エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今でも、街に住んでいるクルマ。

今日はスズキの2代目カルタスのまとめ。1988年の発売当時は斬新だったんじゃなかろうか、「有機系デザイン」と称された、なめらかな曲線フォルムで構成される美しく締まったスタイリングが魅力のリッターカーである。正直思う、今のスイフトやらはこのクルマが隣に並んだらブサイク過ぎて見てられんのじゃないかと(′д ̄;)・・・・。95年に次世代モデルのカルタス・クレセント登場後もグレードが整理されたうえで数年間継続生産されたので新しい個体だとまだ12~13年選手だが、今年のおよそ半年間に出土、今回掲載に至ったのは以前より知る個体を含めてわずか4台。まあこれらとは別の通りすがりや来客も3台ほど見掛けたが・・・・。

以前より存在を把握していた1台。政策の影響も小さくない中、2011年になっても健在だった。1000エレッセのようだが、バンパーは本来前後ともエアロフォルムのものとなるはず・・・・。<4月2日大阪市住之江区にて>
2ndCULTUS 110402-1

2ndCULTUS 110402-2

こちらもまた以前より知る個体。やはり2年ほどご無沙汰だったが生き残っていて何よりである。しかしながらインチアップしたVIP系デザインのホイールが大きな特徴のこいつ、随分昔にちょくちょく走ってるのを見た個体かも・・・・。確か、姿見せた当初はノーマルのホイールで、後にこんなホイールになった記憶があるのよ。<4月6日泉佐野市にて>
2ndCULTUS 110406

遂に新たな個体発掘!現地で偶然の出土だが、ストビューには現場こそしっかり網羅されてるものの、珍しく存在していない。見たところ基本的な仕様は先程の個体とまったく同じ。グレードはおそらく1.3リッターのG。<5月3日大阪市住吉区にて>
2ndCULTUS 110503

ヤレヤレ(-.-;)・・・・4台目にしてようやく現物が来ましたよ、フロム・ストビュー。ここには以前にも来たコトがあるが、記憶が無かったので的中扱い。しかし、残念ながら放置個体のようで(前にいるワゴンRも)・・・・クレセント登場後も継続生産されたFやGではなくエレッセ、それも1.3リッターという貴重で価値の高い個体なのに・・・・。後日目撃した、レッカーで連行されてた個体はもしかしたらこいつかも(涙)・・・・。<9月10日泉佐野市にて>
2ndCULTUS 110910
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トヨタの絶版ブランド。

今日は今年2度目のトヨタT180系のまとめ。今回はエクシヴ4台にED1台というメンツ。以前はEDのほうがよく掘れていたのだが今年出土するのは何故かエクシヴばかり・・・・そんなわけで今年最初(で、たぶん最後)の新たなED参上となった。しかしまぁーいずれも、ストビューでは何台もヒットするのにほんまもんの的中率の低いこと(*.*;)・・・・。

珍しくストビュー的中の1台だが、ご覧の通りのガードぶり(′A `;)・・・・せめてチャリか柵のいずれかだけならねぇ・・・・こんなんだからアップはやめよーかとも思ったが、補欠のつもりで出してみた。前期型の1.8リッターでオプションのアルミホイール装備というかなり珍しい仕様ですが・・・・。<5/14東大阪市にて>
T180EXIV 110514

後輪が微妙にヘンな向きになってるあたりから4WS装備とおぼしき個体。グレードは確認してないが、2リッターのFEかTRだろう。サンルーフまで付いた、さりげなくコダワリ仕様。<5/15東大阪市にて>
T180EXIV 110515

また出た、前期の1.8。そういやそれで隠される鉄チンホイールは4穴留めなのに、フルキャップは5穴風にデザインされてんだよね・・・・。<9/10貝塚市にて>
T180EXIV 110910

よしきた!!!!!!!!!!!!!!!!!!ストビュー的中の1台!!!!!!!それにしてもグレード表示のエンブレムがオカシイ・・・・どうしてこうなった?<10/10大阪市平野区にて>
T180EXIV 111010-1

T180EXIV 111010-2

2度目のアタックでまさかのストビュー的中となったED!ライトカーキグラファイトの前期型Gリミテッドなので「刑事貴族」で暴れ回っていたヤツにかなり近い仕様ですな。ココは実はあの20系ソアラ、FC3S前期型、ベージュの90系カローラが同居している恐るべき駐車場なんだが、これの現物まで存在したとは!!!!!!既出の3台はこの日も全部いたと思う。捏造だらけのストビューでもこんなミラクルが起こるのね。<10/24大阪市東住吉区にて>
T180ED 111024-1

T180ED 111024-2

| 未分類 | 01:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再会、TRAD,MY STYLE.

日産車の連続投下、最後はサニー&パルサー編。全部爆弾。

2009年5月にストビュー的中後ずっとご無沙汰だったが、見事再会が果たせたB12サニー。以前会った時は随分汚れてて放置プレイっぽかったが、今回そこそこキレイになってるあたりからするとちゃんと手入れされてるみたいね。どちらかというと絶対手放せない!というよりは壊れないから・・・・って感じだが、オーナー氏には貴重なクラシックカーという事を自覚していただきたいものである。<4/29大阪市大正区にて>
B12SUNNY 110429-1

B12SUNNY 110429-2

B12SUNNY 110429-3

こ、こここここれは、N12パルサー!!!!!!前期型でこの金色のバッジ、メーカー創立50周年記念の「50スペシャル」ですな。1983年式か・・・・まさに“ファンタスティック”な生き残りやね。<5/15東大阪市にて>
N12PULSAR 110515

なんと、N13も新たに!!!!!ストビュー的中でないのが惜しいところだが、シチュエーションは申し分無し。それにしてもこいつ、何の変哲も無い前期型と思ったら後ろのランプやバンパーは後期型のやん・・・・!事故で交換と考えるにはチョット無理があるし、謎の1台である。<6/12堺市北区にて>
N13PULSAR 110612-1

N13PULSAR 110612-2

これは最初に気付いたのは私だったと思う、A氏と行った京都市内で現地発掘、なんと分類1桁ナンバーの初代サニークーペ!状況から考えると静態保存されてる感じ。本来なら一時抹消してもいいとこなんだろうけど、やっぱこのナンバー捨てたくないんやろね。<7/31京都市南区にて>
B10SUNNY 110731

これまた京都で現地発掘のエクサ!面白要素が盛り込まれたクルマだけにサニーなんかのセダンに比べればマニアの支持があるはずだが(某有名テレビゲームにもキャノピーのが起用されてる)、覚えてる限りでは10年前に見たのが最後。少なくともここ3~4年の間は通りすがり1台見てなかったっす。んーできればストビュー的中でゲットしたいトコだったけど、屋根付き駐車場となると発見しづらいからなあ。「PULSAR NX」のエンブレムは外国用、ドアミラーはS13用のかな?これって絶対元々付いてるのとは違うわな?まあーしかし、昔のクルマってホンマ、チャレンジ精神を感じるね。<7/31京都市伏見区にて>
EXA 110731-1

EXA 110731-2

| 未分類 | 01:00 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1stVANETTE

続いて商用車を各種。爆弾度ライトなのからヘビー級まで。

まずはライト級のサニトラ最終型。長い間継続生産されたとはいえ絶版から17年経つわけで、今やすべての個体がカンペキな旧車といえる。世間ではカスタムベースとして結構肩入れされているが、やっぱボディーカラーまで含めてオリジナルのまま、アルミホイールとか履かせる程度でゆるーく乗りたいねえ・・・・ミラーもあえてこのままで。現地発掘だったのだが、帰って調べてもどーゆーわけか正確な現場が掴めない(汗)。<5月4日大阪市平野区にて>
B122SUNNYTRUCK 110504

ナンバーも抹消された廃車体であるが、車検/点検シールから不動歴10年以上とみられる割にはかなり状態が良いU11ブルーバードバンが出土!今となってはキレイに原型留めてるだけでも貴重なこのクルマ、どなたか引き上げませんか?不法投棄ではなく、土地の所有者の管理の下で物置代わりに利用されてるようだが・・・・。<5月4日大阪市平野区にて>
U11BLUEBIRDVAN 110504

またもやサニトラ、こちらはA氏と行った京都市内で出土したもの。なんと丸目の業務用個体!ナンバーも京45なのでよくある顔面スワップなんかじゃありまへん!いやー流石やねえ・・・・。<7月31日京都市にて>
B122SUNNYTRUCK 110731

A氏全面協力の京都市内でストビュー的中ゲットと相成った初代アトラス!大阪近辺では見るとしても標準キャブで1~1.5t版の100/150シリーズ。ワイドキャブの現役が生息してるのは京都ならではやね。と言いたいところだが、2年前に車検切れてました・・・・ただ不法投棄という感じでもないので一時的に寝かせてあるのかもしれない。<7月31日京都市にて>
H40ATLAS 110731

今記事のメインは初代バネットがストビュー的中というビッグニュース!!!!!!!!!!!!!!!!!!実動状態なのか気になるところだったが、現物はストビュー上とは向きが反対になっていて、位置も少し変わっている!車検/点検シールが古ーいものだけなので(後者は平成6年!)長らく公道は走っていないようだが、タイヤもシャンとしていることからすると完全な不動ではなさそう。少なくとも放置ではなく管理の下保存されている様子。<10月10日大阪市平野区にて>
C120VANETTE 111010-1

C120VANETTE 111010-2

C120VANETTE 111010-3

C120VANETTE 111010-4

| 未分類 | 02:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

素晴らしき生還、セドリック。

今度はY30系以前のセドリック/グロリアのまとめ。といっても計4台中3台がY30ですがね・・・・さすがに430以前の発掘はそう簡単にはいきまへん(´д`;)。

2009年5月に発掘、2年振りに訪れたところ変わらず健在だったグロリア後期型のセダン。屋内駐車場の保管なので状態が良いのは言うまでも無い。現場のストビューでは屋内のうえに未更新のままということもあって、それっぽいのがうっすら確認こそできるものの得体はまるっきしわからんが、近くで走っている姿が更新版で鮮明に捉えられている(笑)。<4/29大阪市大正区にて>
Y30GLORIA 110429

こちらも2年前にストビュー的中でゲット、その後の理不尽な政策を・・・・見事乗り切って以前と変わらず健在!!だったセドリック後期型。グレードはV30Eブロアム。よくある“なんちゃって3ナンバー”ではなく、ほんまもんの3リッターなのだ。<4/29大阪市大正区にて>
Y30CEDRIC 110429

現地発掘で新たにゲットしたセドリック。字光の「泉33」が付いた前期型のV30EブロアムVIPっす。屋外保管とは到底思えない凄まじく良好なコンディション・・・・と思って現場のストビューを確認したらカバーを被せられている事が判明。どうりでここまでキレイなわけだ・・・・。<6/26松原市にて>
Y30CEDRIC 110626-1

Y30CEDRIC 110626-2

Y30以外の1台は、なんとA30系グロリア!A氏に連れてっていただいた京都市内で現地発掘したものだが、やはり真っ先に発見したのはA氏だったと思う。いやーこの型の実物見たのは多分初めてやね。分類2桁時代末期という微妙に古いナンバー(この風貌で「京都77」って全然似合わん!)が付いたこいつはしばらく動いていないようだが、屋根付きの駐車場だしモノがモノだけにさすがに放置ってことはないだろうねえ・・・・?<7/31京都市下京区にて>
A30GLORIA 110731

| 未分類 | 02:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽しいちから、シュプール降臨。

続いてはRVのカテゴリーに属する車種を。といっても実質2車種ですがね・・・・で、「主演」は今回も1台である。

助演の1車種はE24系キャラバン/ホーミーコーチを4台。しかし初期型の新たな個体はサッパリ出ず、90~95年の中期以前まで対象として集められたのは結局中期のみで、特別ニュースな仕様も無し・・・・。

一番タマ数が多い黒/グレーのツートン(と認識してる中によく似たダークグレー/グレーも含まれてる可能性あり)だが、シリーズ最高峰たるロングボディーのロイヤルなら多少なりとも注目に値するかな。状態の良さも印象的。この車体に3列のシートで定員7人は贅沢ですな。<4/29大阪市大正区にて>
E24HOMY 110429

一応撮っておいたもののさほど珍しくなさそうなダークグレーのツートンだし公開は見送ろうと思ってたが、サイドミラーがほかの掲載個体とは異なるカリフォルニアミラーということに気付き、資料も兼ねて載せてみたホーミー。94年に追加されたGTクルーズSってやつか?<5/3大阪市生野区にて>
E24HOMY 110503

ストビュー的中のキャラバン。V6とあるので(この記載が無いホーミー2台はディーゼルか?)3リッターガソリンのGTクルーズ。これはイエロイッシュシルバーかな・・・・定番2~3番手くらいの色かと思うが、ブラックがほとんど占めてる気がするのであたってみた次第。E24コーチの中期も、これとブラックもしくはダークグレーのツートン以外はホンマ見掛けん。通りすがりで現れた赤のツートンなんかが掘れたらなあ・・・・。<5/14東大阪市にて>
E24CARAVAN 110514

近所で偶然発見した、先程の個体と同じ色と思われるキャラバン。グレードは標準尺ボディーでは最上位のリムジン。分類3桁の真新しい字光ナンバーからつい最近購入されたものと思われる。<9/4泉佐野市にて>
E24CARAVAN 110904

さぁ、主演のキャストが登場です。これまた長らく寝かせていたが、満を持して投下するストビュー的中のM11プレーリー!!!!!!なななんと、2.4リッターの240G7アテーサ・シュプールという希少グレード!!!!!念のため書いておくと、ナンバーもしっかり「なにわ33」やからね。この型のプレーリーはここ半年ほどの間に計4台あたったが、的中したのはこの1台だけという事もあり、なおさらVIP扱いせねばならなくなった・・・・。<4/10大阪市浪速区にて>
M11PRAIRIE 110410-1

M11PRAIRIE 110410-2

| 未分類 | 01:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

比べることの無意味さとは・・・・

長いこと仕舞い込んでるネタが溜まってるんでドンドン出していかねば(^^;)・・・・今月は日産車を5本連続で一気に放出する予定。今日は2大スポーティーモデルのスカイラインとフェアレディZを投下。

ようやく初のストビュー的中に至ったニューマンことR30スカイライン。だがしかし、一戸建ての車庫保管それも一部チャリが阻んでいたりと、不満・・・・ナンバーもなにわ55だしね・・・・。現存する個体では多くを占める後期の鉄仮面RS系(インタークーラーのダクトがあるのでターボ)だが、これでも大阪ではなかなかいないのだ。<5/14東大阪市にて>
R30SKYLINE 110514

続いてはR31!!!!!!!!!!!!!ストビューヒットのカペラカーゴがハズレだった代わりにこいつがいた(駐車枠は違うので化けたわけではないはず)。4ドアハードトップは2009年8月にアップした個体(←終了した可能性あり・・・・)以来の発掘で、この間来客等で記憶があるのもわずか2台。4ドアはここまで希少となっているのだ。そして驚くべきことにナンバーがなんと和泉501!!!!こりゃニュースな1台だわ・・・・。エンブレム類はなぜか車名以外すべて取っ払われているが、バンパー左下にダクトが無いことからツインカムターボ以外の機種と思われる。ストビュー的中なら狂喜乱舞モノの1台だった。<8/30泉北郡忠岡町にて>
R31SKYLINE 110830-1

R31SKYLINE 110830-2

R31SKYLINE 110830-3

R32も。ストビュー的中第一号にして、現地発掘も含めて初のクーペをゲット。タイプMやGTS-4といった上位モデルのみ厳選して狙っているがなかなか出ないもんですね(こいつは後ろにGTS-tとあったのでタイプM)・・・・。塗装の傷みや広範囲ぶつけた凹みなどボディーの状態は良好とは言い難いが、今となっては貴重な個体だから粗末にされない事を願いたい。リヤスポイラーってこんなんだっけ?と思ったらさりげなくGT-R用なのね。<10/10大阪市平野区にて>
R32SKYLINE 111010

一応ストビューで存在は知っていたが、隣にいるBGファミリアGT-R(!)狙いであたった現場。が、現物があったのはこのZ32だけ・・・・89年登場とはいえ10年以上に及んだモデルライフ(しかも98年まで本格的なフェイスリフトはされていない)でいまだクラシックな印象は薄いし掲載は決めていなかったが、コンバーチブルなどまず見る事が無いので出してみる事に。車検は今年にも通しているようだが、あまり乗らず放置気味の模様。<5/14東大阪市にて>
Z32FAIRLADY Z 110514

今日のメインがこちら、長い間寝かせていたストビュー的中のZ31!!!!!!カンペキなオリジナルコンディションの前期型2by2の200ZRである。Z31シリーズデビュー時の挑戦的なキャッチコピーは3リッターターボ(VG30ET)を搭載した上位機種の300ZXでグロス230馬力という、当時のライバルを引き離す圧倒的なハイパワーをはじめとする高性能を謳うものだったのだろうが、図らずも21世紀に生きるクルマ好きたちに向けたメッセージになってしまった・・・・。<4/9大阪市東住吉区にて>
Z31FAIRLADY Z 110409

| 未分類 | 01:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。