エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人の中へ!

今回の探索は絶好調。わずか2時間ほどの間に以下5台の収穫。熱い顔ぶれが集まりましたで!

おぉぉッッ!爆弾っぽいのがいると思ったらR30ですやん!あれ?でもナンバーがあらへん・・・・しかしながらこいつはどう見ても放置ではなく明らかに管理されている、それどころか凄まじいばかりの極上コンディション・・・・外装は目に付く傷や凹みも無く、エンブレムもすべて揃う。さらに車内を覗くとシート、ステアリングのみならずオーディオに至るまでカンペキなまでのオリジナル!こんなDR30まずおらんでー!!いや、これは雑誌のグラビアを飾ってもおかしくないレベル。ここには自宅の工事か何かで一時的に置いてるのかな?<2月25日高石市にて>
R30SKYLINE 100225

この型のフェスティバ自体爆弾だというのに、こいつは何と「泉」ナンバーなんですよ・・・・つまり1987年あたりの年式ってこと!こんな個体が大阪で現役生存してるなんて感動ですね。「ライア」っていうのかな?この名が付くグレードは初期モデルしか存在しないらしい。<2月25日高石市にて>
DAFESTIVA 100225 1

DAFESTIVA 100225 2

おぉぉーA31セフィーロがまた出土♪これも前期型ですね。今回はどこも遮られる事なく全体がキレイに写せております!いやー良いもんですねぇ・・・・。左側リヤドアは交換でもしたのか?ここだけサイドモールが欠品で、前後セットであろうドアバイザーも前だけしか付いてない。<2月25日高石市にて>
A31CEFIRO 100225

どーん!!!!これはかなりハイレベルな爆弾、U11ブルーバード!!!!1800SOHCターボ(CA18ET)エンジンの個体ですね。ここは目に付く場所でありながらこいつの存在にはついこの間気が付いたんやけど、今までずっと見過ごしてたんやろか?ちなみに上のセフィーロはここの隣の敷地にいる。<2月25日高石市にて>
U11BLUBIRD 100225 1

U11BLUBIRD 100225 2

見た瞬間これまで何度か遭遇している個体だと思ったAE91スプリンター。しかし後で確認してみたら別物で、こいつは初対面の個体と判明。えーっ!?オプションのアルミホイールが付いた前期のSEサルーンリミテッド、ここまで同じ個体が近隣エリア内に2台存在しているとは・・・・。フェンダーの「LIMITED」エンブレムは剥がれたのかな?<2月25日高石市にて>
AE91SPRINTER 100225
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメージ食らったスーパーモノコックボディー。

アコードは首都圏では一つ前のCA系でもまだまだ転がっているらしいが、当地ではこのCB系でもかなり希少なんですわ。ネタとしての評価はインパクトの面でもう一歩なんで打ち上げ花火程度だが、遭遇頻度の低さは爆弾と称する面々と比べてもまったく遜色ない。今回アップしたのは前期型だが、前期後期とも目にする台数は同等。<2月20日堺市西区にて>
CBACCORD 100220

おぉっ!!これは凄いぞ、マスターエース!!しかもまた4WDでっか!タウンエースより格上である事を主張するゴツい顔が魅力やね。<2月20日堺市西区にて>
MASTERACESURF 100220

昨年あたりに車検が切れてそのまま放置されている様子のHCルーチェ。これは・・・・事故が原因で現役生命を絶たれたんかな。まだいくらか生存しているこのクルマでこの程度のダメージなら復活は不可能ではなさそうだが、このお宅の敷地内にある所有車はこいつだけなので、オーナーはクルマを運転しな(できな)くなったか、亡くなられている事が考えられる。グレードは直4エンジンのSG-Xと思われ、同時期のマークⅡやクラウンなんかの廉価版と同じくリヤサスの違いによる後輪トレッドの狭さが際立っている。<2月20日堺市西区にて>
HCLUCE 100220

| 未分類 | 18:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

究極のインテリジェントハードトップ。

旧車の発掘を始めて以来、初めて自らオーナーに撮影交渉を試みた。よほどのネタでなければここまでしないのだが、私をそんな行動に駆り立てた1台とは・・・・。

以前より確認済みだった130系前期ハードトップ3000のクラウンを撮ってきた。この型のクラウンハードトップは今でも結構生存してますけど、前期の3000cc(=ワイドボディー)車はなかなかお目にかかれません。こいつは置かれている環境は相当悪いほうだと思うが、その割には塗装のクリア剥がれなども無くかなり状態は良い。<2月15日堺市西区にて>
MS137CROWN 100213 1

MS137CROWN 100213 2

いつまでE90系の流れは続くのか。今回出土したのはカローラ前期型4ドアでフルカラー仕様のSEスーパーリミテッド!前期のこのグレードはスプリンターのSEサルーンリミテッドはここ1年ほどの間に2台遭遇・撮影したが、カローラのほうは初めての対面ですわ。ホイールキャップはこれまたL50系のものが・・・・。<2月15日堺市西区にて>
AE91COROLLA 100213

フェンスの隙間から見えたその先にクラシックなクルマが・・・・おっ!V20系ビスタではないか!しかし置かれているのは会社の敷地内・・・・これでは無断で立ち入る事はできないが、ひとまずすぐ横の位置からも覗いてみると、ヤツが只物でない事が明らかとなった・・・・。

そいつはな、な、なんと

最強グレードのGT、そのうえツートンの希少色という、それはそれはとんーでもない個体!!!!!これは何としても撮りたい、しかし敷地外からでは満足には写せない・・・・思案の末、意を決して入口近くにいたオジさんに撮影の交渉を持ちかける事に!すると何とその方がオーナー!結果は、悪用しないという約束で交渉成立!めでたく敷地内に置かれた秘宝の全貌を収める事ができた。承諾本当にありがとうございます!今回は部外者は自由に立ち入る事のできない会社敷地内でオーナーの信頼を得て撮影したものという事で、背景を塗り潰し、撮影現場の市区町村も伏せておきます。<2月18日大阪府内にて>
SV21VISTA 100217 1
パールフレイグランストーニングⅡなるボディーカラーをまとったSV21ビスタハードトップ2000GT。この型のビスタ自体爆弾やのに・・・・ただただ凄いとしか言いようがあらへん。

SV21VISTA 100217 2
ESC(今でいうABS)にテムス(電子制御サスペンション)まで付いてるとは・・・・まさに秘宝ですな。通勤に使用されているようだが、手入れも扱いも確かなのだろう、状態の良さも相当なレベル。いやホンマ、とんでもないブツを発掘したもんです。

| 未分類 | 18:04 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天空2号。

(Д)°°!!!!!!!!!!!!

まさかまさかの2号が出土ですよースプリンターシエロ!!!!!!!ここしばらくE90系の爆弾が相次いでいるが、最近は目にする事すらままならなかったこいつが、わずか1か月ほど後にまたしても見つかるとは・・・・。1号と同じ前期型で、今回は都合良くネット上でもなかなか拝めないリヤが撮れたわけだが、後期型の画像と見比べると、あれ?同じやん・・・・どうやらバンパーのみならずテールランプもマイナーチェンジによる変更は無かったらしい。知らんかったわー。<2月7日堺市堺区にて>
AE91SPRINTERCIELO 100207

モザイクの部分は「泉」ナンバーの初期モデルという事で撮ってみたW124系ミディアムクラス。首都圏なんかでもこの辺の年式のベンツはかなり希少ではないだろうか。1世代前の123系はナンバーが新しい個体ばかりたまに見掛けるが。<2月7日堺市堺区にて>
W124 100207

一見現役にも見えるこのフロンテ、一昨年で車検切れてます。乗らなくなったが手放すのは惜しかったんでしょうかね。<2月7日堺市堺区にて>
FRONTE 100207

以前より発見済みだったU12ブルーバード。インパクトには乏しい個体と思って撮らずにいたが、よく考えたらダークブルーなんてこいつ以外見た事が無い珍しい色なので取り上げてみた。ブルーのボディーカラーは結構好きなんだけど、この頃のクルマでは少ないですよね。<2月7日堺市堺区にて>
U12BLUEBIRD 100207

| 未分類 | 20:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見た目もスポーツチューンド?

近所の時間貸し駐車場に出現した、まったく見慣れない個体のR31スカイライン。4ドアシリーズでは最強・最高級のGTパサージュツインカム24Vターボで、純正アクセサリーのフォグランプ内蔵グリルやエアロパーツが特徴。さらにGTS-R用リヤスポイラーを装着、まさしく謳い文句の「スポーツチューンド」を印象付ける装いとなっている。私個人的にはこのリヤスポは無いほうが良いと思いますけどね・・・・。<2月2日泉佐野市にて>
R31SKYLINE 100202 1

R31SKYLINE 100202 2

少し前に見つけていたAE92レビン。この後期型はこれまでにも結構遭遇し、スルーした事もあったが、考えてみれば希少車の範疇には充分入るので近くに用事があったついでに撮ってきた。白のGTアペックスという定番仕様だが、このアルミホイールが付いた個体は意外と見掛けない。現在日本メーカーの新車ラインアップでこの種の手頃なクーペは皆無となり、不満を抱いている方も多いようだが、とりあえずこいつら往年の絶版車が手厚く保護されるべきとちゃう?一人でも多くの「レビンファンの皆さま」に、手にするチャンスを与えられる社会になる事を切に願う。<2月3日阪南市にて>
AE92COROLLALEVIN 100203

長らく見慣れている近所の130系クラウンステーションワゴン。いわゆる“タイラ”の後期型ですわ。この型のクラウンはハードトップならいまだに多数生存している事もあってかあまり強烈な印象が無いが、よくよく考えたらタイラのセダンやワゴンなんてもうなかなか見つからんし、爆弾の称号与えても差し支えないくらいやね。シルバーのボディーカラーも珍しいでしょ?<2月3日泉佐野市にて>
GS130GCROWN 100203

日産ADのOEMになる前のファミリアワゴンが通りすがりの出現!しかし、以前発掘した個体を確認してみたところ・・・・ビンゴでした(笑)。あの時はワゴンかバンか判別できなかったが、改めてワゴンという事がハッキリ確認できた。<2月3日泉佐野市にて>
BWFAMILIA 100203

| 未分類 | 18:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関東からの刺客。

はい、早くもまたエクシヴでっす(笑)今度は後期型かと思いきや、またも前期。サイドモールがボディー同色なのはオーナーが手を加えたのか?それにしてもこの型のエクシヴ、撮影できるのはなぜか前期ばかりで、後期型はいつも通りすがりの出現でなかなか撮れるような場面には遭遇しなかったりする・・・・。<1月24日大阪市住之江区にて>
T180EXIV 100124

(Σ)゜°!!!!!なななんと、90系カローラFXの前期がまたも出土!!!!!なにわのエリア凄いなー。しかしながらこいつ、実は関東某県のナンバー。遠い地域から越してきた爆弾というのも良いもんですね。オーナー氏、とにかくグッジョブ。<1月24日大阪市住之江区にて>
AE91COROLLAFX 100124

どどーん!凄いもんですねーV10系カムリですよ!!絶版から24年が経とうとしているヴィンテージだが、この時期のトヨタ車の中では比較的生存台数は多いのかな?ちなみにホイールは、当時物と思われる社外品の細かいフィンタイプのアルミが付いている。<1月24日大阪市住之江区にて>
V10CAMRY 100124

爆弾クラスまではもう一歩のY31セドリック後期型ハードトップ(V20ツインカムターボブロアム)だが、ブルーのボディーカラーで3ナンバーというのはこれまで見た事が無く、新鮮な印象だ。奇しくも隣の現行“あうん”クラウンも濃いブルー(これより紫っぽい)だったりする。<1月24日大阪市住之江区にて>
Y31CEDRIC 100124

おっ!AE91カローラワゴン来ましたねぇー!!本拠発掘かどうかは微妙だが、そうだとすれば相当な快挙。この粋なツートンカラーもこれまで見た事が無い色ですわ。調べてみたところ、ベイサイドアベニュートーニングと命名されているそうな。名前からしてカッコ良すぎやん。<1月24日大阪市住之江区にて>
AE91COROLLAWAGON 100124 1

AE91COROLLAWAGON 100124 2

| 未分類 | 18:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。