エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シトロエンAX

世の中が大変な事になっている今こうして呑気に趣味を楽しむのは少しばかり申し訳ない気もしつつ、新しいカメラでしばらく休止していた旧車狩りを再開しました。今回3月19日のターゲットはすべて堺市堺区。計14台の収穫+お蔵入りさせていた1台を3回に分けてアップする。まずは外車と放置車編。初っ端からいきなり大物が登場です。

この日最初に回ったストビューマークの物件にして大当たりのシトロエンAX!!こりゃ幸先ええわー!!もっとメジャーなBXとかでもまず見ない大阪での出土だけに、これは相当なビッグニュースだろう。当時のシトロエン車らしからぬコンベンショナルなたたずまいながら、3穴留めのホイールがさりげなく独創性を主張。
CITROEN_AX 110319

補助金政策で一気に解体送りが進んだであろうBMWのE34系5シリーズが2台。外国車の中でも高い人気を誇るBMWとはいえ取り立ててもてはやされる事も無いようで、この前期型ともなると中古はもうほとんど流通していない模様。今回の2台もいずれも2桁ナンバーである。ちなみに現物はハズレだったが、ストビューではこいつの近所に白のE30系3シリーズもいる。
E34_5series 110319 1

そういえばこれの白のやつが教習所で観た教材VTRに出ていた事をふと思い出した。BMWといえば今でこそハイテク満載という印象があるが、この頃では考えられないね。
E34_5series 110319 2

今日の掲載分では唯一の、現地で発見したU12ブルーバード。不動となって6~7年経つようだが、屋根の下に置かれているので内外装の状態は良いはず。注目なのはSSSでないグレードのハードトップということ!
U12_BLUEBIRD 110319

これも凄い。V20系カムリの前期型!ストビューではわからなかったが、現物対面に至って放置と判明。車検シール見ると有効期限は5年前。しかしこれも屋根の下で状態は良さそう。特徴的なホイールキャップもかなりキレイである。
V20_CAMRY 110319

去年撮って未公開だった個体もついでに出してみた。グレードは今回撮ったのはZEで、こちらはXTサルーンと思われる。<2010年2月13日 堺市西区にて>
V20_CAMRY 100213
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

BXなら少なからず最終期のモデルを目にすることはありますがこちらは・・・・・。
BXやDS以外のシトロエン車って意外とマイナーですよね(笑)


そういえば近所にもいたっけなぁ・・・・シルバーの個体が・・・・。
意外と近所でも行かない所なのでまだ生きてるかどうか・・・・。


これはほぼ同じアングルだこと(笑)
私もこの頃カムリとの遭遇は未知なるものとなってきました・・・・。

| 車大好き兄弟 | 2011/03/24 12:40 | URL |

No title

まだ余震がかなり多く、今回の地震はゆっくりゆれている感じで、船酔いするみたいに気持ち悪くなります。

AXは当時から珍しいですよね。
BX、エグザンティアはそこそこ見ますが、ZX、シャンソンなど小型車は希少です。
ローバー100などは結構見ましたが、もう見ないですね。
3穴のホイールって、スマートに採用されてますが、他にはどんな車種に採用されてるんでしょうね。

BMWやベンツは都内では結構見かけ、モデルチェンジのサイクルも長いので、古さはあまり感じませんが、もう20年以上経ってますもんね。
教習所のVTRって、18年前くらいに作られたらしく、運転技術の見本のモデルはS140クラウン、T190コロナで、街中のシーンでは、25年以上前の車がバンバン走ってます。

ブルーバードのアーバン系HTはT.I様が1番最初に掲載でしょうか。しかも前期で値打ち物ですね。

カムリの前期はもう希少ですね。
XTサルーンって、ルミエールに比べて装備面がけっこう劣るので、売れなかったようですね。

| CVT | 2011/03/24 21:34 | URL | ≫ EDIT

No title

こんばんは
いつも当ブログにコメントをいただきありがとうございます

AX…私が幼稚園に通っていたとき、誰かのお母様が乗ってきておられました
現在では全く見なくなってしまいました・・・

BMW…ありましたね。
私は最近まで教習所に通っていたのでよくわかります
いつもスプリンターシエロばかり見てました(笑)
この型のBMWは個人的に好きですね
なんというかシブい感じがたまらなく好きです

ブルーバード…これは希少ですね!!
これには一生かかっても出会えない気がします
SSSは別ですが・・・

カムリ…淀川区に1台シルバーの現役がいます
XTサルーンは黒ミラーなのがいいですね
見た感じの安っぽさがいいです
ZEのホイールキャップは何か皿の底のように見えます(笑)

続きも期待してます
気になって寝れないかも(笑)

| 兵庫の車好き | 2011/03/25 00:18 | URL |

No title

>車大好き兄弟氏
当地ではBXでもまず見ないです。と思ってたら何と1台、初期型の個体が見つかりました!バスに乗って通りがかっただけなのできちんと撮影はできてないですが・・・・。

アングル・・・・そう(笑)!だからちょうど良い機会だと思って。この型のカムリ/ビスタはうまくいけばあと2台ほど出そうです。

>CVT氏
そちらでもそんなに・・・・困ったもんですね。

シトロエンのこのクラスの車種は日本ではマイナーですよね。プジョーとの共有部分も多く、内容があまりとんがってないからでしょうか。3穴ホイールといえばルノーのキャトルやサンクですね。

欧州車のモデルチェンジサイクルって今や日本車とほぼ変わらないくらいになりましたね。モデルライフ途中で実施されるマイナーチェンジに至っては欧州車のほうが本格的だし・・・・ってか日本車が手抜きしすぎですよ(´д`;)・・・・。140クラウンや190コロナが見本のVTRは記憶に無いですが、25年以上昔のが周りにたくさんいるとなると少なくとも現行型だった頃の制作でしょうね。

U12は後期型ですよ。と思ってたんですが、フロントグリルは調べてみたら前期のものですね・・・・謎です。

ルミエールは前期型ではレギュラーのラインアップには無かったようですね。前期型のXTサルーンらしい個体は以前和歌山で通りすがりを見た事がありますが・・・・。

>兵庫の車好き氏
幼稚園と頃といったら相当昔でしょう。よく憶えてますね。えらく通なお母様ですね(旦那さんの趣味?)。

おぉ、あなたも同じ教材で学びましたか!今でも使われてるんですね。でもスプリンターシエロは記憶に無いなあ・・・・。

U12のSSSでないハードトップは未発掘ですか。一生かかっても、ってそんな大袈裟な・・・・あなたならたやすく出会えるでしょう。

カムリのシルバーの個体というのは以前出してたやつでしょうか。はははは、皿の底・・・・特徴的ではありますが、カッコ良くはないなあ。

| T.I | 2011/03/25 18:12 | URL | ≫ EDIT

No title

こんばんは^^

シトロエンAX・・・
初めて知りました。
遠目で見ると、フェスティバに似ているような・・・

BMWは滋賀には少ししか居ませんが、横浜・東京辺りには結構残存して居るみたいで、去年の5月に東名を通ったら、横浜町田辺りから同じ?BMWを5台ぐらい見ました。

ブルーバードは前期ですかね?
ブルーバードは少し見ますがどれもSSS・・・
SSS以外のグレードは大爆弾ですね。

カムリはどれも前期ですか。
スクラップになるよりかはマシですが、放置は残念ですね。
どうも滋賀では後期セダンを見るのが精一杯で、前期やハードトップは全く見ません・・・

| びわこびと | 2011/03/25 21:05 | URL |

No title

T.I 様
確かあのAXはレッドで、十字のホイールをはいてました
それ以外にも、マスタング、R32GT-Rで来られてるお母様もいました

たまに新しいタイプの物も流すようです
シエロは前期で、T.I 様が出されていたのと全く同じ仕様でした
それ以外にも、アトラスウォークスルーや910の低グレードも出てました
910はスタント車の様でマネキンの人をはねたりしてました

ブルーバード…セダンのセレクトサルーンで喜んでいるぐらいですし、たやすくは無理と思います

カムリ…そうですあれです
あれも黒ミラーですが、グレードは何なんでしょう
キャップですが、80年代車のキャップって無駄に凝ったつくりをしてますね
それがツボでもあるんですが

| 兵庫の車好き | 2011/03/25 23:40 | URL |

No title

T.I様
ルノー4と5は3穴なんですか。
ただ、2代目の通称シュペール5は4穴なんですね。

フランス車は、最近はそこそこ見かけますが、15年くらい前って人気がなかったですよね。どうも乗り心地重視でおとなしい車は日本人の好みではないようです。

国産車は4年サイクルのモデルチェンジが常識でしたが、最近は伸びてきていますね。
欧州車は、全体の印象をあまり変えないで、趣味のいいマイナーチェンジですね。
ただ、最近の車はヘッドライトのデザインを変えるとボンネットを作り直さねばいけないので、大胆な改良は躊躇している気がします。

教習所のビデオって、昔のをずっと使ってるんですね。
ただ、カーナビや携帯の話では、ゼロクラウンが使われていました。高速のVTRなんかは、クレスタのツアラーVの5MTでした。

| CVT | 2011/03/27 00:19 | URL | ≫ EDIT

No title

>びわこびと氏
AXは日本では相当マイナーでしょうし・・・・。登場は初代フェスティバと同じ1986年らしいです。

ブルーバードはバンパーは後期のものなんですがグリルは前期のもののようで・・・・こうなると後ろや内装を確認できないと何とも・・・・。

V20系はあと2台狙ってるのがあるんですが、やっぱハズレでしょうなあ・・・・。

>兵庫の車好き氏
十字のホイールというと3ドアでしょうかね。GT-R転がすお母さんとは凄い・・・・。

セレクトサルーンって、スーパーセレクトの事かな?13インチホイールのやつなら私も発掘できましたけどね。あなたはセダンのSSSとか掘れてるじゃない。

あのカムリもZEもしくはZTと思われます。ミラーはプロミネント以外のグレードは白系のボディーカラーのみボディー同色だったようです。ttp://www.wald-licht.com/~oldcar/index.html←でカタログが公開されてますよ。

>CVT氏
ゆるい(?)イメージのフランス車でもルノー21ターボのようなとびきり高性能な車種もあるんですけどね。このAXにしてもGTiというスポーティーグレードも導入されてましたし。

全体の印象を変えない・・・・最近は、特にドイツ車はどれも大胆です。一見旧型のイメージを引き継いでる場合でも各部はバッチリ新設計だったりします。

ツアラーVのMTって・・・・なんでそんなマニアックなのが・・・・。

| T.I | 2011/03/28 18:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ti1983.blog45.fc2.com/tb.php/108-9afb77f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。