エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Rise in my heart(ストリートビューから30年前のマークⅡが今目を覚ました。)

さぁ、いよいよ2011年最後の記事を投下!昨日に続いて80年代前半のトヨタ車尽くし、今日はなんとX60系中心の高級車編!エンスージアストをしびれ尽くす顔ぶれが揃ってまっせ!!!!

来客なので迷ったが、いい機会なんでアップしてみたGX61クレスタ。なぜか次世代の70系マークⅡ後期のホイールキャップが付いているほかはカンペキなオリジナルコンディション。それでいてご覧の通り分類3桁ナンバーというツワモノ。この型のクレスタって割と残っているようで、旧車狩りを始めた4年ほど前から大阪府下で確認できたのはこいつで4台目。このうち前期(GX51)のグレー系ツートンの1台は何度も走行中のところを目撃している。しかしながら本拠発掘にはいっこうに至らず、ストビューでヒットした前期とおぼしき1台をあたるも実物は結局存在せず(-_-;)。しかしその後・・・・<4月10日大阪市西成区にて>
GX61CRESTA 110410

ストビューで怪しいクルマがヒットしたが画像が未更新のままでようわからん・・・・でもどことなくR31の4ドアっぽいなぁーと思いつつあたってみるとこいつが。どかーん!!!!!!GX61マークⅡセダン・・・・R31以上の爆弾だったとは・・・・。しかも、こんな個体やのに、ななななんと、「なにわ501」ナンバー!!!!!!!!さりげなく飛び装具搭載とは粋なやっちゃ。そしてこの後・・・・
GX61MARKⅡ 110409-1

なんと、発掘したその日にヤツの地元の某軽自動車と同じ店名のスーパーに来ているトコにも遭遇!!!!!!!!!!!ありがたい事に、前から突っ込んで停めてあったおかげで本拠では写せなかったリヤのカットが撮れた。<4月9日大阪市阿倍野/東住吉区にて>
GX61MARKⅡ 110409-2

GX61マークⅡ、後期セダンに続いて前期ハードトップまで!!!!!!!!数年前いつも見ていたとあるサイト(現在閉鎖)で存在を知ったのち、最近になってお世話になっているA氏がブログでアップした事でまだ生きている事が判明。狩りに行くのは当分先になると思っていたが、この前日に明日探索を計画していたエリアで思わぬストビューヒット!!!!!大阪ナンバーということもあり現場はてっきり摂津や寝屋川あたりと思い込んでいたが、大阪市内だったとは思いっきし予想外。しかしよく考えたらこの時代、まだなにわナンバーできとらんし・・・・(汗)。あそこでは映されたポイントによって不在なのだが(現場は以前から目を付けてたのに不在ポイントしか調べてなかった)、めでたく実物対面キタ━━━━━( ゜∀゜)━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!実はこいつとほぼ同じ仕様のがかつて家にもあったのだが、当時(90年代中盤)からすでにX60系前期自体滅多に見る事が無く、色まで同じヤツはほかに1台しか目にした記憶が無い。そんな個体がまだ現役で生存してるとは、もうバケモンの一言!オーナーの方、本気で只者ではないです・・・・。ちなみに今回の記事タイトルは、このX60系マークⅡのデビュー当初のCMこの歌にちなんでいる。<5月4日大阪市平野区にて>
GX61MARKⅡ 110504-1

GX61MARKⅡ 110504-2

おっ。これはS110系クラウンのセダン!「鬼」なんてアダ名が付いてる型だけど、その名が当てはまるのはハードトップ(特に2.8リッター車)だけですよね?このコンディション、普段から外に置いてるのはありえんと思ったが、あとでストビューを確認したところ、やはり1つ目のカットの向こうの家の屋内車庫に収まっていた。ちなみに車内覗いたところ、コラムのMTのようだった。何気にスパルタンっす。<5月14日大阪市生野区にて>
S110CROWN 110514-1

S110CROWN 110514-2

これまた超ド級の1台が現地発掘で。なななな、なんと・・・・GX61チェイサーのセダンっすよ。ストビューでは端折られてる道路が多いエリアだし、ここも・・・・と思いきやしっかり網羅されていて珍しく不在!発売当時のTVCMやカタログの表紙に出てるのも主力のハードトップばかり(だったはず)だし、エンスーな方々でも存在を知る人は限られてるかも?<6月26日松原市にて>
GX61CHASER 110626-1

GX61CHASER 110626-2

A氏の全面協力の下訪れた京都にて初代クレスタ、遂にストビュー的中のホームランキタ━━━━━━\(`∀´)/━━━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ツートンだと思っていたボディーカラーは単色の緑がかったグレー。これは珍しい色だと思う。後期のスーパールーセントで全面無塗装のバンパーというのも見た事が無い。左後輪に付いている80系マークⅡ前期のホイールキャップは、ストビュー上では右後輪に付いている(笑)。いやしかし、本拠発掘はもう一歩という感じで悔しい思いをしていただけに、こいつの実物が出たのはありがたい限り。<7月31日京都市伏見区にて>
GX61CRESTA 110731-1

GX61CRESTA 110731-2

GX61CRESTA 110731-3

GX61CRESTA 110731-4

これまた京都にて、先程のクレスタに続いて初代ソアラまでも、ストビュー的中キタ━━━━━━\(`∀´)/━━━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!!!まさにあの「未体験ゾーンへ」いざなう前期型の2800GTエクストラ、孤高の存在である。リヤスポイラーは社外品かな?<7月31日京都市伏見区にて>
MZ11SOARER 110731-1

MZ11SOARER 110731-2

当ブログをご覧の皆さま、今年もお付き合いありがとうございました。
そして京都の探索にお誘いいただいたA氏には改めてお礼申し上げます。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

謹賀新年

本年もどうぞ宜しくお願いします。
ブログタイトルが変わっていてビックリしました(^。^;)

関東では最近までわりと苦労しなかった70系兄弟が絶望的になった今、60系がここまで揃うとは圧巻ですね。

クレスタに次の世代のキャップが付いていても細かいところを除けば違和感がないですね。コンセプトがぶれずに統一しているということですね。しかし、90系に80系のキャップの車両は違和感ありありでしたが・・・

マークⅡセダン・・・たしかにR31以上の爆弾ですよね。
濃紺メタのボディーカラーもいいですね。最近の購入ということは濃い方の所有でしょうね。60系のホイールキャップのデザインってこんなんだったんですね。長年溜まったブレーキダストが錆びるとなかなか落ちないんですよね。

3代目のこのツートンとても良いですよね。
前期ですがドアミラーになってますね。よくある当時の用品ではなくて、ボデー同色の純正なんですかね??

鬼って言われてるのは知ってますけど、一体どこが鬼なんでしょうかね。それにしても程度が良いですね。
これって前期ですよね?

確かに車を結構知ってる人でも、クレスタ=セダン、チェイサー=HTと思ってる方は多いでしょうね。50/60系の中でもチェイサーは1番見る確率が低いでしょうね。このホイールもめったに見れる代物ではありませんね。

スーパールーセントの無塗装バンパーなんて存在するんですか。見た感じだとスーパーデラックスとかに見えますね。ホイールキャップの位置が変わってるのは、ローテーションしたんでしょうね。この個体も3桁ナンバーですか?

初代ソアラも凄いですね。見た目は、若い方の改造ではなさそうですね。40代くらいの方が乗ってそうです。ソアラにこのフォグはちょっと違和感がありますね(^。^;)

| CVT | 2012/01/02 01:25 | URL | ≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

>CVT氏
こちらこそ、今年もよろしくお付き合い下さいませ。タイトルの変更についてはのちほどアップする今年最初の記事で改めてご挨拶しようと思いますが、本家グーグルストリートビューでヒットする奴等の逃亡・捏造に頭来て、俺が撮った奴こそ実在するんやー!ってな思いも込めて、とある娯楽サイトからパクって改名しちゃいました(笑)。

いや、ホンマ我ながら圧巻の記事(^^;)。ちなみに70系も現在4台ストックがあります。

まあ60系と70系は同じ流れを汲んだデザインですしね。90系は80系以前からガラリと変わってますからパーツ流用の違和感もやむなしでしょう。

60系はマークⅡの場合公式には4代目ですよ。まあ初代は型式からもコロナからの派生という色合いが強いですが・・・・。自分が生まれる前から父が乗ってたのがまさにこの色でした。前期の頃はドアミラーはまだ認可されてなかったのでこいつは純正でない用品のはずですが、本来フェンダーミラーが付いてる部分はあのフタも無く穴埋めされてるようで、痕跡は跡形もありません。ほかの部分は完全なオリジナルなのにさりげなくこだわって仕上げられてるんですね。

「鬼」はハードトップの、特に後期2.8リッター車のいかついデザインからの直感でしょうね。ベンツマスクとも呼ばれていたはずです。はい、こいつは前期型です。

チェイサーは多分どの型でも一番少ないはずです。70系なんか開設以来1台たりとも出てませんからね。通りすがりなどは3台ほど見ましたが・・・・。で、追い打ちかけるように以前より知る1台がポア(笑)。このホイールは確かキャップだったと思います。

X60系のバンパーは最初期にはグランデなどの上位グレードも無塗装が標準で、ツートンの選択でカラードタイプが装備されていたようですが、前期の後期から単色でもカラード標準になっていたはずなんですけどね。しかし再び無塗装版が設定されたらしい後期でもグランデ系の白に関してはすべてカラード標準と思われます。まあ、ホイールキャップは車検の時外す必要がありますが、タイヤを交換していることも考えられますね。こいつのナンバーは常識的な当時物ですよ。ただ実は、私の地元の「泉」なんです(驚)。余談ながら、いまだ生存中で最近になって平日に毎日出掛けるようになった近所のT160系カリーナED前期Gリミテッドですが、この間改めて見てみたら真新しいタイヤが付いていてボディーもキレイに保たれてました。オーナー氏は少なくともまともに使えない状態とならない限りはアイツから降りるつもりはないようです。

ええ、このソアラも当時のナンバーですし結構お年を召した方の所有と思われます。仰る通りこのフォグ、ミスマッチなのは否めないですね・・・・前の所有車からの使い回しかな?

| T.I | 2012/01/02 12:43 | URL | ≫ EDIT

今年もどうぞよろしくお願いしますm__m


X60系祭りですか・・・・。
そちらに勝てる見込みはこれで絶たれたということでしょうか・・・・。


まずはクレスタときましたか・・・・。
覚えているかは分かりませんがフロントが歪んだ放置車両を見つけた以外は一向に・・・・というか掘れない?


うんうん!R31よりも爆弾ですなぁ・・・・。
というか関西組はセダンも結構ゲットしていますが何かコツとかあるのでしょうか(笑)


そういえば私も前期型を撮影しましたが今も生きてるのかな?
あの個体も3桁だったんですよねぇ。
いやぁ本当にあの時以来生き残っているとは本当にバケモンな1台ですなぁ・・・・・。


実は去年の夏辺りに全く同じ仕様の個体の通りすがりを見たんですよね!ちょうどセダンで黒、違うのはホイールくらいでしたね。


こっちでもあの伝説の1台を撮っていますが大爆弾がそちらにもいましたか・・・・・。
普段まず見慣れることはない車種だけに実感が沸かないのでは?(笑)
というか通りすがりで3台出たと仰いますがやはり生存数はそちらの方が多いはず・・・・・。



ソアラも3桁ナンバーでコテコテの改造車を見つけましたが撮る気にはならなかったので素通りしました(笑)
それにしてもこのツートン・・・・メジャーな色なのに見ないんですよねぇ・・・・いや、生存数自体少ないから仕方ないですけどね・・・・。
この駐車場が未体験ゾーンなんじゃ(笑)


そして関西パワーには勝ち目がないと・・・・

| 車大好き兄弟 | 2012/01/02 21:15 | URL |

あけましておめでとうございます
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします

X60がここまで出るとは…

白のクレスタは案外いますよね
みかけるのは1年に1台がいいところですが…

マークⅡセダンは平野のをはずして以来ですよね?
私も1台サイトに出していますが、あれ以外は…

この前期HTは他のサイトにも出ていましたよ
しかしこのツートンは良いですよね
80年代のツートンはどれもセンスが良すぎます

チェイサーのセダンとは…
もはや凄いの一言です…

このクレスタは私もストビュー上で見つけていますが、駐車場が綺麗になっていませんか?

ところで、130クラウンの後期ナローにスーチャ抜きのツインカム24というのはあったのですか?
こないだ、ストビューで見つけ、見に行ったらグリルにツインカム24の表記のみだったんですが・・・

| 兵庫の車好き | 2012/01/02 23:24 | URL |

2012年新春

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ブログ、びっくりしましたよ・・・
一瞬、別のサイトかと思いました(笑)

80年代前半のトヨタ車がここまで見つかるとは・・・
地元では画像検索で出てくるような、シャコタン仕様さえ見ないです・・・
一応、61クレスタは12月になってからツインカム24の来客を捕らえましたが・・・本拠発掘はできないです・・・というか旧車がストビューに現れないです・・・

61クレスタですか・・・三兄弟の中ではたぶん一番多いでしょうが、三桁でこのようなノーマル仕様は珍しいですね。
ホイールは大して違和感が無いような気がします。

マークⅡセダンとは凄い・・・
501ナンバーってどこで買ったんでしょうね?
この型のマークⅡのcmはセダンの宣伝の方がメインでしたよね?youtubeでcmを見てみましたが、最終?以外はセダンばかりですよね。
現存率だとハードトップの方が多そうですが・・・

前期型のハードトップ・・・これ20年前の画像ですよね・・・
なんでこのようなのが生きているのか・・・
滋賀では生きていないと言いたいところですが、2011年春のイベントに滋56ナンバーの個体が参加していたらしいです。
情報源のブログは閉鎖されたので、手がかりは不明ですが・・・
この頃の車は、10年もしないうち(バブルの影響も強い)に廃車が進んだせいか90年前半でもなかなか見なかったのではないでしょうか?
youttubeで93年頃の路面電車から見た風景を見ましたが、圧倒的に80年代後半以降の車が多かったです。

私は110系クラウンは120系クラウンよりも多く見ますね(むろん県外で)。
でも前期で、なおかつセダンというのは凄いですね・・・
ここまでピカピカなのも凄い・・・滅多に走ってなさそうですね。

うわ・・・マボロシのチェイサーセダン・・・
少ない61系の中でも特に少ないセダンじゃないですか・・・
一応wikipediaにセダンがあったって記載されていたので知ってますが、実際に生きているとは・・・

ポピュラーなツートンにそっくりですが、グリーンですか・・・凄いなぁ・・・
これって泉ナンバーなんですか?それじゃT.I様から逃げた個体じゃ・・・

初代ソアラの前期型も・・・
このゴールドカラー?もレアなカラーですよね・・・すげえ・・・
この個体はこれから弄られていきそうな感じがしますが、京ナンバーですか・・・
意外ですね・・・

| びわこびと | 2012/01/02 23:52 | URL |

新年おめでとうございます。

皆さま、こちらこそ今年もよろしくお願いします。

>車大好き兄弟氏
いやいや、以前はこのクルマに限らず凄いのガンガン出してたじゃないですか。今の私と同じくらい手間暇費やせば・・・・。

あーそういや出してましたかね、ちょっと事故ったまま放置された確かツートンの前期50系・・・・。

あははは、コツなんてナイですよ(笑)。すべては運。しかし行き当たりばったりで攻めるよりは、いくらハズレが多く占めるとはいえストビューで検索しておいたほうが絶対有利とだけは言えるでしょう。

あ!そうや、あなたもこの仕様のを出してましたね!!今回のコメントを読んで思い出しました。あれが分類3桁とは凄すぎる・・・・。

伝説の1台?そういやチェイサーのセダンも出してましたっけ・・・・確か前期のでしたよね?以前アップしたのと同じ仕様のマークⅡ後期ハードトップもあったし、そちらも相当なもんやないですか。ただいずれも数年経つので今どれだけ生存してるか気になるトコですよね・・・某氏が最近、チェイサー前期ハードトップの赤のXLなんてのを発掘してましたが。

初代ソアラはそういえば昨年9月になんばでなにわ501ナンバーでシャコタンの焦げ茶ツートンの後期型2.0GTが走ってるのを見ましたね。少なくとも外観はシャコタンとホイール以外はオリジナルでした。

>兵庫の車好き氏
平野の放置と思われる個体は確かこの日、青のセダンを狩った後にあたりました。ただハズレっていうんじゃなくて、自分が来るのを察知して逃亡図ったようなのが多いのが余計不愉快なんですよね(汗)。

こんな感じのツートンはトヨタのほかの車種、そして日産も幅広く採用してますよね。家にあった頃は何とも思ってなかったですが、今思えば凝ったデザインに圧巻です。

駐車場がキレイになってる?あー確かにオレンジのラインが無いね。こいつの運転席側より向こうの枠が新たにコインパーキングになってるみたいです。舗装は変わってないと思いますよ。

スーパーチャージャーでないツインカム24、確かにあります。あなたがストビューからあたるほどですから希少色だったりするんでしょうか?

>びわこびと氏
あははは、驚かせてすみません(笑)。まあ、心機一転ということで。

おぉ、来客でも凄いコトですよ!私もクレスタに関しては、ここ5年ほどの間で駐車中捉えられたのは今回の1つ目のが最初だわ・・・・。

そう。マークⅡはしばらくセダンが主力で、モデルライフ末期の段階でハードトップがクローズアップされるようになりました。前期に関しては今でもセダンのほうが多いんじゃないかな。

滋56ナンバーですか。どんな個体なのか気になりますね。80年代前半以前のクルマはバブル景気に加えて、10年経つと乗用車でも車検が1年毎となる制度だったのが大きいでしょうね。まぁ、散々国から弾圧されてる古いクルマもその頃と比べれば維持しやすくなってると思われますが、新車は当時より明らかにダメになってるし。

まあガレージ保管なら最低限の手入れでキレイに維持できますからね。やっぱ凄いのは屋外保管でピッカピカというヤツです。

マボロシ・・・・こんなのがポッと出てくるからたまりまへん。ストビュー的中ならなお嬉しかったですけど。

泉ナンバーのこいつはもちろんこれまで目撃した記憶はありませんし、ココに来てからは長いと思います。

このソアラの所有者は長年連れ添ってるおじ(おば?)さまでしょうし、これ以上弄られる事はナイと思いますよ。

| T.I | 2012/01/03 23:54 | URL | ≫ EDIT

http://toyopetcoronadeluxe.proj.jp/zb-6thmtg.html
滋56ナンバーのマークⅡの画像ありました。
別のサイト(消された)にはナンバーが写っていたようですが・・・
グレードがGTってなんで滋賀に・・・

それと阿倍野区のマークⅡセダンと同じ個体らしきのが、業者のオークション?に出ていたみたいです。
http://ameblo.jp/banana-77na/entry-11100853396.html
(2枚目)
これはどうなるのでしょうかね?解体じゃなさそうですが・・・

| びわこびと | 2012/01/06 23:32 | URL |

>びわこびと氏
18R-G搭載のGTとは凄いですね・・・・。

オークションに出てる個体は外観上の仕様はまったく同じですが、マッドガードが付いてるように見えるし、おそらくこいつとは別の個体と思われます。

| T.I | 2012/01/07 19:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。