エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3rdHIACE from streetview 2013

3代目ことH100~120系ハイエースを・・・・ワゴン2件とバン3件、最初期型ばかりで固めた計5件。初回のマイナーチェンジ後のも一部ターゲットに定めて2件収穫しているが、ソチラは別の機会に。

実在せず・・・・と思いきやストビューの現場から家1軒隔てた敷地に居ったスーパーロングのバン。どーもしばらく使われてないような感じで、ここ2~3年の間に引退してご隠居さんとなった模様。ルーフはアチラでもすでにサビてるが、見比べると着実に進行してるので早いトコ手を打ってもらいたいところですなぁ・・・・<2012/10/7岸和田市にて>
H100_HIACE_VAN 121007

コイツは現場が本拠かどうか微妙・・・・本記事では唯一現地で偶然見つかった、ジャストローロングの移動販売に起用されているらしいバン。現場はアチラではモヌケになっている築浅の一軒家なのだが、ストビュー上陸後にパン屋になったんでしょーか?<2/3大阪市此花区にて>
H100_HIACE_VAN 130203

ロングのGLグレードと思われるバン。出てきた実車はパッと見フツーに停まってるが、どうやらしばらく不動のようで・・・・車検シールは現行の(確か5年くらい前で切れてた)と旧式のを並べて貼ってあるが、旧式は最後に発行されたヤツを記念に残したんでしょーか?<4/29富田林市にて>
H100_HIACE_VAN 130429

最初期では定番2番手のシャドーストリームトーニングのカラーだが、スーパーカスタムにオプションのアルミホイール装備というチョット粋な1台。2リッターガソリンのムーンルーフ無しと、キホンはエコノミー仕様なのだがさりげなくコーナーセンサー着けてたりする。<2/3大阪市此花区にて>
H100_HIACE_WAGON 130203-1

H100_HIACE_WAGON 130203-2

キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!幻2件を経て遂に実在の降臨となった、ワインレッド/グレーの希少色、マジェスティトーニングの物件!!!!!コレもどうやら不動車のようで状態もあまり良くはないが、貴重な1台だけに有難い限り。しかもディーゼルで、さらにオプションのテムス搭載!・・・・付加価値の高い個体に限って粗末に扱われるのはコイツも例外ではナイようで。<3/3堺市美原区にて>
H100_HIACE_WAGON 130303-1

H100_HIACE_WAGON 130303-2
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あの時グーグルが見た姿を、今度は私が見るだろう。

今日は10か月掛かりで5件かき集めた70系スープラを・・・・有難いコトにすべてがストビューから倒した面々となったが、この間偶然見つかったがマトモに捉えられないのでボツとなったのも・・・・。しかし絶版から丸20年が経った現在、出土現場はすべてが別々の市区町、さらに3つの府県からであるのもそれを物語る、手当たり次第の行動ではまず出てこないといっても過言ではないかも?改めて過去の記事を確認したら、現地で偶然出たのは2010年11月掲載の1件だけ・・・・いやーホンマ、グーグル様頼みやわ。

A氏に同伴で上陸した京都市内にて、無改造&2桁ナンバーの2.5ツインターボRキタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!全体にホコリ被ってるが、一軒家のカーポート下というコトで、状態はかなり良さそう。車種やグレードを記したエンブレムもキレーに揃ってるのは気持ちがイイですな。<2012/8/5京都市伏見区にて>
A70_SUPRA 120805

旧車発掘では初上陸の兵庫県にて、これまた素晴らしく美しく維持された、これもどうやら2.5のRキタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!正規の位置に付いてるナンバーは、アチラでは下のダクト部分の運転席側にオフセットして付いてるのだが、バンパーの交換でもしたんでしょーか?<2012/8/18芦屋市にて>
A70_SUPRA 120818

一軒家の敷地ながらナンバー無しで保管・・・・と言いたいトコだが、屋根無し&カバーも被せず(そのくせ柵でガッチリ・・・・)、どちらかというと放置という感じの物件。バンパーグリル内のエンジンを記したエンブレムが欠品だが、シートが革のようなのでおそらく最高級仕様の2.5ツインターボリミテッドと思われる。せめて室内だけでもサンシェードとかで保護してやったらどーかなぁ・・・・<2012/9/15泉南郡岬町にて>
A70_SUPRA 120915

中期以降の黒や緑(コレもかなり黒に近い)ばかりの色が占める中、白の物件キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!しかも初期型・・・・てっきり初期のホイールを履かせた中期以降と思ってたが、なんと初期のバンパーと中期以降のバンパーを合体(!)させてあるんですな・・・・。ひとまず間近で観察してると、側に居合わせたおばさまからお声が・・・・なんと所有者の奥様!ご自身の「小さいのに替えなさいよ」という声にもめげず、旦那様が手塩に掛けて維持されているそうで・・・・補助金だの免税だのふざけた政策に喜んで従い、まだ充分使い物になる(世界的にみれば新車同然の)クルマをガンガン殺処分させるバカ者が大勢居る中で、これほど感動的なコトがあるだろうか・・・・まさに「漢」を見せつけてくれた1件といえよう。<4/20河内長野市にて>
A70_SUPRA 130420-1
一見カンペキなオリジナルだが、よう見ると・・・・

A70_SUPRA 130420-2
一見何の変哲も無い中期以降(88年~)のバンパーだが、フォグランプやらが収まる下半分は明らかに初期のヤツ!!我々のようなエンスージアストにしかまず見抜けないであろうさりげない大技・・・・何故にこんなコトを????

A70_SUPRA 130420-3
リヤスポイラーは純正の左右切り落とし!??実際はどうなってるのかわからんがこれまた何故に????

A70_SUPRA 130420-4
不細工や悪趣味といったマイナス要素がカンペキに存在しない・・・・ホンマ、この時代の安定感半端ねぇ・・・・

現物目の当たりにして取り上げるべきかチョット悩んだが、ボディーの塗り替えやらはしてないのでなんとかギリギリ許容範囲か・・・・といったところ。物々しいウイングや変なステッカーやらで本来持つ高貴な雰囲気はかなり排除されてしまっているが、欠品してるのも多い車名やグレードの記載がちゃんと健在なのはエライ。ちなみにこの日は、ストビューではモヌケで航空写真のみに存在する白のそれっぽいのもあたったが、実物は最新のノアであった・・・・<6/16大阪狭山市にて>
A70_SUPRA 130616

| 未分類 | 18:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SUPER CIVIC

今日はしばらく貯め込んでたホンダ車から90年代車と超年代物の6件を放出・・・・メインディッシュの1件以外は引き立て役みたいなモンでしょうか・・・・

現地で偶然見つかったアスコットイノーバ。ナンバーの分類は2桁だが、この和泉77は絶版から1~2年経った頃の発行なのでおそらく3~5年落ちくらいの中古入手であろう。さてこのクルマ、ストビュー上では3件ヒットさせてるが、1件目:確かにヒットさせたが、その後記録しようと改めて探すと見つからない・・・・周辺まで上陸したのに狙えず。2件目:現物フィット。3件目:現場に差し掛かったその時、向こうにすごすごと逃げていくヤツの姿が・・・・と、散々な状況。どーしよーもない奴だぜ・・・・<2012/12/16堺市東区にて>
ASCOT_INNOVA 121216

現地で偶然見つかった3代目インテグラ前期型。もうスッカリ見なくなったでしょう、コノ丸目。外国向けはこのデザインのまま継続された(だからこの顔のタイプRが存在)関係か、先代っぽいフツーの顔にフェイスリフトした後もしばらく3ドアの一部に残してあったらしいが・・・・<3/3堺市東区にて>
3rd_INTEGRA 130303

実在キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!ストビューより只者でないミラクルシビックのフェリオ、ワインレッド(マタドールレッド)のカラーにサンルーフ装備という逸品が参上・・・・<4/29大阪狭山市にて>
EK_CIVIC_FERIO 130429

ココで出すほどのモンでもないが、常駐らしい物件を拝む機会はそうそう無いS800。そういや昔観てた某テレビ番組でボロボロのドンガラをレストアしてたっけ・・・・。現場は最近建てられたばかりのガレージのようで、ストビューでは更地になっている。60年代車のマニア所有のようで、後ろにスバル360の姿も。<2012/12/23大阪市天王寺区にて>
S800_121223.jpg

S800がまたしても!!!それも泉ナンバーのクーペというダブルパンチな1台!!!!!!!コチラもストビュー上ではモヌケっす。<3/17堺市美原区にて>
S800_COUPE 130317

さぁーメインディッシュの投下・・・・もうスゴイなんてレベル超越してると思う、なななんと、シビックの2代目、スーパーシビックがストビューから!!!!!!!!!!!!!グーグル様ときたらなんちゅー化け物を繰り出すのか・・・・。ナンバーこそ無いがしっかり管理の下にあるようで、置いてある位置もアチラとは微妙に違う。もはや冗談としか思えんだろうが、敷地内にはもう1台白のヤツが・・・・残念なコトにソチラはガラクタに阻まれており、マトモに姿が写せないため撮影は断念(涙)。アチラではコイツともどもウエルカム状態なんですが・・・・<2012/12/16堺市中区にて>
2nd_CIVIC 121216-1

2nd_CIVIC 121216-2

実はこの半年ほど前にも・・・・

時間貸しにて、カントリーと遭遇。スポットで来てるヤツに関してはあまり撮らないのだが、コイツはモノがモノだけに、4カット撮って2カット掲載・・・・スーパーシビックなど、25年ほど昔までお隣さんが所有してたヤツ(それも黄色に木目のカントリー)くらいしか記憶にありませんでしたから。コイツ、この近辺には以前より頻繁に来ているようで、ストビュー上ではココの近所の別の時間貸しに居る(笑)。棲家は一体ドコなのやら・・・・<2012/5/26天王寺区にて>
2nd_CIVIC_ COUNTRY 120526-1

2nd_CIVIC_ COUNTRY 120526-2

| 未分類 | 18:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミツビシトラック

今日のお題は、熱き思い胸に秘め走り続ける(現在不動なのもあるが)三菱のトラックを各種・・・・

同世代のワゴンが次世代のスペースギアに移行した頃に登場した3代目デリカのトラック。短命だったコトもありもともと出回っている数は少ないと思われるが、絶版から15年近くが経った今、こんな希少なグリーンのカラーの物件がストビューから!!!!!!ココにはさらに・・・・
3rd_DELICA_TRUCK 121223 1

ブルーのヤツも。希少色の色違い2台揃って撃破キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!と・・・・このブルーに関しては、アチラでも撮影の方向によりモヌケになっているだけに見事というほかない。これらの2台はいずれのカットにも相方は写ってないが、向かい合わせの位置関係となっている。<2012/12/23大阪市東成区にて>
3rd_DELICA_TRUCK 121223 2

年が明けて今度はバンもストビューから!!!!アチラでは後輪部分が隠れていてまったく見えず、前輪と同径か小径かが気になるトコロであったが、見事望んでいた同径キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!この仕様のデリカバンは史上初、ストビュー物件2件あたって全敗食らってたので有難い限り・・・・見た目の悪い小径が多数派で、ホンマに少ないんですよ。いまだストビュー上のヒットにも至らん、ロングボディーとの組み合わせのヤツ、出てこんかなぁ・・・・<3/23阪南市にて>
3rd_DELICA_VAN 130323

これまたストビュー物件は3連敗を経て、史上初の実在キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!黄金キャンター・・・・ワイドキャブの3.5トン積みらしいコイツは、ナンバーこそ返納されてるが手放すのが惜しいとばかりに保管されている模様。荷台にアオリが付いてるほかはアチラでもすでにこの状態であるが、現行の車検シールがあるコトから少なくとも10年近く前までは公道に出てたはず。やっぱ1オーナーなんでしょうかねぇ?<3/17堺市東区にて>
FE1・2_CANTER 130317

本記事で唯一現地で偶然発見した、ルーフまで回り込んだフロントウインドーが特徴的な360cc&小判白ナンバー時代のミニキャブ。どうやら73年頃のミニキャブWというヤツらしいコイツはタイヤの状態からして明らかに不動なのだが、その他の部分はやけにキレイ(過去に塗り替えてる可能性大)・・・・しかも現場はJAの駐車場で福岡ナンバー????いきさつと置かれてる状況がまるでわからん、まったくもって謎の物件であった・・・・<4/20河内長野市にて>
T131_MINICAB_W 130420

| 未分類 | 18:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TERRANO2012shiwasu

今日のお題は前回のライバルで揃えるつもりではなかったんですが、日産の初代テラノをメインとしたRV系車種を・・・・

フェンダーに収まりきらんほどのデッカいタイヤでマッチョに装ってるせいで日本車っぽくない雰囲気を醸し出しているが、何気に初代テラノの2ドア!!!!!偶然現地にて、これまたスゴイ希少物件が出たモンですな・・・・一応常駐のようで、アチラでは前の道に停めてある。しかしコレ、ノーマルに戻したほうが絶対カッコいいし、むしろ目立ちまっせ!<2012/12/8堺市北区にて>
D21_TERRANO 121208

うぉっしゃぁぁぁぁぁストビューからもイケてる1件実在キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!現場は真新しいオープン外構の一軒家。かつての住まいから(ナンバーは2桁で隣の管轄地)持ち込まれているようだが、このような新しい家と「いつしか20年・・・・」な佇まいの旧車というのはホンマに珍しいケース(逆に築ウン十年のボロ家にまっさらな現行車というのはフツーだが)。コレは感動的ですな・・・・<2012/12/16堺市中区にて>
D21_TERRANO 121216

ストビュー上ではほとんど見えんトコに潜む現地発掘のコイツは、なななんと、またしても2ドア!!!!!!しかも・・・・まさかのバン!!!!!!!!もう目にするコトはありえんと思われた初代テラノのバンが大阪府下で現存してたとは・・・・まぁ見てのとーり、思いっきりうち捨てられてるのが残念だが、ペシャンコになったタイヤを除けば思いのほか美しく原型を保っており、もはや起こさんと勿体無いレベル。何とかできる方いらっしゃいませんかねぇ・・・・<3/17堺市美原区にて>
D21_TERRANO 130317-1

D21_TERRANO 130317-2

ストビュー上では存在してないY60サファリ。現場の駐車場、アチラではコイツの並びのみ屋根が付いてるんだが、何らかの理由で取り払われたらしい。このクルマ、ストビュー物件はこれまでに2件あたったが連敗・・・・撃破は結構難関なようだ。<2/3大阪市此花区にて>
Y60_SAFARI 130203

コイツは補欠・・・・プレーリーリバティの特装バージョン、キタキツネ。ボディーカラーはC24セレナ前期のイメージカラーでもあったメディタラニアングリーン/プラチナシルバーのツートンだが、コチラは通常グレードには設定の無いキタキツネ専用となっている。プレリバの派手目な色といったら、そーいえば紫(ライトバイオレット)なんてのもあったがアレも見掛けんなぁ。<3/3堺市美原区にて>
M12_PRAIRIE_LIBERTY 130303

| 未分類 | 18:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HILUXSURF&TRUCK

今回のお題はトヨタのクロスカントリー系・・・・メインディッシュは3件目と言いたいトコロであるが、状況を考慮すると4~5件目ですな・・・・

現地で偶然発見、ストビューには居らんランクル80系。92年のマイナーチェンジを経た、中期のワゴンVXリミテッド。もはや説明するまでもない、原型留めた状態で引く手あまたな車種であるが、80系も今やこれほどのオリジナルを維持した個体はそうそう無いハズ。<2012/9/17堺市西区にて>
LANDCRUISER_80 120917

現地で偶然発見した美しいオリジナルコンディションのランクル60系。コチラも無闇に解体こそされないとはいえ、なんやかんやイジられるのが常・・・・オーバーフェンダーが1箇所欠品だが、リヤに至るまでグレードやエンジンの記載がしっかり健在なのはなかなか無いのとちゃうかなぁ。ところでコイツ、福井ナンバーでありながらさりげなく「大阪トヨタ」のステッカーが・・・・故郷に戻ってきた訳ね。<2012/12/8堺市中区にて>
LANDCRUISER_60 121208-1

LANDCRUISER_60 121208-2

おぉぉッ、キタキタキタ!!!!!ランクル80の超希少なオーバーフェンダー非装備グレード、GXがストビューから!!!!!がしかし、ご覧のとーり逃げてこそいないが体制はバッチリ・・・・モチロンアチラではこんなコトやってへん(-.-;)。往生際悪いで!!!!!!まぁ、シャッターが閉ざされてなかったのが救いか・・・・<2012/12/16堺市中区にて>
LANDCRUISER_80 121216

コイツはお見事、ストビュー実在の130系ハイラックスサーフ前期型!!!!!!!ざっと観察したところエンジンの表示が見当たらんかったので2リッター直4ガソリン(3Yエンジン)車と思われるが、フロントを覆うガードバー装着に伴ってか、さりげなく3ナンバーを掲げている。<4/29富田林市にて>
N130_HILUX_SURF 130429

先程のサーフと同日にトラックも、新たにストビューから・・・・じゃーん。なんと、希少なダブルキャブ!!!!!!コイツはかなり注目に値するのでは・・・・。ところでハイラックスといえばレジャーユースも想定された、文字通りサーフのトラック版たる4WDのピックアップもあるが、ストビュー上だけで終わった1件と来客1台見たくらいでからっきし出てこない・・・・<4/29大阪狭山市にて>
N80_HILUX 130429

| 未分類 | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

内面は顔に出る?

今日はV20系(1986~90年)以外の型のカムリ/ビスタシリーズを・・・・

小型車枠では最後となったカムリ、V40系のサンルーフ装着車。先代と比べると著しいコストダウンがなされた型であるが、それでもまだちゃんと、こんな豪華装備が選べたんですよねー・・・・<2012/12/16堺市西区にて>
V40_CAMRY 121216

歴代初のワイドボディーカムリことセプターステーションワゴン。V30系ベースであるが、型式はXV/CV10系という。H氏より文面で案内してもらった物件で、ストビュー上では存在してないようだが、彼が伝えてくれた現場には確かに実在した。ブルーとグレーのツートンのコノ色だと、2.2リッター車がベースのクルージングVなる特別仕様ですな。<2012/8/18神戸市東灘区にて>
SCEPTER 120818

ストビューの入ってない路地で見つかったV30系ビスタハードトップ前期型。まず非オリジナルのトヨタマークが目につくが、なんとサンルーフ、さらに4WS装備(画像では判らないがフロントフェンダーに記載)!!!!!という贅沢な1台。加えてリヤスポイラーにアルミホイールまで・・・・ここまでオプションテンコ盛りの個体もなかなかナイであろう。コノ分だとエアバッグやABSも付いてるか??地元から20~30km離れた地域からの出土であったが、同月末近所で走ってる姿を目撃(笑)。<5/6大阪狭山市にて>
V30_VISTA 130506

なななんと、まさかのV10系!現場は契約駐車場なのだがストビュー上では確認できんし(ほかのクルマに隠れてる可能性も)、以前にも側まで来て目にしてるはずだが憶えが無い・・・・航空ではそれっぽいのが居るし、つい最近来たんやろか?それにしても気になるのはコノ仕様・・・・フロントグリルやヘッドランプ、ホイールのセンターキャップを見た限りカムリの前期型なのだが、バンパーは後期型のヤツ(パッと見前期と見分けつかんがビミョーに違うんです)・・・・ほんでテールランプは、コレがカムリの前期とも後期とも違うようで・・・・調べた結果、ビスタ4ドアの後期用らしいコトが判明。どーしてこーなった??<2012/10/7貝塚市にて>
V10_CAMRY 121007-1

V10_CAMRY 121007-2

V10_CAMRY 121007-3

初代カムリの派生元扱いというコトで、世代は違うが台数調整も兼ねて入れてみた、今記事では唯一ストビュー撃破のセリカT200系。下級機種のSS-Ⅰながらサンルーフ装備、ほんでリヤスポ無し。なんとなく物珍しい気がしたんだがいかがだろーか・・・・<4/20河内長野市にて>
T200_CELICA 130420

| 未分類 | 18:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思いっきり遊ボックス。

今回はほとんどエブリィのスズキ編・・・・

現地で偶然見つかった2世代目の最終(4)型、660のDA/DB51V。某給湯機器メーカー代理店の業務車両のようだが、なんと豪華なスーパ-マルチルーフ!!!おそらく中古の導入、テキトーなの手配したらたまたまコレだったのかもしれんが、数少ない仕様だけにどうしてわざわざ・・・・と思わずにはいられん。本来サイドデカールが張られてるはずだが、意図的に剥がしたんでしょーか?ちなみにアチラでも姿はなんとか確認できるが、古いカメラの頃撮影のトコで、距離も離れてるので事前にヒットさせるのは難しかったかもしれない。<2012/8/18神戸市東灘区にて>
DA・DB51V_EVERY 120818

現地で偶然見つかった3代目アルトのワークス、コイツは大変貴重!完全オリジナルコンディションの最終型RS/Xとみられる物件。ストビューでは現場から見渡せる範囲のドコにも姿は無いが、航空では向かい側の駐車場にそれっぽい・・・・のが居る。<2012/9/15泉南郡岬町にて>
CR・CS22S_ALTO_WORKS 120915

キタキタキタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!ストビューより実在の2代目エブリィ、ターボでエアロ仕様のPSグレード!!!おそらく期間1年足らずの550最終(3)型。目に付く傷や欠品も無く、コンディションは非常に良さそう。<2012/12/16堺市中区にて>
DA・DB41V_EVERY 121216

コチラもフロムストビューの2代目エブリィ・・・・不動っぽいのは判明していたが、キレイに原型留めた希少な2型というコトで収穫。しかしペシャンコ寸前のタイヤはアチラではシャンとしてるので風化は確実に進行してるのですよね・・・・。サイドデカールには「ランドベンチャー」と読める記載が・・・・ジムニーの特別仕様でお馴染みのグレード名だが、エブリィに起用されてたのは知らんかった。バンパーはリヤだけボディー同色になってるのでフロントかリヤのいずれかをいじってるはず。「警察官立ち寄り所」とあるが、まさかコイツの中で当番やってへんよな??<2/3大阪市港区にて>
DA・DB71V_EVERY 130203-1

DA・DB71V_EVERY 130203-2

またまたストビューからの2代目エブリィ、2型のPSと思われる不動物件。長いこと物置になってるようだが、状態は良い。このまま朽ちさせてしまうには勿体無いですな・・・・<3/17堺市東区にて>
DA・DB71V_EVERY 130317

| 未分類 | 18:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。