エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クルマは愛だ!?

遅ればせながら8月収穫のネタを開始。全国的に考えられる生存台数からすると異常なほど見掛けなかった、「西部警察」でもお馴染みのあのクルマが出土しましたよ。

DR30スカイラインハードトップ2000RS(1982-83)
DR30SKYLINE 090804 1
これまたえらく改造された前期RSです・・・・。ニューマンことR30系は意外かもしれないが、一般オーナーの下で現役状態の個体は昨年3月以来これまでずっと目にすらした事が無く、本拠発掘は初めてだったりする。多くのマニアに支持されて生き残りも多いはずだが、この近辺ではまったく人気が無いようだ。
DR30SKYLINE 090804 2
エンブレムは欠品の個体も多い中、意外な事にちゃんと付いていた。それで判断する限りNAのRSとみられる。3ナンバーだったので排気量アップが図られている可能性も。<8月4日大阪市住之江区にて>

C12Aランサーフィオーレ1500CG-F(1986-88)
LANCERFIORE 090804 1
おぉぉぉっっっっ!!!!!!大爆弾発掘!!!!!!と駆け寄ったのだが・・・・ご覧の通り放置車でした(つД`)。ここでは基本的に「生かされている」個体を取り上げるが、原型は保っているしネタも少ないので一緒に載せちゃいます。
LANCERFIORE 090804 2
大変貴重な個体だけに、このまま朽ちて処分されてしまうのは何とも残念・・・・・どなたか引き取りませんか?<8月4日大阪市住之江区にて>

BF系ファミリア3ドア(1985-86)
BFFAMILIA 090804
今度こそ現役の大爆弾ですよ。何とBF系こと“夢大陸”ファミリア!!画像で写っている部分しか姿をうかがえなかったが、グリルとバンパーから推測すると1600DOHCあたりのスポーツグレードと思われる。この環境下ならこの先もずっと持っててくれますよね?<8月4日大阪市住之江区にて>

VZN130Gハイラックスサーフ3000SSRリミテッド(1990-91)
N130HILUXSURF 090805
130系サーフも規格型ライト+「TOYOTA」エンブレムの前期型はかなり希少。現車は90年に追加された3000ccのV6エンジン車で、オーバーフェンダーなど一通り手が入ってます。できれば1世代前の60系も撮りたいところだが、まず無理そうだ・・・・。<8月5日大阪市住之江区にて>

JZX81マークⅡ2500GTツインターボ(1990-92)
JZX81MARK2 090805
言わずと知れた80系マークⅡだが、これまた色もグレードも希少。現存台数が多い80系マークⅡも白以外の色となると注目せずにはいられない。<8月5日大阪市住之江区にて>

EF系シビックプロ(1987-95)
EFCIVICPRO 090805
シビックシャトルかと思いきや、こいつは何とバンタイプのシビックプロ。リヤサイドの窓に付く保護棒がその証。ご覧の通り、貨物自動車としては明らかに使いものにならない状態に改造されているが、それもそのはず5ナンバー=乗用車登録されているのだ。元々5ナンバーで数も多いシャトルがあるのにわざわざ希少なプロを選んで改造とは相当なこだわりようだ。<8月5日大阪市住之江区にて>

R31スカイラインハードトップGTパサージュツインカム24V(1987-89)
R31SKYLINE 090806
パッキパキの直線フォルムが美しいR31。これまで2、3度遭遇して姿も収めている個体だが、思いがけない場所で本拠発掘。ここは3年ほど前にも数回通った事があるが、当時見たかどうかはハッキリ憶えてない・・・・あの時からいたのかな?<8月6日泉南市にて>

ところで4日は昨年6月に見つけたGX71クレスタの本拠近くに行ったので改めて撮っておこうと立ち寄ったのだが、何と買い換えられていました(つдT)・・・・。ヤツの代わりに鎮座していたのは100系チェイサー(=中古車)だったので一連の減税/補助金の影響を受けたわけではないが、一戸建てで屋根もある良い環境に置かれていただけにどうして・・・・と思わずにはいられない。どこかで生きていると思いたいが・・・・・。
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっと

そっちでもDR30が出ましたか。こっちでも前期のRSは少ないですね。後期の鉄仮面ならノーマルの個体が結構見かけたりします。個人的には、改造車よりフルノーマル派なんですよね。結構西部警察風に改造されたものを雑誌でよく見かけます。改造車だとエンブレムでグレードを判断できないのが難点です。

おっフィオーレなんて生まれてから一度も見た記憶が無いぞ。これは原型を留めているだけでも爆弾ですね。そういえば、初代フィオーレは1年半くらいしか生産されなかったので、何台残ってるんでしょうね。
この頃の清志郎さんが出演してた型のミラージュも見ませんね。社交性動物も皆無です。極端に80年車は少ないですね。

この型のファミリアはGT系よりもXCなんかのがまだ見かけますね。後期型のが少なかったりします。セダンはあまり見ませんね。BG系前期もあまり見ない印象ですね。自転車と門で堅くガードされてますね(汗)

サーフは前期が『TOYOTA』で後期がトヨタのマークでしたっけ?
とすると前期はかなり少なめですね。かろうじて初代サーフの本拠を1つだけ知ってますが、2代目も少ないです。そういえば、この手のSUVって最近急に減った気がします。国外に輸出されてしまうのでしょうか。

この81マークⅡのグレードは何ですか?
ホイールもオプションだったのを履いてますね。当地では後期も前期もそこそこ残ってます。
ただ、グランデばっかりです。

シビックシャトルは意識して見てないですが、どうやら青系のツートンの追加されたモデルがほとんどな気がします。商用車のシビックプロは埼玉県狭山市役所に行ったときに市の車として沢山置いてあった気がします。そろそろ撮ろうかな。

R31は結構GT系グレードは残ってます。ただ、4気筒のエクセルは残ってないです。ワゴンも通りすがりばっかりです。この間、材木屋さんでエクストラGという希少グレードを発見しましたが、どれくらい希少でしょうか??
2ドアも結構ノーマルの個体も改造車も半々くらいの割合で残ってます。

その71クレスタって公開してましたっけ?
僕も以前から知っていて撮影を先延ばしにしていたら、ボンゴブローニーワゴンのバンパーがでかいやつから新型ヴォクシーに換えられてしまいました。残念ながら撮影はして無かったです。また、90系スプリンター前期→初代ラウム前期や、BD系ファミリア後期→初代プリメーラなど近所でも買い替えが進んでおります。ですから、見つけたときに撮らないとあかんとですね。

| CVT | 2009/08/13 16:03 | URL | ≫ EDIT

R30は

ナンバーの無い個体なら2台発見していて、1台はクルマ屋の店頭で販売中、もう1台はまた別のクルマ屋のヤードらしき敷地に留置されていました。メジャーな名車でありながらなぜこれほど人気が無いのか不思議です。

C1系の4ドアは数年前に2、3回病院で会った個体がいましたが、あれもランフィオだったと思います。ミラージュの3/5ドアはもうはっきりした憶えが無いですね。おそらく10年は見てないかも。

この型のファミリアは思い返してみたら近年見たのは上級グレードばかりですね。ところでヤフオクに出ている資料を調べたところ、後期型でも前期のデザインを継続したものが存在することがわかりました。

サーフは前期が・・・・その通り。91年のマイナーチェンジで変更されています。初代が生息しているとはいいですね。こっちではほぼ確実に全滅完了ですよ。この種のクルマは解体処分されずに外国に送られて現役続行というケースも多そうですね。

81マークⅡのグレード・・・・一応記載してあるんですが(笑)。後ろのエンブレムは欠品でしたが、シートなどからGTで間違いないと判断しました。このホイールは89年以降のGTには標準装備ですよ。

シビックシャトルのツートンというのは94年に追加された「ビーグル」というやつでしょう。こっちではそれも見なくなってますが・・・・。

R31は通りすがりはいくらか出現しますが(でもワゴンは皆無)、本拠発掘はこれが初めてです。3年ほど前にさかのぼれば堺市でクーペを見つけていますが・・・・。エクストラGというのはおそらく普及版の特別仕様かと思いますが、売れた台数は結構多いんじゃないでしょうか。まぁ今となってはクーペと4ドアハードトップ以外はグレード問わずかなり貴重ですよ。

最後に書いたクレスタは公開どころか撮ってもいません・・・・。私としては撮らずにスルーしてしまった事自体はそれほど後悔していないのですが、買い換え前と後を見比べて見たかった気はします。

| T.I | 2009/08/13 18:28 | URL | ≫ EDIT

R30スカイラインは

結構人気があると思いますけどね。前期より後期の鉄仮面のが人気はありそうです。やはりハコスカやケンメリに比べると人気は落ちるようです。

数年前に見たというフィオーレは写真とってあるんですか?
僕は生まれてから見た事はないですね。もちろん記憶の中でですが。でも、カタログは持ってます(笑)あと、トレディアのカタログもあります。

ファミリアはマイチェン後もセダンの1300クレールや1500S-XEなどは前期の顔で販売されていたようです。カタログは前期しか持ってないのでなんとも言えませんが。

81のグレードは見落としてました。すみません。
ツインターボは2リッターだけかと思ってましたが、前期は2リッターで後期は2,5リッターのみなんですね。初めて気が付きました。このホイールは標準装備ですか。近所にこのホイールを履いた81クレスタのツインターボがいるので撮って来ようかな。

シビックシャトルはビークルというやつなら気をつけていれば、それなりに見かけますが、それ以外の色で、動物よけが無いやつとなると見ないですね。

確かにR31はセダンは見かけませんね。やはりあの時代はハードトップだったってことを思い知らされます。

クレスタは僕だったら後悔しますね。何かスルーしてしまった理由があるのでしょうか?

| CVT | 2009/08/13 22:32 | URL | ≫ EDIT

こっちでは

R30に限らず旧車全体があまり人気の対象とはなっていないようです。クルマ屋がほとんど流通させていないのも要因でしょうね。それでもあのルノー4もどきのアレだけは例外ですけど・・・・・。

そのランフィオは写真には収めていません。ワゴンなら撮ってあるんですが、写真もネガも(当時はフィルムカメラ使ってました)どっかいっちゃったんですよね。写真はアルバムに入れてまとめてあったのでどこかにあるはずですが・・・・。

ファミリアのその資料は画像を保存しました。前期の顔を継続したのは4ドアの一部みたいですね。ああいう措置は大抵バンに適用されるんですけどね・・・・。

X80系の2500(1JZ)ツインターボはご存知無かったですか。ちなみに20系ソアラや70系スープラの2000ツインターボ(1G-GTE)はモデルライフ全期にわたってラインアップされていました。

あのクレスタは当時本拠発掘を狙う探索はあまりしていなかったので、どうもお宅にカメラを向けるのを躊躇してしまったんですよね。あの時はほかにも1台残ってたし、見つけられただけで満足したんだと思います。まぁ撮ってあったとしても残念な気持ちに変わりはないですね・・・・・。

| T.I | 2009/08/13 23:52 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

はじめまして
ちょうど僕もランサーフィオーレを投稿したのでコメントいたしました。
こちらはアレックスです。
ランサーのバンは消防署、役所でごくまれに見ますが、一般オーナーはなかなかいませんね。

もしよろしければ相互リンクお願いいたします。
http://blog.goo.ne.jp/rosagewalt

| そ | 2009/08/14 00:46 | URL | ≫ EDIT

都佐日記の方ですか。

以前より見ていました。アレックスとは何ぞや?と思いましたがグレードなんですね。初めて知りました。

こっちでは消防署や役所の個体も皆無です。以前撮ったワゴンは献血の催しが開かれた時に来ていた、医療機関のサポートカーのようなものでしたが。

リンク了解しました。

| T.I | 2009/08/14 09:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ti1983.blog45.fc2.com/tb.php/19-155b8473

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。