エンスーの目線から

2013年末をもって更新休止中。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その道は本拠につづく。

2009年秋の終わりを迎える今回は、一戸建てのお宅に生息する3ボックスセダン3台を。

どこかで見た憶えがあると思った方・・・・ビンゴです(笑)。先月までの在庫放出2(セダン/クーペ編)でアップした個体の本拠に行き着きました。コンディションの良さがとても印象的だったが、やはり絶好の環境で維持されてたんですね。で、こいつの近所には何と・・・・<11月22日 阪南市にて>
HCLUCE 091122

来ました・・・・とうとう本拠対面のC32ローレル!これまた8月に目撃した個体のようで、思いがけない再会である。<11月22日 阪南市にて>
C32LAUREL 091122

9月に発見済みであったが、2か月経ってようやく撮影できたジェッタⅡ。結構車庫を空けている事が多いようだが、先程の2台とは違い、ここ以外で遭遇した事は一度もありません。<11月26日 泉南市にて>
JETTA 091126
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

80年代の、体温。

11月15日の巻、いよいよ主役の投下です!!!!!!!!!!!

こ、こここここれはっっっ!!!!!!!!!!!!!!!どうやら以前目撃した30系カローラらしい。こんな場所で出土とは・・・・ホント、思いもよらない事が起きるもんです。ちなみにこの直後、なんとオーナー氏が出現し(撮ってる時点で視界に入ってきてました)、こいつに乗って行ってしまいました。そんなわけでエンジン始動~出発に至る貴重なシーンを拝めたのは良かったんだけど、フロント側を撮れなかったのがちょっと残念・・・・。
E30COROLLA 091115

(Д)゜゜!!!!!!!!!!!!!!マジで卒倒しそうになりました・・・・N13パルサーは以前も4ドアが1台出ているとはいえ、今時近畿地区の月極駐車場に生息しているシーンは強烈なインパクトと感動がある。隣のピンク色の妙な格好の乗り物(笑)がちょっとジャマですが・・・・。
N13PULSAR 091115 1

リヤはどうにか全景が撮れました♪デザインの傑作ぶり、そして今こいつがここに存在している事実・・・・ホントに胸が熱くなる。まさに神だ・・・・。
N13PULSAR 091115 2

気がつけば一掃されていたという感じの、E24(ホーミー)前期のコーチ。今探してみるとなかなか見当たらない、貴重な現役個体である。首都圏ならまだそこらへんに何台もいるのかな?
E24HOMY 091115

出ました、ショートの初代パジェロ。バンというのも珍しいんじゃないでしょうか?現場はクルマ屋の敷地らしい場所で、これまたえらく状態が良い。ひょっとして売り物?
PAJERO 091115

| 未分類 | 23:57 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これでは未体験ゾーンへ行けません。

11月15日の巻、第2弾です。

これは驚き、R31スカイラインとZ10系ソアラのセット!!!!!ソアラのほうは残念ながらナンバーがありませんが・・・・。現役とみられるスカイラインは一見GTS-Rだが、バンパーの右下にダクトが無い、そのうえシート、ステアリングが普通のグレードのもの(見た目からすると意外)なのでどうやら「モドキ」と思われる。しかし後ろにはちゃっかり「GTS-R」とありました(笑)。
R31SKYLINEMZ11SOARER 091115

引退済みのソアラはなんと前期の2800GTエクストラ(MZ11)!!!!こいつは超値打ちもんやぞ!!!!!!「放置」なのか「保管」なのか微妙な状態で留置されているが、それでもざっと見た限り塗装が傷んでいるのを除けばかなり状態は良い。救えるもんなら救ってやりたいが・・・・。
MZ11SOARER 091115

奥のカバーがかけられた2台も普通じゃない・・・・これらはすべて同一オーナーの所有なのか?奥は明らかにBMWのE24系6シリーズ、手前は初代のセリカあたりか。
E24 091115

またもや登場TE27トレノ。旧車の中ではポピュラーなほうだと思うが、少なくとも近畿圏内の日常ではまず見れないでしょう。それだけに、もしかして前にサービスエリアで会ったやつかな・・・・?と思ったが、撮って見比べたら別物と判明。
TE27TRUENO 091115

3桁ナンバーのエイティーズがいる一方でこんなのも・・・・なんと分類1桁の、通称シングルナンバーが付いた2代目B110系サニー!路上では注目の的でしょうな。
B110SUNNY 091115

| 未分類 | 23:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1tボンネット×2。

11月15日の和歌山市探索。前回以上の収穫にありつけたので今回は3回に分けてアップする予定。まずはトラックと通りすがりを。

少なくとも近畿圏内ではなかなか見れないであろう、初期型のD21ダットサンが。「和44」の仕事車ながら相当大切に扱われてきたのか、コンディションはとても良さそう。
D21DATSUN 091115

ダットサンが出たと思ったらそのライバルも!手前の門が阻んでいるためわかりづらいが、4代目のハイラックス(初代サーフと同時期のヤツ)なんです。屋根下の保管環境に加えて稼働頻度も少ないのか、えらくキレイ。これまた「和」ナンバーながら、あまり年代物という感じがしなかった・・・・。
HILUX 091115

バネットシリーズではおそらく一番多く残っていそうなトラックだが、4WDとはこれまた珍しい・・・・降雪地域以外はまず見ないのでは。
C22VANETTEtruck 091115

当地ではこのような通りすがりすらも滅多に拝めない3代目ハイエース。顔は写せなかったがタテ目の中期でした。
HIACE 091115

昨年8月に対面した120系クラウンのデラックスと再遭遇!物々しさも漂わせるこの存在感、一般的なグレードの3割増しってとこかな。運転手は女性らしい・・・・。
120CROWN 091115

| 未分類 | 18:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

分類3桁の面々。

11月8日の乗用車編。濃い顔ぶれが続々出揃いました。初っ端の1台は別格だが・・・・。

なんじゃこりゃあぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!・・・・一般的にも高い価値が認められている名車コスモスポーツが月極駐車場にナンバーの無い状態で留置とは。オーナー管理の下の保管なのか、それとも・・・・
COSMOSPORT 091108 2
タイヤは若干地面にへばりついている感じだが、ここに置かれ始めてからはそれほど経っていないように見える。
COSMOSPORT 091108 1
何でこんなところに・・・・??

U12ブルーバード前期型のSSSアテーサとみられる個体。かつての「技術の日産」がギッシリ詰まった価値のある1台だ。
U12BLUEBIRD 091108
ホイールは初代プリメーラ/アベニール用。

どっひゃー!!!!!これは凄い、Y30セドリック前期のセダンですよ。3桁ナンバーでヘッドレストが外されている点からすると若いオーナーか。この手のマニアは馬鹿の一つ覚えみたいにシャコタン化したりするものだが、素晴らしいノーマルコンディションである。
Y30CEDRIC 091108 1
和歌山ではかつてない日産の爆弾。
Y30CEDRIC 091108 2
「CEDRIC」のエンブレムは欠品。

年式の割に比較的残っていながらも、これまで和歌山ではまったく目にしていなかった160系カリーナEDがついにお目見え。前期型というのも注目だが、これまた3桁ナンバーなのが凄い!!!!!!
ST160CARINAED 091108 1
思い出の1ページを切り取ったようなシーン。
ST160CARINAED 091108 2
「すてきな乗りもの」としてのクルマを具現化した1台。

前期型は今のところカローラより出会う機会の多いE90系スプリンターがここでも。白のSEサルーンとみられるごくスタンダードな個体。
E90SPRINTER 091108
シエロや前期のカリブはいっこうに被写体になってくれない。

と思ったらカローラも通りすがりながら出現。バッチリ構える事ができたのに思いっきりボケボケ(泣)。
E90COROLLA 091108
当時物の社外品ホイールが良い味出してます。

これまた路駐されているGX71マークⅡ前期型が出現!!!!!!!左リヤドア~フェンダーがベッコリ凹んでいたりするが、それでもなお現役で生きているのは立派。しかも何という偶然、またまた3桁ナンバーなのもニュース!!!!!!!ちなみに今回「和」や「泉」ナンバーの旧車にはまったく出会いませんでした。
GX71MARK2 091108 1
フロントバンパーが後期用と気付くまでちょっと時間がかかりました。
GX71MARK2 091108 2
ガシッとした造形が見事な後ろ姿。これこそ「男の真ん中」である。

R31自体そうそう見つからない中、もう何年もお目にかかっていなかったワゴンを発見!!!!!!!!!!!!!!!!!とどめの1台といえる爆弾ですね。
R31SKYLINE 091108
キレイな直線デザインが印象的。

| 未分類 | 00:39 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2台の“爆弾エース”。

11月8日、半年振りに和歌山市内の探索に出向いた。結構豊作だったので2回に分けて投下しよう。まずは商用車編から。

希少となっていながらもまだ探せばどうにか出てくる初代アトラス。現車は料理などを運搬する保冷(もしくは冷蔵)車のようで8ナンバーが付いているが、このような架装の個体でこれほどの年代物はなかなかいないんじゃないかな。
ATLUS 091108

爆弾出ました・・・・2代目タウンエースのバンの現役個体!!!!!この世代はワゴンならまだ多少見るが、バンの現役なんてとっくの昔に幻の存在と化している。最後に見たのは一体いつだったのか・・・・。実質マイナーチェンジ版ともいえる3代目がまだ残っている状況からするとむしろここまで全廃が進んでいるのは不思議とも思うが。
TOWNACE 091108

∑゜゜!!!!!!!!!!!!!さっきのタウンエースバンのさらに上をいく爆弾ではないか!!!!!!!!ワゴンでもほとんど全廃状態の3代目ハイエースのバン、しかも丸目ライトの初期モデルとは。このツートンの色も珍しいと思います。
HIACE 091108

締めの1台はなんとVキャン!!!!!!ご覧の通りナンバーは無いが、オーナー管理の下で保管されている様子。車検/点検シールが貼られたままなので近付いて確認してみると、点検は平成19年、車検は20年3月満了と判明!去年まで現役だったとは・・・・。
T200CANTER 091108

| 未分類 | 23:30 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。