エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベイビー!保護するんだ。

2011年秋の三菱特集、後編はさらに古いものを揃えた。

2009年5月に発掘、2年振りに再訪したところバッチシ以前と変わらぬ姿で健在だったギャランΛ。が、しかし、前輪の微妙な切れ方なんかに至るまで変わってないようで・・・・当時から車検シールが無かったりガラクタ(?)が詰め込まれたりして怪しい雰囲気だったが、やはり長らく動いてない模様(´д`)。しかしここは数年以内にできたらしい新しい(マンションの)駐車場だし、付いてるナンバーはなななんと、「なにわ501」!まったくもって謎の1台である。あと、以前調べてわかったのだがフロントグリルはエテルナΛ用らしい。後ろにはGALANTΛとあるのだが・・・・。<4月3日大阪市阿倍野区にて>
GALANTΛ 110403

マニアの支持率が高いはずだが、絶対的な台数の少なさ故かいっこうに出てこなかったスタリオンがついに発掘。しかしさすが分類3桁の字光ナンバーときた。もしやと思ったらこの個体である事が判明。やっぱり車検か整備で入庫してたのね。ここのお宅はホントについ最近建てられたようで、更新を経ているストビューでも存在していない。<4月29日大阪市大正区にて>
STARION 110429

おぉぉぉぉ360cc時代のミニカF4!新車から1オーナーなら凄いな(なにわ管轄で大阪ナンバーなのでおそらくそうだと思う)・・・・。<5月1日大阪市天王寺区にて>
MINICAF4 110501

ランサーのバン、今度はストビュー的中キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!!いやいや、感動だわ。それにしても同じ期間製造されていたワゴンのほうはまるっきし見掛けないなあ。ほかの旧車は大抵ワゴンのほうが残ってるのだが・・・・。<5月4日大阪市平野区にて>
C1#LANCERVAN 110504

これまた凄い!Σのハードトップがストビュー的中で!!!!!!!!!ほーエテルナだったのね・・・・。しかしあの画像でも地面の様子から気配は感じていたが、やっぱりバッチシ放置・・・・。もう、ホンマ、原型キッチリ留めてるだけでも大変貴重なクルマなんで、どなたかタンマリ土地を持ってるマニアの方、部品取りにでもいかがでしょう。松原第二中学校北側の駐車場なので、撤去、解体される前に救ってやって!<6月26日松原市にて>
E1#ETERNAΣ 110626-1

E1#ETERNAΣ 110626-2
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストビュー的中、ActiveSedan。

三菱車特集。6月にE3#系ギャランを集めて取り上げたが、今回ほかの車種をまとめた。2回構成とし、前編の今日は以前のギャランと同年代のオーガニックフォルム世代のものを揃えた。

まずは初代ディアマンテ。今年生存を確認した本拠を知る個体はあと2台存在するが、どれも濃色系でさほど目を引く個体でない事もありひとまず3台に絞った。こいつは現地発掘の初期型、グレードは25V-SEだったかな。タマ数が多い濃色系の中でも黒はちょっと珍しいかも?ちなみに希少な白の個体を1台ストビューからあたってみたが、現物は最新(スクイン政策当時)のムーヴに(-_-;)・・・・。<3月27日大阪市住之江区にて>
1stDIAMANTE 110327

ストビューで発見していたが、あまり狙うつもりは無かった中期の社外品ホイールを履いた個体。しかし現物を目の当たりにすると4WDとある(グレードは確か25E)!大阪府内ではかなり珍しいのではないか。まあ遠方からの引っ越しならありうるが、ナンバーはなにわ34である。屋外保管ながら状態の良さが印象的な1台。<4月2日大阪市住之江区にて>
1stDIAMANTE 110402

さかのぼること2年前に発掘。久々に訪れたところ、バッチシ健在だった初期型25V。よく生き残ったねー!一方同じ駐車場に居た90系カローラ前期型SEリミテッド(グレーでオプションのアルミホイール装備)は終わった模様。・゚・(ノД`)・゚・。・・・・。<5月8日岸和田市にて>
1stDIAMANTE 110508

ストビューのサービスエリアが大阪府内でもごく一部だった頃にヒットさせていたアクティブセダンランサー、満を持してあたったところ、的中キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!!グレードは敷地に入れないので確認できていないが、実用買い得バージョンのエリナあたりか。<5月1日大阪市天王寺区にて>
C6#LANCER 110501

どかーん。こりゃ大爆弾だぁーエテルナサヴァ!!!!!!!!!!!この近所でストビューヒットしていた連中3台が全滅(-_-メ)だった中での現地発掘だが、これほどの大物が釣り上げられたのだから良しとするか・・・・。憶えてる限りでは5ドア版の本家エテルナともども路上で見掛ける事もまず無かったこのクルマ、ボディーの下半分は大体ギャランと共通のようだが、搭載エンジンの記載位置が違ったりするあたりは芸が細かい。<6月26日松原市にて>
E3#ETERNASAVA 110626

| 未分類 | 01:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

100系ハイエース

今日は100系ハイエース初期型のまとめ。ワゴンなら結構残っているのだが、ほかのトヨタ車同様、仕様に集中的な偏りがあり、2WDガソリンの白/茶ツートン(クリスタルパールトーニング)のスーパーカスタムリミテッドと水色/紺ツートン(シャドーストリームトーニング)のスーパーカスタム以外はほとんど皆無という状況である。そんな中、京都に乗り込むと・・・・。

ほとんど一掃済みのバンがストビュー的中でゲット。土地柄からすると相当貴重な生き残りであろう。<4月3日大阪市東住吉区にて>
H110HIACE 110403

現地発掘のワゴンのスーパーカスタムリミテッド。2WDのクリスタル~で2.4リッターガソリンと、定番中の定番。春の大阪市内でありながら、なぜか怪しげな鉄チン+スタッドレスらしきタイヤを履いている。<4月29日大阪市大正区にて>
H100HIACE 110429 1

これもまた2WDのスーパーカスタムリミテッドだが、希少な金/茶のツートン(ソフトノーブルトーニング)!この色は93~96年の2型にも設定があり、それについては割と見慣れた印象があるのだが、初期型のタマ数はかなり少ないはず。当時このグレードに設定されたボディーカラーはクリスタル~とコレの2種類。特に派手なわけでもなく万人受けする色だと思うのだが、どうしてここまで差が付いたのか????ちなみに、現場は2年前このライトエースが同じ並びにいたのだが、再会できず・・・・やはり潰されたか?<4月29日大阪市大正区にて>
H100HIACE 110429 2

2台目とまったく同仕様の、スタンダードな2.4リッターガソリンのスーパーカスタムリミテッド。この仕様をここで出すのは3台目であるが、純正ホイールを履いているのは初めてだったりする。標準でアルミなのだが・・・・。<5月3日大阪市東住吉区にて>
H100HIACE 110503

以前ストビューから狙った時はハズレだったが、後にその現場を意図せず通りがかったところでゲットした定番2番手のシャド~のスーパーカスタム。これもすごくセンスの良い色だと思うのだが、ほかにも何種類もバリエーションが揃っていながらこれだけに集中しているのは理解できん・・・・さらにこの色を含めたツートンは有償オプションなのだ。やはりガソリン仕様であるが、当ブログ初登場となる2リッターモデルと判明。よって5ナンバーである。<5月5日大阪市東住吉区にて>
H100HIACE 110505

ストビューでは一部分しか写っておらずもどかしい思いだったが、現物が見事に的中となった水色モノトーンのスーパーカスタム!!これはもう爆弾と言ってよかろう。エンジンは2リッターガソリン。ホイールキャップの有無は年式によるものか?ところで記事書いててふと思ったが、上から2番目のこのグレードに装備されるフロントドアのグレードエンブレムが最上位のリミテッドに付かないのは何故だろう・・・・。<6月26日松原市にて>
H100HIACE 110626

割と見慣れた印象があるのになかなか出なかった、特別仕様のリビングサルーンEXがA氏の協力で乗り込んだ京都にてストビュー的中でゲット。しかもナンバーは7ナンバーなので、大阪でほとんどを占めている2.4リッターガソリンではない。このグレードは2リッターガソリンの設定が無いらしいのでエンジンは2.4リッターディーゼルという事になる。大阪ではまずいない初期型のディーゼルとは、さすがや・・・・。<7月31日京都市南区にて>
H100HIACE 110731 1

これまた京都でストビュー的中ゲットの、何と4WDのスーパーカスタム!しかも色がこれまた希少な白/水色(スプラッシュウエーブトーニングというらしい)と、注目度が非常に高い個体。この色って2型から設定されたのだと思っていたが初期型にもあったのか。そしてさらに発見、4WDのトリプルムーンルーフは車高が2mオーバーで3ナンバーのはずなのにこいつは5ナンバー・・・・?と思って調べたところ、初期型には4WDのスーパーカスタムのみ、高さを抑えたツインムーンルーフ仕様があった事が判明!んー知らんかったわ・・・・。あと、ほかの個体ではオレンジ色のウインカー部分がクリアになっているテールランプとグレードエンブレムが無いドアは元々こうなってるのかオーナーが手を加えたのかが気になるトコだが、これはもうカタログ見ないとわからん。<7月31日京都市南区にて>
H100HIACE 110731 2-1

H100HIACE 110731 2-2

これも爆弾と呼んでいいかもしれない、廉価グレードのカスタムが京都でストビュー的中!以前自前で堺市に行った時もまったく同じ仕様の倉庫に転用された廃車体が出たが、今度のはバッチシ現役の模様。現場はとある料亭の敷地で、お客さんの送迎用と思われる。ところでこの日はほかにも数台同型のハイエースをあたっていたのだが、なぜかほとんどが定番仕様に該当しない個体であった(現地発掘は無し)。この差はいったい・・・・ちなみに大阪より多いとされる4WDは先程の個体1台だけ。<7月31日京都市南区にて>
H100HIACE 110731 3

| 未分類 | 01:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

捏造なう。

2011秋のマツダ詰め合わせその2は、看板スポーツカーたるRX-7が中心の4台。すべて現地発掘で狩った。

このFC前期型、鋭い方なら見覚えがあるでしょう。そう、このソアラのカットに写り込んでいるヤツである。ソアラとは対照的に新車時のナンバーが付いた超カンペキなフルオリジナル。のちほどストビューを確認してみたところ、拡大してよーく見たら鼻先がチラッと写っていた。20系ソアラにベージュの90系カローラ、そしてこのFC・・・・これらが同じ駐車場内に住み付いているなど、もはやでっち上げと思われても無理はない面々。さらに驚くべきことにストビューではさらに180系カリーナEDも存在しているのだ・・・・<5月5日大阪市東住吉区にて>
FCSAVANNARX-7 110505-1

FCSAVANNARX-7 110505-2

こちらは後期型であるが先程のと同様のカンペキなオリジナルコンディションでボディーカラーも珍しい。決定的に違うのはナンバーで、新しい「なにわ501」というのが付いている。どーよこの佇まい・・・・クルマ離れとか何とか言われてるけどさ、買えるもんなら欲しい、乗りたいと思うヤツは多いだろ?少なくとも男ではなっからクルマに興味無いヤツなんてあんまりいないと思う。<5月5日大阪市東住吉区にて>
FCSAVANNARX-7 110505 2

なんとSAも新たに発掘!ナンバーは無いんだけど放置なんかではなく管理の下保管されている様子。この前期型ならフェンダーミラーのはずだが、外した跡らしいのは無いので埋めたりしてあるのかね。ちなみにこの10日ほど前にストビューでヒットした個体もあたっているのだが、周りのクルマはそのままにヤツだけが不自然に(旧型ライフに)すり替わっているという・・・・RX-7 NOW(発売当時のキャッチコピー)ならぬ「捏造なう」である(´д`;)。以前某氏がどこかの店で撮ったのを出していた個体らしいのだが・・・・。<5月15日東大阪市にて>
SASAVANNARX-7 110515-1

SASAVANNARX-7 110515-2

A氏と行った京都にて出土したグランドファミリアのバン!!!!!!!これまた凄いのがいたもんだ・・・・。ご覧の通りフロントのカドが負傷して片目になってしまっているうえ全体的にも放置プレイの様相を示していたが、てっきり切れていると思われた車検は切れていなかった。ストビューを確認したところ、フロントは負傷しておらず右側のライトの枠もちゃんと付いていた。となるとあの撮影からこれまでの間に事故に遭ったのか・・・・?ワタナベ(?)のホイール+太めのタイヤ履いて微妙に走り屋っぽいのに「京」ナンバーだったりするのも含め、謎の1台である。<7月31日京都市南区にて>
GRANDFAMILIA 110731-1

GRANDFAMILIA 110731-2

| 未分類 | 01:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒットする、あたってみる、応えてくれる!

今回は2011秋編となるマツダ車の詰め合わせを2回構成で投下する。

以前より電車の中から目を付けていたHCルーチェ。側まで行くのがちょっと難儀だったし、いない事も多かったので接近は諦めていたが、近くを探索した足で辿り着く事ができた。後期型のV6レシプロ2リッターターボのリミテッドだが、こいつを撮って初めて、ターボは日産のR31スカイラインなどのようにフロントバンパー左下にインタークーラー冷却用らしいダクトがある事に気が付いた。<5月2日阪南市にて>
HCLUCE 110502-1

HCLUCE 110502-2

今回の記事の主役はこいつに尽きる、現在幻に近い存在となっているGD系カペラ、それも2ドアクーペのC2がストビュー的中キタ━━━━━━━\( ゜∀゜)/━━━━━━━!!!!!!!!!!!!これはもう一大事といっても過言ではなかろう。ヒットして、あたって、応えてくれた、4WSスポーツである。<5月14日大阪市生野区にて>
GDCAPELLA 110514-1

GDCAPELLA 110514-2

次期型BG系発売後も継続生産されていたバリエーション(ワゴン/バン)以外では当ブログ初登場のBF系“夢大陸”ファミリア。問答無用の爆弾なのだが現地発掘で、ストビューのほうは欺かれた実績だけ重ねてやがるんであまり喜べん(-_-;)・・・・<6月26日松原市にて>
BFFAMILIA 110626

おっしゃキタキタキタ━━━━━( ゜∀゜)━━━━━!!!!!!!!!!!!なかなか掘れない3ドアのBG系ファミリアがA氏に連れてってもらった京都でストビュー的中ぜよ!!!!!!!!!!!!!色褪せが著しいが、しっかり現役っす。ちなみにこの現場、クルマでの乗り入れはさほど難しくないように思われたが、付近は一方通行が張り巡らされていて、こいつがスグそこに見えてるのにグルグル回る事を強いられた・・・・A氏にはかさねがさね感謝する。<7月31日京都市南区にて>
BGFAMILIA3door 110731-1

BGFAMILIA3door 110731-2

これまた京都でストビュー的中のゲットを果たしたボンゴワゴン。グレードはリミテッド。サンルーフ仕様にルーフスポイラーが組み合わされたのは93年以降らしいが(95年にノーマルルーフのみに整理)、それまでのルーフレールが付いたサンルーフと比べても数少ないと思う。ストビュー上ではこいつの前にもべったりガードするクルマが存在しており、これだと的中してもイマイチ・・・・と思っていたが、ヤツだけいなくなっているというミラクルが起きた。<7月31日京都市南区にて>
BONGOWAGON 110731

| 未分類 | 01:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつか(5日)はクラウン。

120系クラウンがメインの今回、ちょうどいいタイミングで記事の企画がまとまったのでキャッチコピーとかけてシャレこんだ次第である(笑)。

貴重なストビュー的中ネタという事もあり長らく大事に(?)寝かせてあった後期型ハードトップ2.0スーパーチャージャーのロイヤルサルーン、満を持してのアップである。色はちょっとわかりにくいがホワイトとベージュのツートン。あの画像では放置個体っぽくも見えたが、よく手入れされた実動状態のようで何より。<3月27日大阪市住之江区にて>
S120CROWN 110327

A氏に連れて行ってもらった京都で現地発掘した後期型セダン2.0スーパーチャージャーのロイヤルサルーン。場所から考えると管理はされているだろうが、どうもしばらく動いてない様子で車検も切れている可能性大。点検シールに記載の年号は18年である。<7月31日京都市伏見区にて>
S120CROWN 110731

この型のクラウンを出す絶好の機会という事で、以前より知る地元の後期型ハードトップ3.0ロイヤルサルーンGを急遽改めて撮ってきた。やはりオリジナルデザインに相当するのはこの3リッター版であろう。問答無用のカッコ良さである。<9月4日泉佐野市にて>
S120CROWN 110904

現地発掘の3代目ハイエース×2台も付け合わせとしてアップしよう。ストビューヒットしたタテ目のワゴンが的中していたら立派なメインディッシュとなるトコだったんだが(´д`;)・・・・。こいつは後期型のワゴンマスクに改造したらしいスーパーロングのバンだが、車検シールや規制適合ステッカーも無く、実動状態かどうかは微妙な個体でナンバーは字光の「なにわ11」。実はこの前アップした麻美アルトジュナがいる駐車場の上の階なのだ(笑)。<5月4日大阪市平野区にて>
3rdHIACE 110504

これもまたA氏と行った京都にて。後期型のバン標準ボディーのDXか。現地でA氏が発見してゲットしたもので自分はまったく力になってないのが悔しいが、あの状況で発見した彼の鋭さは凄いと思った。走っていた道路からそれたトコの奥だったからね。<7月31日京都市南区にて>
3rdHIACE 110731

| 未分類 | 01:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。