒系、グレー系、緑系のツートン以外の色を中心に、今のところ撮影できたのは、ダークブルー、水色、ブラウンのツートンで、ブラウンは放置です
後は、単色のゴールドでロングのハイルーフ、標準のGLです

サニーは、スタンダードなものならまだ見ますね。しかし、大半がこのようなGTSルックのスーパー系です
画像のはATTESA付きですか…。私もこないだ、GTSを見たんですが、GTSの横に何か表記がありました。スライドだったのでよく見えなかったのですが…。

プリメーラはベージュの1.8なら居場所を知っています。
私のブログで尋ねられていた、UKですが、現在2台の居場所を知っています。1台は侵入不可能、もう1台は確認したのが昨年なので微妙ですが、いずれもシルバーで、1台はキャップ付きです

テラノのキノコは未だに撮影してないですね
前期も全く見ないのですが、キノコなら年に数回は見かけます

U14は前期SSSの屋根空きを近所のスーパーで撮影しました
後はSSS-Zもたまに見ます。
私の知る個体なんですが、グリルのSSSのバッチが赤で、ホイールがBBS形状のアルミの後期がいるんですが、それもZですかね?

| 兵庫のクルマ好き | 2012/05/23 02:25 | URL |

>兵庫の車好き氏
E24系の中期はとにかく黒系もしくは金系のツートンでほとんど占めてますよね。初期型に多い青系なんかは全然いません。

B13の後期型はリヤに「ATTESA」ってあるんかな?

プリメーラのベージュ・・・・そんなもん一体ドコにあるのでしょう・・・・??シルバーでホイールがキャップとなるとこいつとまったく同仕様かもしれませんが、エアロパーツが無いなら廉価版のSLXですね。

テラノはこれもまた出るようで出ないんですよね・・・・ストビューも数台あたってるんですが、本物が出た実績は昨年10月に出したスピーカーやらが付いたヤツ1台だけです。実はこの日も古い画像のトコでヒットしたのを1台あたってるんですが、実物はNV200でした・・・・。

ブルーバードでサンルーフ装備とは粋ですな・・・・。その仕様ならおそらく後期のSSS-Zでしょうね。

| T.I | 2012/05/24 19:50 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。お久しぶりです。
なるほど。E24中期以降は3ナンバーなんですね。
てっきり排気量で5ナンバーと3ナンバーに分かれているのかと思っていました。

サニーGT-Sアテーサは近所に最近の分類3桁のがいますが、フェアレディ2000も所有されている方らしいのでマニアでしょう。
それを見て、B13にGT-Sなるグレードがあるのを知りました。カローラに比べてサニーのスポーツグレードは結構コアなものが多く、B14のスーパーツーリング、B15のVZ-Rも見かけませんね。写真の個体は昔から普通に乗られている感じですね。

初代プリメーラは年式的に考えるとよく残ってますね。
5ドアもたまに見かけます。P11のUKはまったく見かけませんが‥‥

初代テラノ…もうこの年式のクロカンは、3桁ナンバーをまとって新しいオーナーのもとへ嫁ぐ個体も少ないでしょうから、希少性は高いですね。ブルーのカラーもほとんど見たこと無いです。やっぱり赤か黒が多いです。

U14の最廉価版ですか。このくらいの車格の最廉価版はほとんど需要がないですよね。やはりこの年式だと最廉価でもオートマでしょうか?
私も今乗っているカペラ(GFEP)と同型の廉価版はほとんど見かけません。

| CVT | 2012/05/27 00:31 | URL | ≫ EDIT

1990年代の車は新しいとも旧車とも言えない微妙な年式からか、あまり振り返られる機会が存在しませんが、こうして見直してみると面白い車も結構あるのですよね。

E24は中期以降もそろそろ撮影の対象になるのでしょうか。
今のところ私が撮った写真は、バン中期型の日本●産党の街宣車だけですが・・・。

B13サニーのGT-Sは、小学校時代によく遊んだ友達の家に行く途中の民家に紺色の個体があり、当時(10年位前)から珍しいなと思ってみていた事を思い出しました。
GT-Sは今では全く見かけない車になってしまいましたね。

初代のUKは、もう5年くらい見てないかもしれません・・・。
2代目に至っては一度も見たことがありません。

テラノはなんだか写真のような最終型の方が少なく、中期あたりの方を多く見かける気がします。

U14の最廉価グレードは激レア車ですね。
私は先月、当時600台くらいしか出なかったといわれるパールレッド2トーンを撮影して喜んでいたところなのですが、この最廉価グレード車のレア度はその比じゃなさそうです・・・。

関係ないですが、テレビの「懐メロ特集」で90年代の曲が紹介される機会が増えておりますが、そのたびに「年を取ったなぁ」と悲しくなります(笑)。

| jFERIE92 | 2012/05/27 03:10 | URL | ≫ EDIT

>CVT氏
しばらくご無沙汰の間にマイカーをお持ちになってたとは(^^;)・・・・さすがはうちと交流してくれるエンスージアスト、カペラとは渋いですね!型式EPというと2リッターですか・・・・私も欲しい(笑)。アレの廉価版(Ci)といったら警察の捜査用くらいしか出回ってないですよね。

E24系コーチの中期以降の上位グレードであるGTクルーズやロイヤルのエンジンはV6の3リッターガソリンが設定されてますが、ディーゼルの設定もあり、そちらは記事に書いた通り、カサ増しモールの要因のみで3ナンバー登録となります。

そいつは、まさしく「わかった人が乗っている」サニーですね(笑)。今回うちで出したこいつは残念ながら(?)、仰る通り何の変哲もない新車時のナンバーです。14のスーパーツーリングは昨年1台発掘していて、昨日約1年ぶりに再会してきました。一昔ほど前までは、手頃なファミリーセダンにもこういう地味ながら本格的なスポーティーグレードの設定が常識だったんですがね・・・・

初代プリメーラはホンマよう残ってますね。先日行った探索先でも3台発見したし、仕様を問わず集めようものならまだまだ掘れそうです。それでもH.K氏が仰るベージュなんかの色のはまず出てきませんが・・・・。P11のUKはワゴンを出したこともあってか、98年で販売終了となっているようですね。

テラノのようなクルマは古くなっても新たなオーナーに嫁ぐ環境が整ってるほうだと思いますがね・・・・実際こいつもなにわ301が付いてます。

>Jフェリー氏
いやいや、90年代はもう立派に「旧」と呼べる時代でしょう。振り返られる、肩入れされるコトがむしろ無いからこそ、なおさら「旧」の感覚が強くなる。ですからサニーやブルーバードといった、解体処分が積極的な車種ともなれば、絶版から12~13年も経てばスッカリ懐かしい境地に達してしまうわけですな・・・・

E24系の中期は新しくても95年式ですからね。もう相当な年代物ですよ。後期でも廉価版のGLやDXを除いてエルグランド登場時に絶版となってるので15年選手です。

B13のGT-Sって意外とみなさん遭遇歴があるんですね。今ではこの型のサニー自体ほとんど見掛けなくなりました・・・・

初代プリメーラもUKとなると今見られるのは一部の大都市圏くらいでしょう。

このテラノが一番売れてたのは90~92年くらいでしょうからね。しかし今見るのは最終型が多い気もします。

赤系統の色はただでさえ3ボックスのセダンでは全般的に不人気で、そのうえ追加代金が必要なツートンですからね。あの色は私も実のところハッキリした記憶はありません・・・・FEほどではない(?)にしろ充分舞い上がるに値しますよ。

いわゆる「小室ファミリー」なんかも我々の世代では遠い昔の懐メロですよね(笑)。私も昔ELTとかカセットテープに録ってよく聴いてたんですが、多くを紛失してしまいました(泣)。まとめて箱に入れてたのでどこかに埋もれてるはずなんですが・・・・

| T.I | 2012/05/28 00:41 | URL | ≫ EDIT

B13サニー後期GTSはその表記だったのかもしれません。よく見てないので微妙ですが
そういえばツインカムの表記のあるスーパー系を見かけました。B12のツインカムなら知っているのですが、B13のツインカムは存在を知らなかったのでスルーしましたが…

プリメーラのベージュはそんなに珍しいんですか?
1.8のベージュはそちらなら普通に見れると思ってました
最近行っていないのと、頻繁に出かけているようなので、もし生きていたら撮ってきます。

そうなんですよ。普通のセダンで屋根空きを見ると思わず撮影したくなるんですよ。それにしてもjFERIE様の撮影されたツートンは非常に羨ましいです。セフィーロの後期深緑ツートンと前期の紫ツートンなら撮影しましたが

しかし、今年に入って旧車が激減した気がします。本当にストビューのはあてになりませんね。撮影できたのは100系初期ハイエースグランドキャビンのカスタムやE24の中期あたりのVXぐらいで…。他にも当たりたい場所があるんですが、今年は運が無いのかもしません…。
それでも一応P70スターレットソレイユLの3ドアと190コロナのダークブルーは当てましたが…。

ちなみに私は徒歩ですが、探索中は安全地帯とか浜田省吾氏の曲を携帯に入れてよく聴きます(笑)

| 兵庫の車好き | 2012/05/28 21:37 | URL |

>兵庫の車好き氏
ツインカムの記載?それってオプションかな・・・・B13のガソリンエンジンはすべてツインカムだし。同世代の初代プレセアは全機種ツインカムでありながら後ろのドアに記載が入ってますが・・・・

プリメーラの仰る色ってベージュというか薄茶色(ライトブラウン)ですよね?そんなもん、記憶してる限りでは見た事ありませんわ・・・・イエロイッシュホワイトやラベンダーなんかも同様です。

セダンタイプの屋根開きって日本では90年代終盤から急激に廃止が進みましたが、5ナンバーの3ボックスセダンで最後に用意されてたのがあのカローラ(北野武)なんですよね。登場時点ですでにほかでは廃止が進んでたのに、しかも次のさんま悪塩にモデルチェンジするまでずっと用意してたのですからまったくもって謎です。しかしマークXやスカイラインクラス以上の高級車は今でもほとんどの車種に設定されてるので、根強い需要があるのでしょうね。A32セフィーロのそれらの色は私もいずれも発掘しています。

いやいや、今月巡った3箇所は恐ろしく酷かったですね(′Αヽ;)・・・・それまでは1/3くらい確保できてたんですが・・・・それでも居るヤツは居るもんで、古い画像のトコから3台出ました。しかし運がナイと言いつつP70系を引きずり出すとは。190系コロナはあなたが目を付けるにはまだまだ甘そうですが・・・・SFや屋根開きでしょうか。

それはまたえらく渋いチョイス(笑)。しかしイヤホンで(ですよね?)音楽聴きながら歩き回るのは、安全面を考えるとあまりおすすめできませんね(^^;)・・・・なるべく外部の音が聞こえるようにしとくのがいいと思いますよ。

| T.I | 2012/05/31 19:03 | URL | ≫ EDIT

B13、そうなんですよ。ツインカムの表記なんて無いはずなんですよね…。乗っておられたのはご年配の方でしたし、エンブレムチューンをするような方にも見えなかったのですが…

プリメーラは昨日撮影してきました(^^)
先ほど調べましたが、やはりライトブラウンのようです
見た目は焦げ茶のようですが
個人的にはあれだけ見たワインも見ないですね。ガンメタか黒ですね。こちらでよく見るのは

セダンの屋根空きは高級車を除く5ナンバー車は珍重されますね

本当に酷いもんですよ。やはり寿命ラインが今年なんですかね
それとも私がまわったのが田舎で高齢の方が多かったからなのか・・・。私個人としては京都は都会の方が生き残りが多い気がしますね

コロナですが170系でした。ダークブルーのEXサルーンです。
それ以外といえば130クラウンセダンのロイGの黒の3桁でしょうか。そのお宅の窓の前に駐車されているので撮影に苦労しました…

これでも今年で23です(笑)
小学生の頃から、尾崎豊氏や安全地帯などを聞いていたので
イヤホンの件ですが、ちゃんと安全面は考慮していますよ。ご心配をおかけしてすみません。何しろ多い時で30ちょいは歩くので、疲れ防止もあるんですよ

関係ないのですが、こないだカレンの革シート使用車の撮影に成功しました。某中古車情報サイトによれば前期のみオプションに革があるようです

| 兵庫の車好き | 2012/05/31 21:17 | URL |

>兵庫の車好き氏
ワインレッドのP10は確か和泉77の字光のヤツが行きつけのスーパーにちょくちょく現れてましたが、もう潰したんでしょう・・・・最近見掛けません。

現実的な分析をされてるのは、少なくとも私よりはうまくいってるからでしょうか・・・・。わずか3か月ほど前にほかの人に狩られてたり一戸建てのお宅だったりするのに、何回行ってもカラとか、寿命どうこうではなく空気を察知して避けてるとしか思えんヤツがホンマに多い(;`Д′)!B'zの歌ではないがミエナイチカラというやつでしょうか・・・・

やっぱり170系ですか・・・・。そのコロナは私も今年やけに的中が相次ぎ、現地でも3台出てきたんですが、SFは相変わらず皆無です・・・・あちらの世界どまりの幻ならこれまで3台見てるんですがね¬(′. ̄;)Γ・・・・

うーん・・・・歌の趣味はまったく違いますね(笑)。私はほとんどが女性ボーカルでしたから。

| T.I | 2012/06/01 17:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。