エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつか(5日)はクラウン。

120系クラウンがメインの今回、ちょうどいいタイミングで記事の企画がまとまったのでキャッチコピーとかけてシャレこんだ次第である(笑)。

貴重なストビュー的中ネタという事もあり長らく大事に(?)寝かせてあった後期型ハードトップ2.0スーパーチャージャーのロイヤルサルーン、満を持してのアップである。色はちょっとわかりにくいがホワイトとベージュのツートン。あの画像では放置個体っぽくも見えたが、よく手入れされた実動状態のようで何より。<3月27日大阪市住之江区にて>
S120CROWN 110327

A氏に連れて行ってもらった京都で現地発掘した後期型セダン2.0スーパーチャージャーのロイヤルサルーン。場所から考えると管理はされているだろうが、どうもしばらく動いてない様子で車検も切れている可能性大。点検シールに記載の年号は18年である。<7月31日京都市伏見区にて>
S120CROWN 110731

この型のクラウンを出す絶好の機会という事で、以前より知る地元の後期型ハードトップ3.0ロイヤルサルーンGを急遽改めて撮ってきた。やはりオリジナルデザインに相当するのはこの3リッター版であろう。問答無用のカッコ良さである。<9月4日泉佐野市にて>
S120CROWN 110904

現地発掘の3代目ハイエース×2台も付け合わせとしてアップしよう。ストビューヒットしたタテ目のワゴンが的中していたら立派なメインディッシュとなるトコだったんだが(´д`;)・・・・。こいつは後期型のワゴンマスクに改造したらしいスーパーロングのバンだが、車検シールや規制適合ステッカーも無く、実動状態かどうかは微妙な個体でナンバーは字光の「なにわ11」。実はこの前アップした麻美アルトジュナがいる駐車場の上の階なのだ(笑)。<5月4日大阪市平野区にて>
3rdHIACE 110504

これもまたA氏と行った京都にて。後期型のバン標準ボディーのDXか。現地でA氏が発見してゲットしたもので自分はまったく力になってないのが悔しいが、あの状況で発見した彼の鋭さは凄いと思った。走っていた道路からそれたトコの奥だったからね。<7月31日京都市南区にて>
3rdHIACE 110731
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

いつか(5日)はクラウン・・・
奇遇にも今朝のニュースに黒い120系クラウンセダンと思われる車が写ってました!
場所は台風被害が激しかった奈良県十津川村?でしたが台風の被害は無かったようで、単なる通行車両としての出演でした!(笑)

一枚目のクラウンの丸い方の車検ステッカーは去年までの奴では無いですか?
緑のステッカーなら去年までだったはずです・・・
このクラウンは置かれている場所が悪いようですが、綺麗にされていて何よりです(^^)

二枚目は何やら車検を受けたときにもらう紙があるような気がしますね。
もしかするとこれから復活する途中なのでしょうか??
屋内に保管されている模様なので、エンジンは一発でかかる状態だったのかな?

おぉ・・・T.I様の近所にもまだ残ってましたか・・・
3.0なんてとても見ることがないですよね
この車はボディの状態は良いようですが、バンパー下が歪んでますね

バンなのにワゴンのマスクですか・・・
事故で取り替えたのでしょうか・・・
元々ならタテ目ですよね??タテ目以前はもう殆ど見ることが出来ないですよね
これはもしかしてアルトのオーナーの所有なんでしょうか?

京都なら後期型がまだ発掘できるよう見たいですね。
じっくりさがせば稀に居るレベルなんでしょうか。
2010年2月の話ですが、京都市立植物館内にもこれと同じバンが居たはずです。

120系クラウンは2009年以来県内では目撃していないですね・・・県外に行ったらごく稀に目撃することが出来ますが・・・
100系ハイエースもあの救急車が引退してしまいましたので、県内で見ることができ無くなりました

| びわこびと | 2011/09/05 21:59 | URL |

No title

ホワイト&ベージュのツートンも120系ではあまり見かけません。それにスーパーチャジャー!!、そして月極発掘となると文句無いですね(笑)

セダンのスーチャーは以前も発掘してましたよね??
私は見たこと無いです。
セダンはスーパーサルーン以上は希少ですね。

後期の3.0ですか。
以前手近な範囲にいたんですがね。
近くにいるのは後期HTスーパーセレクト(ベージュ)とセダンスーパーサルーン(紺)のみとなりました。
やはりビッグバンパーはかっこいいですね。3ナンバー車だと今の車に匹敵する全長なんですよね。

ハイエースは今時の流行のカスタムではないですが、さりげなく弄ってあるのですね。
見る人が見れば若干の怪しさは感じられますが(笑)
関係ないですが、字光で1ナンバーなんて相当希少でしょうね。

街中ではバンの後期でもよっぽど物持ちが良い物でないと見れませんよね。地方に行けば一日3台くらい掘れますね。

そういえば、この間運転中に対向から120系後期ワゴンが来てビックリしました。
記憶にある2008年以降、初の目撃でした。

| CVT | 2011/09/07 01:34 | URL | ≫ EDIT

No title

>びわこびと氏
マメにチェックされてますね(笑)。黒のセダンとなると公用車っぽい風貌ですね。

1つ目の点検シールですが、元の画像を確認したところ21年とありました。車検は切れてないと思いますけどね・・・・。

そうそう、シール貼る前に貼られる札みたいなのね。こちらの点検シールは18年とあります。少なくとも6年前には実動だったという事ですが・・・・。

実はもっと近所に2.0スーパーチャージャーのロイヤルもいるんですよ(笑)。1つ目の個体の白一色のバージョンですが、普段は完全密閉の車庫に仕舞われています。バンパーってぶつけたりしなくても歪んでくるのかな?

んーこれバンパーは元々のバン仕様のだし事故歴なんかは無いと思いますよ。バンのタテ目はスーパーロングには設定されていないスーパーGLのみなので、こいつの元の姿は次に載せてあるのと同じ角目2灯か丸目2灯だったはずです。アルトとの関連は無いでしょう。

このハイエースの型式は50/60/70系ですよ。あの救急車の発掘は羨ましく思ったものですが、引退とは残念ですね・・・・どこかで保存でもされていればいいのですが・・・・。

>CVT氏
まあほとんどが白一色ですよね。こいつはホンマに文句のつけようがありまへん(^0^)。

はい、1月にアップした黒のもスーパーチャージャーのロイヤルですね。逆にスーパーサルーンなんかは全然見ないです。少なくともこちらでは上級グレードのほうが残ってるんじゃないかな。

そんな珍しい個体ばかりが近所にいるんですか。長さは現行のクラウンとほぼ同じですね。

1つ目のハイエースはとにかく怪しいの一言ですよ(笑)。ワゴンの顔移植したりしてるなら8ナンバーのほうがしっくりくるんですが・・・・。

この型が今でもそんなに転がってるトコがあるんですか?さすがにどこの地域でもそんなフィーバーはありえないと思うんですが・・・・。

ワゴンといえばブログ開設間もない頃に出したアズキ色ツートンのがいなくなったみたいです(泣)・・・・代わりに居座るクルマは無いようで、屋外保管であれほどピカピカだったので解体送りにはされてないだろうとは思うのですが・・・・。

| T.I | 2011/09/09 18:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。