エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年7月4日堺市堺/北/東区の巻 後編

続いて後編。古い団地街を後にしてからの展開が凄い。

L70クオーレパルコ(1987-89) 東区にて
L70CUORE 090704
L70系は物持ちが良いユーザーが多いのか、年式の割には残っている。この頃は貨物登録版のミラのほうがはるかに多く売れたと思われるが、今現役で残っている台数は同等かな?

H21AミニカダンガンZZ(1989-90) 東区にて
H21AMINICA 090704 1
これまたキレイな550ダンガン。20年選手の完全屋外保管車だというのにこのコンディションは恐れ入る。ひょっとするとここには最近越してきたのかも?
H21AMINICA 090704 2
当時の軽自動車としてはかなり上質感のあるデザインではないだろうか。そのうえ1気筒あたり5バルブのDOHCというハイテクエンジンの採用。ユーザーへの訴求力は今のi以上だったかもしれない。

散々探し回っても結局大した爆弾は全然見つからなかった、古い団地街から抜け出してしばらく移動。とあるマンションの立体駐車場を覗いたところ、驚愕の顔ぶれと出会う事となった。

S110シルビア2000RS(1982-83) 北区にて
S110SILVIA 090704 1
!!!!!!・・・・これまたとんでもないブツではないか・・・・。S110系の実物なんて20年くらい昔近所の家にあったヤツくらいしか記憶に残ってない。
S110SILVIA 090704 2
マニアが最近手に入れた個体にも見えるが、ナンバーは「泉58」だ。こんなグリーンのボディーカラーは写真でも見慣れないなぁ。

GX71マークⅡハードトップ2000グランデ(1984-86) 北区にて
GX71MARK2 090704
ようやくハードップの発掘に漕ぎ着けた70系マークⅡ。↑のシルビアが停まっていた上の階にいた。最初の1台が前期になるとは思いもよらなかったですね・・・・。

2代目プレリュード1800(1982-87) 北区にて
2ndPRELUDE 090704
先程の2台がいた場所の近くです・・・・何なんでしょう、この爆弾の固まりようは(笑)。プレリュードなんて次の型でもほとんど全滅なのに、よく残っていたものだ。今思えばこの種のクーペが台頭していたのは実用性の高さも要因かもしれない。あのバラードスポーツCR-Xでも一応リヤシートがあって定員4人だし。今のクルマはスペース効率悪すぎ・・・・

AE91スプリンタートレノ1500Xi(1987-89) 北区にて
AE91TRUENO 090704 1
一見キューニーだが、実は1500ccのキューイチです。
AE91TRUENO 090704 2
楕円のデザインを取り入れたコンビネーションランプが特徴的。サイドスカートやリヤスポイラーでスポーティーな装いとなっているが、「16VALVE EFI」のサイドデカール(助手席側は欠品)が91であることを物語る。1500でもエンジンは一応ツインカムではあるが、実用ユニットの「ハイメカツインカム」のため、エンジン本体および外装のどこにも「TWINCAM」とは記されない。

こうして調べていくと、やはり本格的な爆弾車は屋内保管率が高いですね。屋外で生き延びているものももっと見てみたいものだが・・・・。
スポンサーサイト

| 未分類 | 11:49 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回も

爆弾続きですな。
ミラも一応気軽に行ける範囲に3台いますが、それでもあんまり見ないですね。しかもクオーレってもっと見ないです。

S110のシルビアは今の所かなり見つけたい車種の1つなんですけどこれがなっかなか出てこないんですよね・・・・。
シルビアに緑色は珍しいですね。こんな色見たことないです。

X70マークⅡはもうかなりの数見つけましたね。殆どをマークⅡが占めています。
マークⅡの次に多いのがチェイサーでこの頃見つけますが、今のところ1番少ないのがクレスタです。

おぉ~・・・プレリュードですか・・。
こちらでも全然残っていませんね。
今のところまだ1台だけです。カッコいいなぁ~・・。

| 車大好き兄弟 | 2009/07/17 16:46 | URL |

クオーレですが、

当時税金がミラのほうが安かったかなんかで、ミラのが相当売れたんじゃないでしょうか?こっちでも、ミラは近所に1台もいません。発見は1台しましたけど。

ミニカもダンガンZZは見かけないですね。PS2のグランツーリスモ5にちゃっかり登場してますが。ポパイのアルトワークスのが多い気がしますね。ピアチェとかならたまに見かけますが。

このシルビアは最終期に追加されたRSですね。
たしか星野一義選手がCMとカタログに出てました。4VALVE DOHCとか言ってました。いまじゃ当たり前ですけどね。
そして、このドアミラーは非純正品のようですね。基本的にノーマルですが、再塗装したのでしょうか。この頃スーパーシルエットなんてレースもありましたね。

マークⅡは前期型のグランデですか。一番売れたでしょうね。グランデターボやLGやGRサルーンも見てみたいです。だいたいSOHCのグランデか、TWINCAM24のグランデか、TWINTURBOなんですよ。廉価版は売れなかったようですね。
そういえば、90系にはグロワールとかいうグレードがありますが、そういうのも皆無です。

このプレリュードは後期のSiらしき個体を1台見つけただけです。写真のはたぶんホイールキャップを見る限り前期のようですね。この型や3代目のデザインはとても良いセンスしてます。フェンダーミラーの個体にもいつか遭遇したいですね。

トレノ、レビンですが、こっちは92より91のが多いとおもいます。GT-Zなんて見ないです。この個体はホイールからリアウイングをみると92な気がしますが、違うのですね。グレードは何でした??

| CVT | 2009/07/17 17:59 | URL | ≫ EDIT

首都圏なら充分射程範囲

>クオーレ
この時代の軽貨物車は乗用車より税金がかなり安く設定されていたそうですが、加えてこの頃のクオーレやフロンテは宣伝もほとんどされていなかったようです。

>シルビア
こんなクルマでもジャパンや130系Zなんかが何台も転がっているそっちでは充分射程範囲なんですよね。この時期の日産車などほぼ皆無のこっちではあまりに現実離れした1台ですよ。現車のドアミラーはおそらく純正だと思います。

>X70系
C32ローレルともどもよくあれほど次々、それも結構狭い範囲内で見つかりますね。こちらでは10年くらい昔でもあんなに残っていなかったと思います。こちらではクレスタが最多ですかね。この前もゲストながら前期のツインカム24と会ったんですよ(後日アップしますね)。チェイサーはダントツで少ないです。廉価版の個体は意外にも2台見つかったんですが、ツインターボは放置状態の1台以外皆無です。90系のグロワールはエンブレムがグランデとソックリなので見落としがちだと思いますよ。

>プレリュード
残っていないと言いつつも1台はバッチリ確保できているのはさすがです。前期と後期ではホイールキャップが違うんですかね。メーカーサイトにはリヤガーニッシュ変更との記述がありました。この頃のクルマはどれもホントに良いセンスでデザインされているとつくづく思います。

>91トレノ
グレードは書いてありますが・・・・Xiというやつです。91シリーズにおける最上級版ですが、前期にしか存在せず、後期ではハイパワー版のEFI-Sエンジン搭載のXSが後継機種として設定されています。GT-Zは高価なうえにMTだけの設定ですから購入層はかなり限られたでしょう。

| T.I | 2009/07/18 09:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ti1983.blog45.fc2.com/tb.php/11-ac325767

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。