エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近所で新たな発掘

今日は近所で見つけた3台を。

行きつけのショッピングセンターに来ていました。
S120系クラウンハードトップ2000ロイヤルサルーンスーパーチャージャー(1985-87)
120CROWN 090712 1
このクラウンも地域によってはいまだ相当な台数が残っているようだが、当地ではすっかり淘汰され尽くしている。
120CROWN 090712 2
一見3リッターモデルだが実は5ナンバー。バンパーとフロントグリルが3リッター用に交換されているのだ。エンブレムで判断する限り2リッタースーパーチャージャーのロイヤルとみられる。バンパーの交換によって全長は5ナンバー枠をオーバーしているが、ナンバーはそのままでも車検は通るらしい。<2009年7月12日大阪府泉佐野市にて>

定番(?)の病院ネタ。これまた思いのほか濃いヤツが出現。
GX71クレスタスーパールーセントツインカム24(1984-86)
GX71CRESTA 090713 1
パールシルエットトーニングのツインカム24で15インチのアルミホイール付き。フェンダーミラー以外は当時のTVCMの撮影車両とまったく同じ仕様だ。
GX71CRESTA 090713 2
実は何と「香(香川)」ナンバーだったりする。四国4県のナンバーてこのあたりじゃ全然見ないんだけどなぁ。<2009年7月13日大阪府泉佐野市にて>

最後に本拠の発掘分を1台。
B12サニー4ドアEXサルーンG-Ⅱ(1987-89)
B12SUNNY 090712
灯台もと暗しとはまさにこのこと・・・・思わぬ近場に潜んでいた。以前走っているところを目撃した個体のようだが、初めての対面が本拠で実現するとは嬉しいものです。<2009年7月12日大阪府泉佐野市にて>
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

近所って

意外と慣れてて探さないせいか結構旧車が生き残っているんですよね。

クラウンはグリル換えですか。なんか5ナンバーでも雰囲気変わりますね~。
一応全長が長くなっても車検って通るんですね。

サニーはちょうど自分も見つけましたよ~。
まあ、近所ではないんですけどね。

そういえば確証はないですが、近所に1番近場にいたサニー後期型の行方が分からなくなってしまいました。

| 車大好き兄弟 | 2009/07/24 10:26 | URL |

ショッピングセンターの

駐車場って案外爆弾が来るんですよね。普段買い物ぐらいにしか使わない車が多いのでしょう。そういうのって大抵屋根の下で保管されてますから、本拠は見つからないんですよね(≧∇≦)

クラウンですが、少し違和感を覚えますが、まとまってますね。本当はホイールベースが3ナンバーのが長い気がしますが、5ナンバーも3ナンバーもホイールベースは一緒ですかね?
車検場の人も忙しいですから、全長を測ることはしないんでしょうね。税金も昔と違って排気量だけで決まりますから、国も損はないですからね。僕が車検場の審査員だったら、即行でオーナーに事情を聞きます。(笑)

クレスタですが、フェンダーミラーというのも希少ポイントですね。アルミは15インチなんですか。当時では結構でかかった事でしょう。普通のスーパールーセントも15インチなんですか?
四国のナンバーなんてこっちは全然見ないです。姫路や北九州なんかは見るときがありますが、交通の便が悪いって事ですかね。

トラッドサニーですが、このデザインはどの角度からみても美しいですね。将来乗りたい車の1つですね。都内では僕の行動範囲では、後期1台、前期1台、後期スーパーサルーンEニスモ、HBの4台しか見つかってません。地域に差があるようです。

| CVT | 2009/07/24 23:10 | URL | ≫ EDIT

それが

なかなか来ないんですよ、ショッピングセンターってところは。土日だとクルマが多く集まりますが、被写体になるようなのはなかなか含まれていないのが現状です。爆弾と会える確率は病院のほうが断然高いと思います。

クラウンのホイールベースはもちろん全グレード共通です。本来ならこの状態だと違法なのかもしれませんが、デカいバンパーやオーバーフェンダーなんかでサイズが明らかに軽規格を超えているのに黄色いナンバーの軽自動車だっていますからね。

15インチのホイールサイズは当時の日本製乗用車では最大だったはずです。このクレスタのホイールはツインターボに標準、ツインカム24とMターボにオプションで、1Gワンカムには設定されていませんが、特別仕様のリミ/ロード/エクシはどうも1Gワンカム版にも設定(後期型だけ?)されていたようです。

B12はこっちでは後期の4ドアでも見つけるのは困難で、現役とみられる個体の探り当てはこれで2台目です。デザインの整いぶりは目を見張るものがありますよね。こいつのなれの果てが今のティーダシリーズとは恐ろしいものです・・・・。

| T.I | 2009/07/26 19:41 | URL | ≫ EDIT

ショッピングセンターって

そうなんですか?以前90系スプリンターやトラッドサニーのニスモやタウンエースなどの高レベルな個体をショッピングセンターで撮ってたんでてっきりそう思ってました。

15インチは大きかったでしょうね。U12ブルで165SR13だったりしますからね。それに比べ今のはでかいですね。Mターボとは何でしょう?SOHCターボのことでしょうか?

B12のデザインは秀逸です。ティーダはラティオに乗ったことがありますが、CVTの感触があまり良く無かったです(助手席からの意見)
サニーはせっかく車名公募で生まれた名前なのにあっさりと変えられてしまいましたね。ほかにもセドリックやグロリアやもうサブネームかしてしまったブルーバードシルフィなど、車名を変更する必要があるのでしょうか。唯一残ってるのがスカイラインですね。

| CVT | 2009/07/26 22:54 | URL | ≫ EDIT

これまでの

収穫実績はそこそこありますが、ここ数か月はほとんどまともな被写体に出会ってなかったんですよ。集まるクルマの台数からすればもう少し出現してもいいはずですけどね。それに比べると病院の爆弾来訪率は凄いです。それにしても90系スプリンターの前期って高レベルですかね?

MターボというのはSOHCのターボです。M-TEUという型のエンジンなのでこう表現しました。

ティーダのラティオは実はあるきっかけで運転した事もあるんですが、あまり乗りやすいという感じではなかったですね・・・・。乗せてもらう分には静かで快適でしたけど。車名については、私はモデルチェンジによって内容が別物になってるわけですし、変えるのも一応ありと考えていますが、例えばプレーリー→リバティ→ラフェスタのように短期間にコロコロ変えるのはあまり良いやり方とはいえないでしょう。シルフィは現行型のCMでは「日産シルフィ」と言ってるし、何の目的でブルーバードと名乗らせているのやら。そこまでして残したいのなら正統派の「日産ブルーバード」を復活させればいいのに・・・・。

| T.I | 2009/07/27 00:03 | URL | ≫ EDIT

日産は

社長が外国人になってからがらりと変わってしまいましたね。
昔は、売れなくても良い車作ってましたが、今は中途半端な車が多いですね。
まあ昔の車から見ると今の車はどれも中途半端に見えてしまうものですね。
今の車は、運転席から見てもボンネットがどれくらいなのか分からないでしょうね。昔の車はその点では合理的に作られてるようです。

| CVT | 2009/07/27 15:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ti1983.blog45.fc2.com/tb.php/14-15f46dbf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。