エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

爆撃。

2012年度の締めくくりとなる今日は、節目にふさわしい爆弾を携えた日産車編を投下・・・・今月は爆発力高めのネタを多く出したが、今日のはガチで大事件レベルであります・・・・

コイツ、何かわかります?・・・・B110系こと2代目サニークーペ。ストビューから引っ張り出せたはいいが、ギリギリどーにか出せるレベルのガッチリ具合(泣)。ナンバー、さらには所有する一軒家までもが70年代そのままという凄い物件なのだが、コレではとてもじゃないが感動的とは言い難い・・・・<2012/10/13岸和田市にて>
B110_SUNNY 121013

言わずと知れた、S30系ことZとしては初代のフェアレディがストビューから・・・・同じ駐車場内の銀ツートンの初代セルシオのほうが欲しいトコロであったが、案の定航空写真と同じく、コイツだけが実在。はなからボロボロの不動とおぼしき状態ですが、棄てられてるという感じでもナイのでパーツ取りとかかなぁ?<3/23阪南市にて>
S30_FAIRLADY_Z 130323

A氏に斡旋していただいたN13系リベルタビラ。ストビューではモヌケとなっているが、どーにか私も会うコトができた。アチラから救い出せた分ではナイんで冷静にコメントしてますが、ネタ自体の爆発力はそーとーなモンですわな。A氏の捕獲時とはなぜかサンシェードが変わっております・・・・。<2012/8/5高槻市にて>
N13_LIBERTA_VILLA 120805

キタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!デジカメで旧車を撮り始めて以来路上の通りすがりを捉えるコトすらままならなかった(目撃は2台記憶してる)S130系フェアレディZがストビューより!!!!!!いやー3~4年越しの撮影がイキナリ本拠発掘それもアチラからとは格別の感動ですな・・・・カンペキなオリジナルコンディションでありながら新しいナンバーというのもスバラシイ。ハッキリ言うてコレでも相当な大物なのだが、残念ながら今回さらなるボスが次に控えているのだ・・・・<2012/5/5堺市北区にて>
S130_FAIRLADY_Z 120505-1

S130_FAIRLADY_Z 120505-2

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(`Σ´)現在の日本国内で一般ユーザー所有の公道走行可能な個体など都市伝説に近いB11サニーがストビューからキタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!しかも柵でガッチリどころか自由にアプローチできるオープンな環境・・・・これだけで大変なコトやのに、追い討ちかける驚愕の事実が・・・・<2012/8/5京都市伏見区にて>
B11_SUNNY 120805-1

B11_SUNNY 120805-2

我が目を疑ったナンバー一部塗り潰したほかはガチで一切手加えてません・・・・明日出してたら「もっと現実味あるウソつけ」と言われても反論できん
B11_SUNNY 120805-3

B11_SUNNY 120805-4

B11_SUNNY 120805-5

この時のA氏とのオフは自分がOK出してればもっと早く敢行するトコロであったが、コイツはその後のさらなる念入りな検索過程で見つかった。延期してホンマよかった・・・・
B11_SUNNY 120805-6
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

The.DynamicElite~実物あるっていいですね!~

今回は特に年代物トヨタ編・・・・揃えた5件中本気で爆弾と感じるのはまぁ3件、主演はその中の1件だけですが

A氏と合同攻略に赴いた帰り道で偶然居ったアローライン、またのアダ名“バリカン”3代目T40系コロナ。いちおー契約駐車場なんだが、アチラでは航空ともどもモヌケやから、つい最近来たんやろか?後ろに某専門店のステッカーがあるので、現所有者の手元にはソコ通じて来たんかな。この型は現存台数が多いハズだが、このようなサイドモールレスにお椀キャップのスタンダードグレードはなかなか無いんちゃう?<2012/8/5箕面市にて>
T40_CORONA 120805-1

T40_CORONA 120805-2

ストビューからの撃破となったパブトラ(って呼んでるのもしかして俺だけ?)ことパブリカピックアップ!!!明らかに「大人のオモチャ」として利用されてる個体で、失礼ながら状態もあまりよろしくはナイが、まず見るコトの無い車種だけに注目株の1台といえよう。しかし間近で観察したところフェンダーとかボディーはイジッた形跡無かったので、レストアするにはかなり良いベースでしょう(^^)・・・・<2012/10/7貝塚市にて>
PUBLICA_PICKUP 121007-1

PUBLICA_PICKUP 121007-2

A氏に斡旋していただいた2代目A40系セリカ・・・・歴代セリカでは一番マイナーな印象もあるが、アメリカの「CALTY」部署のデザインでも有名な型ですな(後の世代も全部?そうらしいが)。撮影時点で33~35年選手というこんな大昔の、それも現行当時のナンバー付いた完全オリジナルでありながら屋根も無い契約駐車場に居住というのやから凄い・・・・<2012/8/5箕面市にて>
A40_CELICA 120805-1

A40_CELICA 120805-2

A40セリカ、わずか2週間後になんとまた新たな物件が!!!!!H氏も以前出してたコイツは成り行きで偶然見つかったが、後ほどアチラ見直したらやはり存在しとった(- -#)。この型はマイナーやと思ってたが、開設間もない頃にも後期リフトバックの来客と会うてるし、ウェブなんかでもチラホラ見掛けるので意外と生存してるみたい、流面形(セリカ2ドア移行版のコロナクーペ含む)より多いかも・・・・<2012/8/18神戸市東難区にて>
A40_CELICA 120818

さぁー主演の登場です・・・・ストビューより見事降臨を果たしたGX61マークⅡセダン!!!!!!完全なオリジナルコンディションながらさりげなく分類3桁(!!)というサプライズまでも備えた非っ常ーに名誉ある1件。間近で見ると内外共に傷みが著しく(ミッションはMTでした)、実働ながらもカツカツで維持されてるものと思われるが、所有者にはなんとか持ちこたえてほしい。ちなみに2カット目の向こうにわずかに写り込んでる赤いのはこのテラノで、同じ駐車場内の2件のターゲットが揃い踏みしたってこと!!!!さらにこの170系カリーナ(3つ目)もスグ近くという集中ぶり・・・・<2012/8/5京都市伏見区にて>
GX61_MARKⅡ 120805-1

GX61_MARKⅡ 120805-2

| 未分類 | 18:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンフィニのビッグセダン降臨。

今回はマツダの多チャンネル展開時代の製品を・・・・会社が思いっきり傾いてしまった多難な時代の製品群であるが、日本の自動車業界全体が腐りきった今、見直すとどれも個性と魅力溢れる面々であるコトに気付かされる・・・・一挙7件の投下です。

偶然出たMX-6。うーん・・・・どうもだいぶ前にアチラで引っ掛けてドコか忘れてた物件みたい・・・・改めてアチラの現場確認すると、違う位置に停めてある。伝統的に用意されてきたカペラのクーペ版であるが、コレを最後にマツダのクーペ自体が(弟分のAZ-3プレッソもほぼ同時期に)消えるコトに・・・・。現車は2種類用意されたパワーユニットのうち、強力なほうの2.5とあるが、コレが何と最高出力200馬力というハイパワー。重量は1.2t台前半やから、パワーウエイトレシオは当時のS13シルビアK'sや4代目プレリュードSiVTECなんかと同等・・・・地味なフリして過激なヤツである。<2012/5/26大阪市天王寺区にて>
GE_MX-6 120526

ストビューからの撃破と相成った(でも以前通りがかった現場でなんとなーく見覚えあった気もする)新方向ファミリアことBH系セダン。なんと、サンルーフ装備というゼイタク仕様・・・・この型はバブルどころかコストダウンに注力し始めた時期の製品で、実際質素で素っ気ない印象が強いが(この時はまだあくまで過剰な装飾を抑えてる程度)、やっぱコイツが付いてると豪華な雰囲気になりますな。後ほど改めてアチラの姿確認すると、無かったハズのリヤスポイラーが付いている・・・・もしや事故にでも遭ってトランク回りゴッソリ交換??<2012/12/2堺市堺区にて>
BH_FAMILIA 121202

偶然発見した「クロノスのピンチヒッター」ことCG系カペラ・・・・ストビューでも航空でも存在せんのでもしかしたらたまたまどっかから来てたヤツかもしれんが、珍しいツートンというコトで揃えてみた。上の色は見た感じ紺なのだが、調べてみるとノーブルグリーン/サイレントシルバーなるのしか該当しそうなのが見当たらん・・・・グリーンと言われればそう見えんコトも無いが・・・・。<2012/12/16堺市中区にて>
CG_CAPELLA 121216

ストビューで引っ掛けたが、常駐かは微妙なカンジやし航空見てもモヌケやったんでスルーのつもりだったが、探索の流れで偶然実在が目に留まったユーノスコスモ。それならばと接近してみると珍しい分類3桁!ほんで後ほどアチラのコイツ見直すと、ホイールが違う!ナルホド確かに、現実のコレは、いかつく仕上げた最新型アルファードなんかに付いてそうなイマドキのデザイン・・・・アチラでは古風な5本スポークのが付いてるのでイメチェン図ったというコトね。<3/3堺市東区にて>
JC_EUNOS_COSMO 130303

ストビューで見つけるもスルーのつもりだったが、流れで出てきた実物目の前にして少し考えたのち採取したユーノスプレッソ。せめて希少で付加価値の高い1.8リッターV6やったら有難いねんけど、14インチのこのホイールからしてタマの多い1.5リッター直4でしょう・・・・。ちなみにコイツもアチラ見直したらホイール違うの履いてる(笑)。<3/3堺市美原区にて>
EC_EUNOS_PRESSO 130303

これまたストビューで引っ掛けた段階ではスルーのつもりやったが、流れで出てきた実物目の前に、この後狙うアンフィニMS-9がもし実在したらそいつと並べて載せたい・・・・と思い採取決定したHD系センティア。この独特のスタイリング、今のマツダの「NAGARE」デザインの原点と言えなくもない?<3/3堺市美原区にて>
HD_SENTIA 130303

キタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!先程触れたアンフィニMS-9、ビシッと実在と相成りました。アチラにおける現場の様子をハッキリ憶えてなかったコトもあり少々迷ったが、辿り着けてヨカッタ。センティアは居ってもコチラはなかなかお目にかかれんでしょう!周りのクルマというクルマが続々新車(もしくは年式の新しい中古車)に化けてく中で、(塗装が)ボロボロになっても生き続けてる姿は逞しいの一言・・・・。ホイールのなぜか右側だけセンターキャップが黒いのも経年劣化のようで、先程のセンティアも同様の症状が・・・・でもアチラ、センティアのほうはシッカリ黒いが(見えるのは右側だけ)、このMS-9はキレイなまま。わずか数年でこんな急速にそれも片側だけ、自然にこんなコトなるんでしょーか??<3/3堺市東区にて>
HD_MS-9 130303-1

HD_MS-9 130303-2

| 未分類 | 18:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BMW

今回はBMW各車種編・・・・ネタ基準満たす物件は丸1年がかりで4件しか集まらんかったが、1件スゴイのが出やした。

丸1年経ってしまったが、ストビューが来てないトコで偶然発見したE34系前期520i。アルミホイール装備の525iとかが多い中で、鉄チン+フルキャップの仕様は結構珍しいかと。何故か長野オリンピックやアップルコンピューターのマークのステッカーが・・・・<2012/3/20堺市東区にて>
E34_5Series 120320

今回唯一のストビュー実在物件、アルミホイール装備なのでおそらく525iと思われるE34系5シリーズ前期。うまいことナンバー隠れたから消す手間省けた(笑)。教習所のVTRに出てた白とか、どっか居らんかな・・・・<2012/4/28大阪市東住吉区にて>
E34_5Series 120428

CB5/CC2のビガーらしき物件狙った(もちろん2次限り)駐車場にて偶然居ったE32系7シリーズ・・・・アチラでの存在は後ほど調べたら、どうやらカバー被ってるのがコイツらしい。リヤも確認したが、エンブレムが欠品だった。<2012/5/5堺市西区にて>
E32_7Series 120505

コイツは驚き、なんと、初代E21系3シリーズが出てくるとは!!コイツはさすがに、日本車外車あらゆる旧車が多い首都圏でもそーそー見れるモンではナイであろう・・・・。ストビュー上ではどーなってんのかと、後ほど調べたら、やっぱり居る・・・・ココは以前にも2~3度通って目に入ってるハズなんだが・・・・<2012/4/27高石市にて>
E21_3Series 120427

| 未分類 | 18:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人生を楽しむのに必要なクーペ。

爆発力高い記事が続くが、今回の複数世代コロナ編は輪をかけてスゴイ・・・・申し訳ないくらいのネタなんでココロの準備を。

偶然現地で170系セダンの前期が新たに!!!!!ごく標準的なセレクトサルーンのようだが、何気ない分類3桁にご注目。不動ではないようだが、ボンネットに葉っぱやらが落ちて溜まってるあたり、滅多に動いてないものと思われる。<2012/4/28大阪市阿倍野区にて>
T170_CORONA 120428

キタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!またも170系の前期、こんどはストビューからッッッ!!!!!!いやぁぁぁーよう実在してくれたモンです。仕様は1.5リッターのセレクトサルーンで、先程の物件とは外見上同一の仕様。ほんでこれまた分類3桁!・・・・こんなトコまで共通とは。それでも一応先程のとは別々の個体、念のため。オーナー氏、アイドリングストップなんかムリにしなくてイイんで、現状からあの世に送らせるコトだけはナイよう、お願いします・・・・<2012/5/26大阪市生野区にて>
T170_CORONA 120526-1

T170_CORONA 120526-2

主演の投下です。ストビューの威力、ココに極まれり・・・・もはや過去の記憶すら皆無だった160系コロナクーペがアチラから現実に!!!!!!グーグル様恐るべし・・・・<2012/12/8堺市中区にて>
T160_CORONA_COUPE 121208-1
後期の2000GT-Rとおぼしきグレード。完全なオリジナルでストライプやデカールもキレイなまま・・・・塗装は多少ヤレてるようにも見えるが、少なくとも外見上は限りなくコンクールコンディションに近い。

T160_CORONA_COUPE 121208-2
コロナと名乗るが、実体はほぼセリカの2ドアノッチバッククーペ版(外国にはリトラクタブルライトの顔を組んでセリカクーペとして供給された)。よって非常に低くスポーティーなフォルムである一方で、フロント回りなどの細部はコロナ一族らしい落ち着いたデザインというミスマッチなトコロもこれまたステキ♪トヨタの謳い文句通り、人生に華を添えてくれそうな1台といえよう・・・・

ウソぉぉぉぉぉぉぉぉッッッ・・・・!!!!!?ストビューでヒットさせるも、全面カバー被せられてるし航空写真でもシロというコトでスルーするつもりだったが、ネタ拾う流れで通りがかると、ビミョーに違う区画にカバー剥いだ状態の丸出しで現実世界に居った150系コロナ!しかし同じ敷地で実在した、航空でもクロの爆弾が無かったら多分上陸は無かった、そして同じ日にあたった別件の同型車(しかも同じ前期型!)がバッチシアチラ限りやったコト考えると素直に喜べん・・・・シロと思われた航空も、のちほどこの区画調べたら現実と同様にカバー剥いだ状態のコイツらしいのが確認できた・・・・この型はドイツもコイツもろくでなしやな。<2012/12/23大阪市東成区にて>
T150_CORONA 121223-1

T150_CORONA 121223-2

T150_CORONA 121223-3

当ブログでは初掲載のT190系、カルディナワゴンの希少な白がストビューより見参!!!アチラでは後ろ向けて駐車してるトコロを間近で捉えられており、グレードは2リッターのTZと確認できる。この型は単色自体が少数派であるが、特にこの白は昔から全然見なかった気がする。この頃(1995年あたり)以前の、RVと呼ばれたカテゴリーの車種は全体的に白が少ない。RVの普及が加速した当時は、セダンやバンとの差をつけるコトが強く望まれたからであろうか?<2/3大阪市此花区にて>
T190_CALDINA 130203

| 未分類 | 18:00 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名品は時を超えて・・・・

この車種の所有者はマトモな思考のヒトが多いのか・・・・2013年の今年も、トヨタX70系のほぼ満足できる詰め合わせが完成に至りました・・・・

路上目撃歴のある個体とおぼしきC32ローレルのヒット現場スグ側で偶然出土した、アチラにも居らんクレスタ後期型ツインカム24。ローレルはバッチシ逃亡図ってたが、実質コイツに化けたよーなもんやから、まー良しとするか(- -)・・・・。やはりクレスタはツインカムが多い。<2012/4/30泉大津市にて>
GX71_CRESTA 120430

キタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!ストビューから見事な降臨を果たしたマークⅡハードトップ!!シャコタンでこそないものの、全体に細かいカスタマイズが施されており、アチラと見比べても微妙な進化を果たしてたりする(笑)。<2012/5/20大阪市福島区にて>
GX71_MARKⅡ 120520-1

GX71_MARKⅡ 120520-2

GX71_MARKⅡ 120520-3

やるなァー!!!!!これまたストビューから繰り出された逸品、マークⅡハードトップ後期型のグランデリミテッド!!!!2台分の敷地で隣の170系クラウンがスリ替わってた中での(ココ月極みたいです)お出迎えだけに大変感動的やったんだが、柵さえ無ければねぇ・・・・こんどのカメラ(実は今までのパナTZ10が逝ってしまい、2012年12月の撮影分よりニコンP100を使用)がお利口サンで、ちゃんとピント合わせてくれたのが救い。TZ10はこういうシーンに弱かった・・・・<2012/12/23大阪市天王寺区にて>
GX71_MARKⅡ 121223

うぉぉぉぉぉぉぉさっきのマークⅡと同じ日にクレスタ前期もキタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!いやいや・・・・前年に続いて1日の間にGX71が2件的中とはなんとゆーコトでしょう・・・・しかしこの日、X70系のターゲットは他にも、更新前に丸出し状態でヒットさせてたマークⅡハードトップとおぼしきカバーで覆われたヤツと、青空月極のチェイサーという2件あったが、前者はやはりカバーで覆われてるが明らかに違うクルマ・・・・ほんでチェイサーのほうは航空でも真っ黒にもかかわらずシッカリ逃亡・・・・今回で4敗0勝、チェイサーのカスっぷりには恐れ入りやした・・・・<2012/12/23大阪市東成区にて>
GX71_CRESTA 121223

先程触れたカバーの物件をあたったその時、現場スグ向かい側にスルスルとやって来ておもむろに路上駐車したコイツ・・・・ソコは駐車場併設のマンション前やったが、しばらく眺めてたら運転手は何やらマンションの管理人っぽい男とコソコソ、男が駐車場に停まってたワゴンRをどかして路上に停めると、空いたそこの枠に駐車、男とツルみながらマンション住居へ・・・・訳がわかりまへん。ストビューでも航空でもコイツらしい姿は確認できんし、やっぱ来客やったんかな・・・・?ちなみにマークⅡセダンはこの年の7月にも、愛媛県にて前期のツインカム24を目撃。それまで3年ほど目にしてなかったが、見る時は立て続けに見るもんですな。<2012/12/23大阪市中央区にて>
GX71_MARKⅡ_SEDAN 121223-1

GX71_MARKⅡ_SEDAN 121223-2

マークⅡセダンが本拠発掘確定なら出す機会改めるトコやったが、撮れたて新鮮なネタ出すにもイイ機会・・・・とゆーコトで今月ストビューからキタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!最終型の希少色、クレセントパールトーニングのワゴン!!ヒットの現場では姿が無かったのでハズレと思いきや、スグ向かい側の敷地に。いやぁー感動感動・・・・<3/3堺市美原区にて>
GX70G_MARKⅡ_WAGON 130303

| 未分類 | 18:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3桁でお元気ですか~?

今回は日産のA31セフィーロ(+α)・・・・奇しくも前年に続いて前期・中期・後期が1件ずつの出土と相成ったが、3件それぞれ生息の都道府県からして異なるほか、1件は四国。同じ期間内に大阪府下だけで10件以上(以前より確認済みだったのや投棄物件含む)出たC33ローレルと比べると、その少なさといったら・・・・ローレルのほうが多く売れてたのは確かでしょうけど、ここまでの差はあったんでしょーか・・・・!?

キタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!フロム・ストビューの中期!!!!!パープリッシュシルバーの外板色で、インチアップした社外品ホイール+少しローダウン(?)の足回りが特徴のコイツはサプライズまで・・・・消したナンバーは前例の無い分類3桁!!!!!生産年次からしてもフツーに居ってもオカシくないハズなんだが、どーゆー訳かからっきし居らんのですよね、コイツの3桁・・・・<2012/4/12堺市東区にて>
A31_CEFIRO 120412

家族と訪れた、いつまで経ってもストビューが始まらん四国は愛媛県にて、前期モデルの出土!つい先日よーやく運用開始となり、早速現場を見てみるとコイツの姿も確認できた。記載されている撮影年月はちょうどこの頃でビックリ・・・・。<2012/7/17今治市にて>
A31_CEFIRO 120717

A氏の協力を得た京都でも、ストビューから降臨キタ━━━━━━━\( ゜∀ ゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!3期に分けられるうちもっとも数少ないといわれる後期型で、グレイッシュグリーンとおぼしきこのボディーカラーも結構珍しいと思う。<2012/8/5京都市伏見区にて>
A31_CEFIRO 120805

ストビュー的中はありがたいが残念ながら思いっきりうち捨てモードのC33ローレル・・・・フロントグリルは後期のものだが、その他内外装見るとココだけ取り換えられた前期のメダリストツインカムと確認できたコイツ、この画像では結構状態良さそうに見えるが、助手席側のタイヤはスッカリペチャンコで大きな凹み傷もあったりする。アチラの画像見直したらタイヤもシャンとしててボンネットマスコットもあるんですがね・・・・現場は玉造筋の真田山交差点脇なので、欲しい方はお早めに・・・・。ちなみにココから2kmほど南東に位置する、東成区の片江小スグそばの月極でもグリニッシュシルバーの放置物件がありました。<2012/12/23大阪市天王寺区にて>
C33_LAUREL 121223

そしてC34ローレルも・・・・偶然発見したコイツは初期型のグランドクルーズとおぼしき物件。屋根下保管というのもあるが物凄くコンディションがヨロシイ。黒いドアミラーや14インチホイール+初代アベニールやクルーと共通のホイールキャップで明確に簡素化されてる外観が特徴だが、リヤもガーニッシュが違うとは・・・・省かれてたり、100系カローラDXなんかのように質素なタイプならわかるが、見た感じメダリストなどと同様の造りで色が違うだけ。謎や・・・・<2/3大阪市此花区にて>
C34_LAUREL 130203-1

C34_LAUREL 130203-2

| 未分類 | 18:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。